プリウスだけど、プリウスじゃない!プリウスの兄弟プリウスα

プリウスだけど、プリウスじゃない!プリウスの兄弟プリウスα

プリウスαを知っていますか?プリウスαは単にプリウスの車体をのばしてワゴンスタイルにした車ではないんです。居住空間、荷室スペース、空力性能など相反する課題をひとつひとつクリアし試行錯誤を重ねてできたのがプリウスαなんです。プリウスとはいわば人間の兄弟のようなプリウスαについて紹介します。


プリウスαとは

プリウスα(プリウス アルファ)とは、トヨタが2011年に発売したハイブリッド専用ステーションワゴン、ミニバンのことです。

2010年 トヨタ『プリウス』の派生車種として、発売が噂されるハイブリッドミニバン。その最初の公式写真が披露

この写真は、2010年にプリウスの公式Facebookページで公開されたものです。

この当時プリウスは米国発売10周年を迎えたばかりでしたが、米国トヨタはそれを記念して、プリウス派生車種の写真をいち早くファンに披露しました。

公開された写真は、プリウスとその派生モデルを真横から撮影したもので、プリウスの奥に派生モデルが置かれています。

新型車は、プリウスの特徴のルーフ形状を継承しているものの、全長と全高は、プリウスよりも若干大きくなっています。

プリウスα 基本情報

プリウスαのカラーバリエーション

プリウスαのカラーバリエーションは全部で9色。

スーパーホワイトⅡ、ホワイトパールクリスタルシャイン、シルバーメタリック、グレーメタリック、ダークブルーマイカに加えて、新しくアティチュードブラックマイカ、スーパーレッドⅤ、オレンジメタリック、ダークシェリーマイカメタリックが加わった全9色の展開です。

プリウスα インテリア 内装

内装色は、グレージュと黒の2種類です。
7人乗りです。

プリウスα ボディサイズ

気になるプリウスαのボディのサイズですが、以下のようになっています。
・全長:4,630mm~4,645mm
・全幅:1,775mm
・全高:1,575mm

ちなみに、兄弟車のプリウスですが、

・全長:4,540mm
・全幅:1,760mm
・全高:1,470~1,475mm

となっています。こうして比べてみると、プリウス以上にプリウスαが大きいことが改めて明確になりますね。

プリウスα グレード・価格

プリウスαですが、選べる6グレードが揃っています。

・G ツーリングセレクション (5人乗り)3,178,145円
・G(7人乗り)3,178,145円
・S ツーリングセレクション(7人乗り)3,136,909円
・S(5人乗り)2,622,437円
・S Lセレクション 2,479,091円
・G’s ツーリングセレクション・G's(7人乗り)3,497,237円

5人乗りはもちろん、3列目のシートを持つ7人乗りモデルが選べるのもプリYOウスαの魅力ですよね。
もちろん、普段は3列目を収納してたっぷりの荷室として使えます。

G'sは、世界のモーターレースに参戦するTOYOTA GAZOO Racing があらゆるライフステージカーを、最高度のチューニングで、本物のスポーツカーに生まれ変わらせることを目指したブランドです。

トヨタ プリウスαの価格、燃費、性能は?プリウスα完全情報!

http://matome.response.jp/articles/2

高い居住性と利便性が自慢の新時代のハイブリッド車、プリウスαの気になる新車、中古車の価格や燃費情報、性能などを隈なく網羅!

プリウスα試乗

プリウスα 初期型に比べて変化したのは

変化感を狙ったのであろうフェイスリフト。文字通り内部構造材が押し出されたかのようなバンパー部など、駐車場で新旧が並ぶと、まるでドレスアップカーのように見える。

試乗車は「G」の7人乗りで、前席左右間のLi-ionバッテリーを収めるセンターコンソールは、相変わらず存在感を主張する。が、高級車風と理解できれば包まれ感が心地よく、新しくピアノブラックのパネルなどが使われ、雰囲気と質感も高めた。

レーダークルーズ、プリクラッシュセーフティなどの機能も搭載され、運転中の安心感もより高まったのも実感した。こうした機能はドライバーの疲労軽減にもつながる。

重厚でスムースな乗り味も、初期型に較べかなり磨きがかかっていた。逆説的だが、高級サルーンの味をモノにしたあの『MIRAI』を連想させる。ほとんどの路面で音と振動の発生が非常に少ない装着タイヤ(ヨコハマdB)も高い快適性に大きく貢献している。

動力性能は“ECO ”モードでも不満なく、必要に応じて“PWR”に切り替えれば、パワフルに感じるほどの加速も得られ、多人数乗車時でもまったく不満はないはず。特別に気を遣わず普通の運転で数日間過ごし、給油時に計算した実燃費(満タン法)は19.0km/リットルちょうどだった。上質感が増した走りっぷりに照らせば十分だと思える。

いかがでしたでしょうか。
プリウスと一言で言っても、そのタイプはさまざまです。
ライフスタイルや好みに合わせて、プリウスを選んでみてください。

関連する投稿


トヨタスペイド 乗り心地、走行性能、装備などについて詳しく解説!

トヨタスペイド 乗り心地、走行性能、装備などについて詳しく解説!

足取りを軽やかに、誰でもどんなシチュエーションでも使いこなせるようにデザインが考えられているトヨタスペイド。今回はこの車種のどこがこの特徴を成していて注目するべきなのか、また走行性能や安全性についてまとめました。


トヨタの人気SUV ハリアー!価格 燃費 内装 グレード 完全網羅!!

トヨタの人気SUV ハリアー!価格 燃費 内装 グレード 完全網羅!!

トヨタから発売されているSUV、ハリアーは、絶大な人気を誇ります。 ハリアーが気になっている人のために、価格、燃費、他のSUVと比較した結果、グレード、内装、中古車情報についてまとめました。ハリアーが気になる方、必見です!!


発売目前!!トヨタ カムリ 新型、日本仕様の内外装を初公開!

発売目前!!トヨタ カムリ 新型、日本仕様の内外装を初公開!

トヨタ自動車は5月18日、今夏発売予定の新型『カムリ』について、日本仕様の内外装を初公開しました。それにかけて、今回はカムリの最新情報を紹介します。


トヨタ パッソ 詳細情報一覧

トヨタ パッソ 詳細情報一覧

ダイハツのOEMであるパッソ。「快適」「カワイイ」などの言葉の頭文字からKを取り、「軽じゃないK」としてテレビCMでも話題となりました。燃費に関してはガソリンエンジン登録車の中でナンバーワン。女性日記も高い可愛らしい見た目だけでなく、内部までしっかりと進化したパッソは価値あるコンパクトカーと言えます。


トヨタの人気&オススメSUV C-HR(CHR)!価格・内装・性能、完全網羅!!!

トヨタの人気&オススメSUV C-HR(CHR)!価格・内装・性能、完全網羅!!!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報、魅力をまとめてみました。


最新の投稿


【上海モーターショー2017】注目情報まとめ!東京モーターショーの最新情報も

【上海モーターショー2017】注目情報まとめ!東京モーターショーの最新情報も

北京モーターショーと交互に一年おきに開催されている中国の上海モーターショーが、虹橋空港近くの国家会展中心(National Exhabition and Convention Center)において4月19日よりプレスデーがスタートしました。注目のブース、および最新情報をまとめています。


迷っているそこの貴方に!マツダ試乗記まとめ!CX-3 CX-5 

迷っているそこの貴方に!マツダ試乗記まとめ!CX-3 CX-5 

マツダには名車がたくさんあります。そのためどの車種にしようか悩んでしまうことはありませんか?特に、CX-3は10ヶ月もたたずに改良。旧型との違いも気になりますよね。今回はそんなマツダの試乗記をまとめてみました!必見です。


【比較】ホンダオデッセイと日産エルグランド

【比較】ホンダオデッセイと日産エルグランド

ミニバンだからこその安心感そして収納性!一体どちらの車の方がよいのでしょうか?ホンダオデッセイと日産エルグランドを比較してみました。


スバル試乗記まとめ!インプレッサ フォレスター XV

スバル試乗記まとめ!インプレッサ フォレスター XV

スバルには名車がたくさんあります。そのためどの車種にしようか悩んでしまうことはありませんか?今回はそんなスバルの試乗記をまとめてみました!必見です。


ウルトラマン自ら我が家に納車してくれる?!他ウルトラマン世代必見!まとめ

ウルトラマン自ら我が家に納車してくれる?!他ウルトラマン世代必見!まとめ

ウルトラマンが家まで運転してくれる!?特撮ヒーロー「ウルトラマン」シリーズの怪獣をテーマにした居酒屋、「怪獣酒場新橋蒸溜所」が11日、東京の新橋にグランドオープン!?他、ウルトラマンの気になる情報をまとめました。