目次へ戻る

トヨタ・コンパクト・カー・カンパニー宮内プレジデントに聞く!コンパクトカーの今

トヨタ・コンパクト・カー・カンパニー宮内プレジデントに聞く!コンパクトカーの今

トヨタ自動車が意思決定の迅速化を狙いに製品開発から生産までを一貫して責任を負うカンパニー制を導入し『ヴィッツ』や『アクア』などの主力小型車を手がける「Toyota Compact Car Company」は、トヨタにとっての大黒柱でもある。プレジデントに、コンパクトカーの今について伺った。


ヨーロッパに負けないBセグ車をつくる

トヨタ自動車が意思決定の迅速化を狙いに製品開発から生産までを一貫して責任を負うカンパニー制を導入してから10か月が経過しました。『ヴィッツ』や『アクア』などの主力小型車を手がける「Toyota Compact Car Company(トヨタ・コンパクト・カー・カンパニー)」は、トヨタにとっての大黒柱でもある。年内に発売予定の次世代タクシーも抱え、同カンパニーが世に与えるインパクトは決して小さくないです。

大規模マイナーチェンジを果たしたヴィッツの発表に合わせ、同カンパニーのプレジデントを務める宮内一公専務役員に、トヨタのコンパクトカーの今、そして“ミライ”を訊きました。


◆Toyota Compact Car Companyの役割とは
----:カンパニーの導入から10か月が経過して、仕事の仕方はどう変わりましたか

宮内プレジデント(以下:敬称略):例えば何か問題が発生すると、以前なら「その問題はそこの領域の問題だ」みたいなとらえ方をして、自分の領域は守るという力が働いて、もともとの対策を決めるまでに時間がかかっていた。

だが今は何か問題が起これば、各部長のところに情報が広がるので、みんなが集まって一緒になって対策を考える。設計変更をやるとなった時には、生産のメンバーも含めてコミュニケーションしているので、問題解決のリードタイムが今は短くなっている。

----:先進技術開発カンパニーやパワートレーンカンパニーとの連携もやりやすくなっているのでしょうか

宮内:我々は小さなカンパニーだが、先進技術開発カンパニーやパワートレーンカンパニーは大きな組織。そこは多分、ずうずうしく提案していかないと、反対にカンパニー間の溝ができると思っている。プレジデント同士では色々なところで会って、声を掛け合っている。

----:例えば新しい先進技術がいくつかあれば、「うちでは次はこれを使いたい」というような形で働きかけていくということでしょうか

宮内:これまでのトヨタの価値観でいくと、レクサスから順番に最新の技術が入っていって、小さいクルマは順番が来るまで待つという状況だった。

しかしカンパニー制に変わってからは、僕らはコンパクトカー市場のお客様を背負っているので、先進技術開発カンパニーの伊勢清貴プレジデントには『早くうちでも使わせてくれ』と働きかけることを積極的にやっている。急に変わるわけではないが、実際に色々と許可をもらったものもある。少しでも商品のレベルを上げていく形にしていきたい。

ビッグマイナーチェンジを受けたトヨタヴィッツ

気になる!新型ヴィッツの性能とは

トヨタのコンパクトカーをけん引してきたヴィッツの特徴は?

http://matome.response.jp/articles/288

ヴィッツは欧州基準でBセグメントに属するハッチバックモデルで、トヨタのコンパクトカーを長らくけん引してきた人気の車種です。

トヨタ自動車のコンパクトカー『ヴィッツ』は一部改良を機にハイブリッドモデルが新たに追加されたことに加えて、外観も大きく変わったのが特徴となっています。

ヴィッツを手がけるトヨタコンパクトカーカンパニーでデザイン部長を務める服部繁也氏は「マイナーチェンジする前は国内向けの顔とヨーロッパ向けの顔が少し違っていた。ヨーロッパの顔は『RS』グレードとして国内に入れていて、それ以外のグレードは国内専用の顔つきだった。今回は、ヨーロッパも国内も顔一本でいこうということで、ヴィッツの主戦場であるヨーロッパでデザインを行った」と明かしています。

関連する投稿


【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。【2017年10月18日更新】


トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

東京モーターショー2017にスープラが復活し復活か?BMWとの共同開発か?等々、トヨタの新型スープラに関する情報がほぼ毎月のように世間を騒がしています。こちらの記事では今までキャッチされた情報等を元に新型スープラのスペックや価格等がどうなるか?どのような仕様か?等を予想し掲載しています。


トヨタ RAV4のスペック、価格やデザインは?詳細情報一覧

トヨタ RAV4のスペック、価格やデザインは?詳細情報一覧

トヨタで生産されているクロスオーバーSUVで、現在は日本では販売しておらずヨーロッパを中心に販売されている世界戦略車です。国内の販売が終了した今でも人気は根強く、世界中に愛されているSUVとなっています。価格やスペック、評価などについてまとめて掲載しています。


未だ人気のトヨタ 80 スープラ!中古車価格や維持費、人気の理由は?

未だ人気のトヨタ 80 スープラ!中古車価格や維持費、人気の理由は?

2017年10月現在、トヨタのスープラが新型へフルモデルチェンジし復活するのか否か?という話題が世間を賑わせていますが、当記事では中古市場で未だ人気の高い「80 スープラ」についての中古車価格の平均や何故中古でも人気なのか?また、燃費や車両税、重量税を含めた維持費はどのくらいなのか?についてをまとめています。


最新の投稿


あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

車の中のニオイは人によって気になります。家族やデートなどで誰かを乗せる時、良いニオイを演出したいし、またプライベート空間として、自分に合ったニオイで、心地よくドライブを楽しみたいものです。車の芳香剤をいくつかご紹介します。


【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボ発、高性能ブランド、ポールスター。ブランド初のオリジナルモデル『ポールスター1』が登場しました。今回はこのポールスター1について、最新情報をお届けします。 EV航続距離・スペック・価格などをまとめています。


日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産の車、と聞かれたら何の車を思い浮かべますか?マーチ、ノート…。日産には魅力的な車が多いですが、今回ご紹介するのはキューブです。カワイイ見た目とは裏腹に、パワー面もしっかりしているキューブ。今回はこのキューブの、中古価格や色、口コミ、スペック、燃費などについて見ていきます。


新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

マイナーチェンジされた新型ステップワゴンは、スパーダに待望のハイブリッド車が設定されたり、「ホンダセンシング」が全車標準装備になったりと、話題満載の改良になりました。となると、ステップワゴンを選ぶとしたら、ベストチョイスは話題のスパーダハイブリッドでしょうか?それとも・・・