目次へ戻る

出会えたらレア?原付ご当地ナンバープレート【関東編】

出会えたらレア?原付ご当地ナンバープレート【関東編】

こちらの記事では、関東地方の原付のご当地ナンバープレートを3つピックアップし紹介しています。


割と見かける?千葉ロッテ、マーくんプレート

まずは2013年8月1日から配布された千葉県千葉市のご当地プレートからご紹介。ホームタウンチームであるプロ野球、千葉ロッテマリーンズのキャラクターのマーくんと野球ボールをモチーフに作成されたご当地ナンバープレート。

原付オリジナルナンバープレート

交付枚数が、
50cc以下(白色)6000枚
90cc以下(黄色)300枚
125cc以下(桃色)1200枚

と合計7500枚の交付。7500台の125cc以下のバイクがこのナンバープレートを使用していると考えれば遭遇できる可能性はまぁまぁ高いかもしれませんね。

枚数少なくレア?エヴァのナンバープレート

続いては神奈川県箱根町から。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とのコラボで誕生した、エヴァンゲリオンのデザインを持ちいたご当地ナンバープレート。

2014年3月25日から交付され、原付とミニカー合計で390枚のみの交付。390枚という数を考えると、めったに見かけない数字にも見えてしまいますが、2014年2月14日時点での箱根市内での対象となる原付、ミニカーの台数は769台となるため約半数がエヴァナンバーを付けれたと考えれば、箱根市内ではそんなにレアじゃないのかもしれませんね。

モンキーについてたら激レア!?ルパンのナンバープレート

最後にご紹介するのは千葉県佐倉市より、ルパン三世の姿をデザインした、原付のご当地ナンバープレートです。

原付一種(50cc以下)

かなはルパンの「る」で統一されていて500cc~125cc、ミニカー合わせて限定3000枚の交付。

原付二種乙(50cc超90cc以下)

原付二種甲(90cc超125cc以下)

ミニカー

佐倉市市制60周年記念事業の一環のPR企画で、原作者の漫画家モンキー・パンチ氏が佐倉市内在住である縁から実現したそうです。

ちなみに「ルパンⅢ世」は2017年8月で50周年を迎えます。個人的には同じく2017年8月で50周年を迎え、悔やまれながらも生産終了となってしまうホンダのモンキーにこのナンバープレートが着いてる姿を拝んでみたいものです。

モンキー・パンチ(ルパン) × ホンダ・モンキーのダブル50周年コラボ、何かしらで実現してくれたらすごいインパクトですね。

ホンダ モンキーが生産終了…。復活の可能性はあるか?

http://matome.response.jp/articles/228

ホンダの原付50ccバイク「モンキー」が2017年8月末に生産終了することが明らかになりました。こちらの記事では生産終了に至った経緯や、過去のモデルからモンキーの歴史を振ると共に今後のモンキー復活の可能性についてもまとめます。

関連する投稿


【話題】軽自動車を白ナンバーに!|料金・手続方法やデメリットは?

【話題】軽自動車を白ナンバーに!|料金・手続方法やデメリットは?

【9/20更新】2017年4月1日、道路運送車両法施行規則等が一部改正され、図柄入りナンバーが導入されました。軽自動車も白ナンバーにできるということで話題になっているラグビーワールドカップ、東京オリンピックの特別仕様ナンバープレートについての概要から手続き方法や、料金、またメリット・デメリットに関してをまとめています。


ヤマハSR400が復活・・・!!どうなる消えゆく名車たち・・・!

ヤマハSR400が復活・・・!!どうなる消えゆく名車たち・・・!

9月1日にYAMAHAから発表されたSR400やドラッグスター等、一時代を築いてきた名車とも言えるバイクたちの生産終了の報せ。SRに関しては発売から約40年も続く大人気のバイクです。そんな悲しい報せでしたが、そんな最中SR400が「復活」するとの情報。詳しくまとめます。


YAMAHAの名車SR・ドラスタなど生産終了…。400ccアメリカンは絶滅…

YAMAHAの名車SR・ドラスタなど生産終了…。400ccアメリカンは絶滅…

2017年9月1日、YAMAHAは夏の終わりと共に「SR」「ドラッグスター」など全9車種の生産終了を相次いで発表しました。ドラッグスターが生産終了となったことにより国内で生産されていたアメリカンバイク(400cc)が全て絶版となることなりました。こちらの記事にて詳細をお届けします。


【祝】スーパーカブ1億台!「女々々々しくてチャレンジ!」に挑戦!

【祝】スーパーカブ1億台!「女々々々しくてチャレンジ!」に挑戦!

「原チャであそびつくせ!」というコンセプトのもと、「ゴールデンボンバー」とホンダがコラボした、「女々々々しくてチャレンジ」を2017年8月4日(金)から期間限定で公開中!我が編集部でも女々々々しくてチャレンジに挑みました!この機会に「々」を1億回PUSHしてみましょう!


【受付終了】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

【受付終了】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。


最新の投稿


【9月22日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9月22日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9/22情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


【最上級SUV】レクサス LX スペック、燃費、新車・中古車価格は?

【最上級SUV】レクサス LX スペック、燃費、新車・中古車価格は?

レクサス LXは、トヨタ自動車が販売する、高級な大型SUVです。マイナーチェンジを行ったレクサス LXはボディ、室内空間、性能がさらに充実し、国内最高クラスのSUVになっています。本記事ではレクサスLXについてご紹介します。


【いつかは乗りたい】貴方が乗ってみたい未来の乗り物って?【アンケート】

【いつかは乗りたい】貴方が乗ってみたい未来の乗り物って?【アンケート】

自分が運転しなくても、車が代わりに運転をしてくれたり、昔見たSF映画のように、車が空を飛んだりする…。子どものころ思い描いた夢が、今、現実になろうとしています。そんな中、NewsCafeでは、「貴方の乗ってみたい未来の乗り物」についてアンケートを実施しました。今回は気になる結果についてまとめています。


【続報続々】注目のSUV マツダのCX-8新型 続報まとめ

【続報続々】注目のSUV マツダのCX-8新型 続報まとめ

新しいSUV・マツダのCX-8。12月14日発売ではあるものの、発売前から話題になっています。今回はそんなマツダのCX-8の、続報についてご紹介します。


【ハロウィン2017】東京駅・エキナカオススメハロウィングルメ6選

【ハロウィン2017】東京駅・エキナカオススメハロウィングルメ6選

2017年ハロウィン到来目前!昨今ハロウィンが熱いですが、その影響はグルメにも。今回はそんな東京駅のエキナカで食べられる、ハロウィングルメをご紹介します。お土産にもオススメですよ。