軽自動車にも先進安全をダイハツ「スマートアシスト」

軽自動車にも先進安全をダイハツ「スマートアシスト」

2012年に「ムーヴ」に採用された軽自動車初となる衝突回避支援システム『スマートアシスト』。現在は前方車両に加え歩行者との衝突を回避するまで進化をしました。 さらに、オートハイビームや誤発進抑制、車線逸脱警報機能など豊富な先進安全機能がパッケージ化されています。


軽自動車初となる衝突回避支援システム『スマートアシスト』

軽自動車初となる衝突回避支援システム『スマートアシスト』は2012年12月20日にマイナーチェンジが行われたダイハツ「ムーヴ」に採用されました。

ダイハツ ムーヴ 衝突回避支援システム『スマートアシスト』

初代スマートアシストはレーダーセンサーによる30km/h以下の低速域で動作する自動ブレーキ、誤発進抑制制御機能、先行車発進お知らせ機能が搭載されています。

低速域のみでの作動となるため少し心許ないですが、追突事故の6割は30km/h以下と言われているため安全性の向上には大きく寄与すると考えられます。

カメラとセンサーで「スマートアシストII」へ進化

その後、レーザーレーダーだけでは無く、ソナーセンサー、カメラを搭載し、大きく性能が向上したスマートアシストIIへ進化、衝突回避支援ブレーキ機能の作動速度が約4~50km/h(従来は約4~30km/h)に拡大しました。

さらに、対人対応の「衝突警報機能」や「車線逸脱警報機能」などが追加されています。

スマートアシストII(イメージ)

スマートアシストII 単眼カメラ

ステレオカメラで対人対応「スマートアシストIII」

最新のスマートアシストIIIではカメラがステレオカメラに進化し、自動ブレーキが対人でも作動するようになりました。自動ブレーキシステムの対応速度も作動速度を従来の約4~50km/hから約4~80km/hへ向上しています。

また、ダイハツでは初となる「オートハイビーム」が追加されるなど更なる安全機能が追加されていますが、なんと価格を据え置きとなっています。

スマートアシストIII(イメージ)

タントに搭載した小型のステレオ画像センサー

スマートアシスト5つの安全機能

ダイハツのスマートアシストでは
・衝突警報/衝突回避支援ブレーキ(スマートアシスト、スマートアシストII、スマートアシストIII)
・車線逸脱警報機能(スマートアシストII、スマートアシストIII)
・誤発信抑制制御機能(スマートアシスト、スマートアシストII、スマートアシストIII)
・先行車発進お知らせ機能(スマートアシストII、スマートアシストIII)
・ハイビームアシスト(スマートアシストIII)
が提供されています。

衝突警報/衝突回避支援ブレーキ

「衝突警報機能」はスマートアシスト・スマートアシストII・IIIで搭載されている機能です。走行中、前方に車両・歩行者を認識し、衝突の危険性があると判断した場合にブザーとメーター内の警告灯でドライバーに危険を警告します。

警報の作動条件は次の通りです
・スマートアシスト:対車両4~30km/h 対人 非対応
・スマートアシストII:対車両4~100km/h 対人4~50km/h
・スマートアシストIII:対車両4~100km/h 対人4~50km/h

「衝突回避支援ブレーキ機能」はセンサーが衝突の危険性を感知した場合に作動する自動ブレーキで衝突の回避や被害軽減を行います。対車両はスマートアシストとスマートアシストIIで対応しており、スマートアシストIIIさらに対人でも作動するようになっています。

作動条件は次の通りです
・スマートアシスト(減速15km/h):対車両4~30km/h 対人 非対応
・スマートアシストII(減速20km/h):対車両4~50km/h 対人 非対応
・スマートアシストIII(減速30km/h):対車両4~80km/h 対人4~50km/h

車線逸脱警報機能

車線逸脱警報機能はカメラを搭載しているスマートアシストII・IIIが対応しており、約60km/h以上で走行中に、ウィンカーを出さずに、走行している車線から車両がはみ出しそうになった場合に、ブザーとメーター内の警告灯でドライバーに危険を警告します。

誤発信抑制制御機能

誤発信抑制制御機能は10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違いを判定してエンジン出力を抑制し、ブザー音とメーター内の表示で警告を行います。

スマートアシストは前方のみ、スマートアシストII、IIIでは前方・後方に対応しています。

先行車発進お知らせ機能

先行車発進お知らせ機能はスマートアシスト、スマートアシストII・IIIに搭載している機能で、信号待ちなどで前のクルマが発進したことに気付かない時に警告を行う機能です。

先行車が約3メール以上離れても発進しなかった場合に、ブザー音とメーター内表示でお知らせを行います。

ハイビームアシスト

ハイビームアシスト機能はスマートアシストIIIのみに搭載されている機能で、対向車のヘッドランプなど前方の明るさを検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替えます。

視界の悪い夜道でも歩行者を見逃さず、安心して運転できます。

スマートアシスト搭載車種

スマートアシストIII

・タント/タントカスタム

スマートアシストII

・トール/トール カスタム
・ムーヴ キャンバス
・ムーヴ/ムーヴカスタム
・ウェイク
・キャスト アクティバ/キャスト スタイル/キャスト スポーツ
・ブーン/ブーン シルク
・ハイゼット キャディー

スマートアシスト

・ミライース

おすすめの軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶ2017年最新情報!

http://matome.response.jp/articles/555

【2017年5月16日更新】国内の自動車販売台数の内、およそ3割の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車価格、中古車価格(中古車平均価格)、ユーザー評価などの情報をまとめて掲載しています。

軽自動車をお探し中の方はこちらの記事をご覧下さい。燃費、広さ、人気モデルの観点でおすすめの軽自動車情報をピックアップし紹介しています。

関連する投稿


【2017年上半期】軽自動車おすすめ10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【2017年上半期】軽自動車おすすめ10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【2017年7月13日更新】国内の自動車販売台数の内、およそ3割の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめて掲載しています。


広い軽自動車といえば!トール・ハイトワゴン 売上ランキングTOP10!

広い軽自動車といえば!トール・ハイトワゴン 売上ランキングTOP10!

今、軽自動車の販売台数がどんどん増えています。それは維持費の安さなど経済的理由だけでなく、車内の広さ、快適さにも注目が集まっています。そこで今回は車内が広い軽自動車の代名詞ともいえるトールワゴン、ハイトワゴン、スーパーハイトワゴンに絞った軽自動車の売上ランキングTOP10を発表したいと思います。


【7月25日更新】どうなる!?東京モータショー2017を大胆予想&出展メーカーを紹介!

【7月25日更新】どうなる!?東京モータショー2017を大胆予想&出展メーカーを紹介!

東京モーターショー2017の情報があちこちで取り上げられていますね。 今年のモーターショーの混雑予想、またトレンド、見どころをまとめてみました!東京モーターショーに行かれる方はぜひともチェックしてみてくださいね。


ミライースが目指した軽自動車の次のステップとは?

ミライースが目指した軽自動車の次のステップとは?

フルモデルチェンジした新型「ミラ イース」の燃費は、ライバルのスズキ「アルト」に対抗せず、従来のまま据え置きとなっています。どうやらダイハツは不毛な燃費競争をやめて、他の方向に歩み始めたようです。ダイハツの考える軽自動車の次のステップとは何なのでしょうか?そしてユーザーはそれに納得するのでしょうか?


中身はあのクルマ?今OEMが面白い(軽自動車編)

中身はあのクルマ?今OEMが面白い(軽自動車編)

ピクシスエポックという、ミライースと非常によく似た車が販売されているのをご存知でしょうか?実はこれらすべてダイハツがミラースと一緒に生産している車なのです。このように、自ら生産せずに他社から供給を受けて販売する車種をOEM車といいます。そこで、オリジナルではない、あえてOEM車を選びたくなる魅力を探ってみました。


最新の投稿


走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

今、男女問わず幅広い世代に人気の軽自動車。コンパクトで小回りが利くだけじゃなく、スポーツカータイプやSUVなど様々なタイプの個性的な軽自動車も多く販売されています。ここでは軽自動車にどのような個性的なクルマがあるのかをご紹介していきます。


2020年に新型登場!?トヨタのスポーツカー、86(ハチロク)情報

2020年に新型登場!?トヨタのスポーツカー、86(ハチロク)情報

2020年に新型が登場すると言われている話題の86(ハチロク)。86はトヨタが誇る、スポーツカーです。トヨタとスバル、共同で製作されたスポーツカーで、スバルBRZは兄弟車となります。本記事では86についてまとめています。


これで睡魔を撃退!運転中に持ってこい!つよ~い味方とは!?

これで睡魔を撃退!運転中に持ってこい!つよ~い味方とは!?

夏休みシーズン到来!家族で出かけることが増えると、運転の機会も増えてきますね。日々頑張っている貴方だからこそ、もしかしたら運転中ついつい睡魔に襲われてしまう…ということもあり得ます。けれど一瞬の睡魔で全てを失う危険があることをお忘れなく!そんなにっくき睡魔に打ち勝つ!アイテムをご紹介します。


ランクルの兄弟車!ランドクルーザープラドの基本情報

ランクルの兄弟車!ランドクルーザープラドの基本情報

トヨタのランドクルーザー、みなさんは目にしたことがありますか。ランクルは一目でランクルだとわかる強烈な存在感がありますよね。一方で、ランクルの兄弟車、ランドクルーザープラドはご存知でしょうか。今回はプラドについてご紹介します。


女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

今や女性に大人気の軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしましたので、軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!