車についてもっと学ぼう!マツダ・トヨタ・ポルシェ他車の博物館!

車についてもっと学ぼう!マツダ・トヨタ・ポルシェ他車の博物館!

マツダは5月13日、日本に次いで世界で2番目となる「マツダ・ミュージアム」を、ドイツ・アウグスブルクに開館しました。このように、車の博物館は日本はもちろん、世界にたくさん存在しています。今回はそんな博物館をまとめてみました。


「マツダ・ミュージアム」、ドイツに開館

マツダは5月13日、日本に次いで世界で2番目となる「マツダ・ミュージアム」を、ドイツ・アウグスブルクに開館しました。

マツダ・ミュージアムは、従来、日本のマツダの広島本社のみに存在し、世界で唯一の拠点でした。

今回、ドイツに開館したマツダ・ミュージアムは、欧州初となります。

このミュージアムは、ドイツ・アウグスブルクでマツダディーラーを営むオートフレイが、マツダドイツの支援を受けたプロジェクトとして開館したもの。貴重なビンテージモデルなど、45台を展示しています。

展示車両は、1960年代の『R360』、マツダ初の量産乗用車、1962年式『K360』、1966年式『ファミリア1000クーペ』、1976年式『616』など。1969年の『ルーチェRX87』、1992年の『RX-7』も顔をそろえています。

日本が誇るトヨタ!トヨタの博物館では28日よりフェスティバルが開催

トヨタ自動車の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)は、「クラシックカー・フェスティバル」を5月28日、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催されました。

当日は、1987年以前に製造された、日米欧の一般参加クラシックカーによる公道パレードの他、多彩なプログラムを展開します。

今回は、パレードのスタートに、発売後50周年を迎えるトヨタ『2000GT』の“ボンドカー”が登場。

年代順に一般参加車両約150台が続き、トヨタ『i-ROAD』など次世代のクルマも走行するなど、クルマの進化を感じることができる内容となっています。

あわせてモリコロパークでは、「夢と憧れ-1960年代のスポーツカー」をテーマとした企画展示も行う予定。

2016年公道パレード

トヨタ博物館収蔵のクラシックカーから、映画「007は2度死ぬ」のために作られたトヨタ2000GT “ボンドカー"、2000GT同様、50周年となるロータリーエンジンを搭載したマツダ『コスモスポーツ』、ベストセラーとなったフォード『マスタング』、鋭くカットされたボディラインの日産『シルビア』その後のスポーツカーに影響を与えたジャガー『Eタイプ・ロードスター』、日米欧の5台を展示し、走行も披露します。


入場は無料です。

一度は行ってみたい米国 ハーレーダビッドソン 博物館

981年の『NOVA PROJECT』。大柄なフェアリングを持つ車体に搭載されるエンジンが、水冷式のV型4気筒だから驚く。ハーレー初の水冷エンジンといえば、2001年にデビューした『V-ROD』だが、V-RODはV型2気筒エンジンを搭載する。

一方、NOVA PROJECTは1976年に開発をスタートするものの市販化には至らず、まさに幻のハーレー。NOVAもV-RODもポルシェとの技術提携によるもので、ミュージアムには当時の資料も展示されている。一見の価値ありだ。

究極のイタリア車、ランボルギーニの究極ワンオフ、エゴイスタ

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニは5月16日、コンセプトカーの『エゴイスタ』(EGOISTA)が、イタリアのランボルギーニ博物館に永久収蔵された、と発表しました。

エゴイスタは2013年5月、初公開。

ランボルギーニの創業50周年記念車の最後を飾るモデルとして登場。

ランボルギーニが属するフォルクスワーゲングループで、デザインを主導するワルター・デ・シルバ氏が、ランボルギーニの創業50周年に敬意を表してデザインしたワンオフモデル。

車名のエゴイスタは、エゴイズムを意味しています。その考え方は、1名乗りのシングルシーターという点に集約される。他人を乗せない、自分ひとりのためだけのスーパーカーというコンセプトは大胆そのもの。

そのデザインは、非常にアグレッシブなものです。ミッドシップには、『ガヤルド』用がベースの5.2リットルV型10気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力は600psと、『ガヤルドLP560-4』に対して40ps高められました。

今回、ランボルギーニは、イタリアのサンタアガタ・ボロネーゼのランボルギーニ博物館に、エゴイスタが永久収蔵されたと発表。ランボルギーニの世界観を表現した究極の1台として、来場者の視線を集めることになりそうですね。

巡回展を行っているポルシェ博物館!その舞台裏とは

ドイツのスポーツカーメーカー、ポルシェは2016年の10月30日、ポルシェ博物館で、特別展示の「ロードブック、ポルシェ博物館が世界でオンザロード」を行うと発表しました。

ポルシェ博物館のミュージアムカー展示はシュツットガルトだけにとどまらず、1年365日、世界中を巡回しています。

ポルシェ博物館は毎年30か国以上で200台以上の車両を展示する“ローリングミュージアム”です。

「ロードブック」の21点の展示は、そういったポルシェの展示の前後の整備、さらに陸、海、空路による輸送についての情報など、ポルシェファンに初めて、舞台裏を紹介する内容となります。

展示車両で注目される1台は、ずばり1966年型『911』クーペ。2013年に「911」の50周年を祝して、東京を含む世界11か所の有名なランドマークで撮影された「Around the World」ツアーに用いられた1台となります。

その他、シチリア島のタルガ・フローリオに出場した『911カレラRSR』、「トップ・シティ・クラシック・チャイニーズ・ラリー」に出場した『911 SCタルガ』、そして「カルフォルニア・ミッレ」で米国西海岸の湾岸道路を走った『356 A 1600スピードスター』も展示されます。

関連するキーワード


マツダ ポルシェ トヨタ

関連する投稿


トヨタ・レクサスのSUV徹底比較!価格、使い勝手、燃費、何で選ぶ?

トヨタ・レクサスのSUV徹底比較!価格、使い勝手、燃費、何で選ぶ?

昨今、非常に人気が高くなっているSUVですが、日本が世界に誇る自動車メーカー「トヨタ」にも多くのSUVが存在します。また、トヨタだけでなくトヨタの高級車ブランド「レクサス」にも存在しますが、価格や燃費性能などそれぞれどのような特徴があるのかまとめてみましたので、是非ご覧ください。


日本生まれ、日本育ちの高級車!トヨタのクラウン アスリート 基本情報をおさらい!

日本生まれ、日本育ちの高級車!トヨタのクラウン アスリート 基本情報をおさらい!

トヨタの高級セダン、クラウンアスリート。セダンと聞くと、少しレトロなイメージを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、侮ることなかれ。クラウンアスリートは今ドキの新しいカッコいいセダンなんです。今回はクラウンアスリートについてご紹介します。


新車価格200万円以下!現役女子大生が選んだかっこいいと思う車 5選

新車価格200万円以下!現役女子大生が選んだかっこいいと思う車 5選

現役女子大生が選ぶシリーズ。SUVやセダンなどにピックアップし、かっこいい車種を選んでもらいましたが、「高い」「買えない」「若者には無理」という声を多数頂きました。なので今回は、新車価格200万円以下の車をピックアップ!現役女子大生が独断と偏見で選んだ、かっこいい!と思った車をご紹介いたします。


セダン復権なるか?!トヨタ カムリ新型販売開始!燃費 価格 スペック 評価は?

セダン復権なるか?!トヨタ カムリ新型販売開始!燃費 価格 スペック 評価は?

トヨタのミッドサイズセダン、カムリ。フルモデルチェンジされ、7月10日より販売開始しました!気になる新型カムリのスペックや価格、そして旧型のカムリの評価についてもまとめています。カムリについてあまり詳しくない貴方も、カムリ大好きオーナーの貴方にも!必見情報満載です。


松居一代の愛車か!?ポルシェ 911 カレラS カブリオレの驚愕価格とは

松居一代の愛車か!?ポルシェ 911 カレラS カブリオレの驚愕価格とは

松居一代さんの愛車と噂されているポルシェ911のカレラS。しかし、カレラS、と言われてもピンと来ない人も多いかもしれません。また高級車だけあって、価格、スペックなど気になりますよね。またカレラは次期型が発売されると言われています。気になる車、カレラSについてご紹介しています。


最新の投稿


夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

炎天下の下駐車していた車。扉を開けたらめちゃめちゃ暑い!なんてこと、「夏の車あるある」ですね…。そんな時どんな方法が、すばやく車内の温度を下げられるのかJAFで行われた調査結果を元にご紹介。また、予防対策についてもまとめています。


10年振りに使用率 減…。チャイルドシートの正しい選び方と取付け方

10年振りに使用率 減…。チャイルドシートの正しい選び方と取付け方

子供の安全を守るためのチャイルドシート・ジュニアシート。2017年の使用率は2016年と比べると0.1ポイント減という結果になり、10年振りに使用率が低下してしまったと発表されました。こちらの記事では、調査結果の概要から、チャイルドシート、ジュニアシートの正しい取り付け方についてご紹介していきます。


スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格  口コミまとめてみた

スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格 口コミまとめてみた

スバルの大人気車種レガシィ、アウトバック。中古価格 燃費 価格 口コミ・・・気になる情報を盛り込みました!!!


【超接近】東京オートサロン2018! 開催概要/コンパニオン/情報まとめ

【超接近】東京オートサロン2018! 開催概要/コンパニオン/情報まとめ

今年も上半期が終了、折り返しに差し掛かっていますね。そう、つまり東京オートサロン2018ももうすぐだということです。本記事ではオートサロン2018、今わかっている情報をまとめています。


エスカレーターは危険!?過去の事件や面白階段まで紹介!

エスカレーターは危険!?過去の事件や面白階段まで紹介!

普段何気なくエスカレーターに乗った時に、歩行することってありますよね!でもそれが恐ろしい事故を引き起こしてしまうこともあります。エスカレーターに乗ったらすぐに手すりを掴むなど個人での対策も必要です。