東京おもちゃショーが閉幕!!!車好きはここを見るべきだった!!

東京おもちゃショーが閉幕!!!車好きはここを見るべきだった!!

東京おもちゃショー2017が6月3日から開幕します!車好きこそ見てほしいそんなブースをご紹介します!


東京おもちゃショー!一般デーは6月3日(土)から

東京おもちゃショー2017が開幕です!!

東京おもちゃショー2017 INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW

http://www.toys.or.jp/toyshow/

おもちゃで世界を笑顔に。東京おもちゃショー2017、公式ホームページ。

2017年6月1日より4日までの4日間、56回目となる玩具見本市「東京おもちゃショー2017」が東京ビッグサイトで開催されました。

一般公開日は6月3日、4日の2日間。

今年のテーマは昨年に引き続き“おもちゃで世界を笑顔に。”を掲げ、国内126社、海外27社の合計153社が出展しました。

主催者の日本玩具協会は、今年のおもちゃショーの商品的な見どころを次のように解説する。まず、今の玩具業界を語るのに欠かせないキーワードが「IP=インテレクチュアル・プロパティ、知的財産」だ。「ベイブレードバースト」、「妖怪ウォッチ」、「スナックワールド」が期待の新IPだという(妖怪ウォッチは新展開)。

また、今年のおもちゃショーで発表される商品群には、「新しい技術をおもちゃメーカーならではのアイデアや工夫で生かした商品」が多いという。新技術とおもちゃメーカーならではのコンセプトとの融合に注目したい。

知育・教育玩具にも新しい切り口の玩具が登場し、人形の世界もホットだ。女児向けのメイキングホビーも成長中のセグメント。「コミュニケーション」も今の玩具に不可欠の要素だが、家族や友達で盛り上がるアイテムが、今年は多数発表される。

東京おもちゃショー 会期


【 商談見本市(バイヤーズデー) 】
2017年6月1日(木) 10:00~17:30
2017年6月2日(金) 10:00~17:00

【 一般公開(パブリックデー) 】
2017年6月3日(土) 9:00~17:00
2017年6月4日(日) 9:00~16:00

場所・アクセス

東京ビッグサイト 東1~3ホール 東京都江東区有明 3-10-1

《電車》
りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

《詳しくはこちらから》
http://www.bigsight.jp/access/transportation/

車が好きならここを見ろ!トヨタブース

トヨタ自動車は、「東京おもちゃショー2017」に、親子で楽しくクルマの運転を体験できるブースを出展しました。

「クルマが持つ“夢"や“楽しさ"を次世代へと伝えていきたい」、「クルマを親子でもっと身近なものとして感じてもらいたい」というトヨタの願いから、2012年より毎年、子ども向けに様々なコンセプトカー「カマッテ」を「東京おもちゃショー」に出展しました。

今年は、子どもがクルマのハンドル、アクセル、ブレーキの操作を学び、ブースにあるコースを実際にクルマで走行し、免許証を取得するまでを疑似体験できる自動車学校「カマッテ スクール」を開催されました。

子どもが実際にクルマの運転を体験できるブース出展は、今回が初めてです。

カマッテ スクールの走行コースで運転するクルマは、「カマッテ ペッタ」。車両外板に様々なアイテムをマグネットで貼り付け、自分好みにデコレーションできる新モデル。

スクールでは、まずドライビングシミュレータでハンドル、アクセル、ブレーキの操作を習得できます。

そして、クルマの外板を5種類のデザインパターンから選択し、各アイテムを貼り付けて、カマッテ ペッタを自分仕様にデコレーション。

最後は完成したクルマで、ブース内の走行コースを走る、運転運転体験後、顔写真付き免許証が取得できます!!

そのほかブースでは、小さな子ども向けには、ドライビングシミュレータでクルマの操作を学び、展示されている「カマッテ 57s」(2013年出展)への乗り込みを体験後に、仮免許証が発行される別プログラムも用意されました。

プラレールと日本の伝統工芸が「融合」

タカラトミーはこのほど、同社の鉄道玩具「プラレール」と「江戸切子」など日本の伝統工芸技術を融合させたアート作品「伝統工芸×プラレール」を製作しました。

このすばらしいコラボは「東京おもちゃショー2017」で展示されます。

夏の風物詩「花火」をコンセプトに、「江戸切子」「箱根寄木細工」「京都竹工芸」「漆塗り」の各職人が、それぞれの解釈で3両編成のプラレール車両を製作しました。

「江戸切子」の車両を除き、青いプラ製レールの上を電動走行できます。

タカラトミーは「日本のものづくりの魅力を再発見してもらえるものを形にしたい」という思いから、伝統工芸技術を使ったプラレール車両を製作したそうです。

「箱根寄木細工」のプラレール車両を製作した石川裕貴さんは「寄木の柄の色をカラフルにし、模様も花火が上がった時の花開く感じ」を表現したとしていました。

ちなみに一般販売は行われません。残念です。

関連するキーワード


トヨタ

関連する投稿


ミニバン3兄弟 エスクァイア!エスクァイアの基本情報まとめ

ミニバン3兄弟 エスクァイア!エスクァイアの基本情報まとめ

トヨタが誇るミニバン3兄弟、ヴォクシー、ノア、そして今回ご紹介するのがエスクァイアです。ヴォクシー、ノアと何が違うのか?改めて基本情報を見ていきましょう。


トヨタのミニバン!新しくなったノアの基本情報まとめ

トヨタのミニバン!新しくなったノアの基本情報まとめ

トヨタの大人気ミニバンの一つ、ノア。7月にマイナーチェンジが行われました。本記事では新しくなったノアの基本情報を改めてまとめています。


【インドネシアモーターショー】三菱エクスパンダーがお披露目!他

【インドネシアモーターショー】三菱エクスパンダーがお披露目!他

インドネシアモーターショーにて、三菱のエクスパンダーがワールドプレミアされました。今回はエクスパンダーをはじめ、インドネシアモーターショーで披露された内容を厳選してまとめています。


トヨタ プリウス 完全網羅!! 価格・燃費・口コミ、評判は?

トヨタ プリウス 完全網羅!! 価格・燃費・口コミ、評判は?

プリウスが気になっていたものの購入を迷っている方、もっとプリウスを知りたい、そんな方々向けに、改めてプリウスの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。必見ですよ。


世界でも人気なトヨタのミニバン!新しくなったヴォクシーまとめ

世界でも人気なトヨタのミニバン!新しくなったヴォクシーまとめ

日本で大人気なトヨタのミニバン。実は世界でも人気ってご存知でしたか?世界でも人気のアルファードやヴェルファイアに続き、ヴォクシーが投入されることになりました。7月にはマイナーチェンジをおこなったヴォクシー。今回は改めて、ヴォクシーの基本情報、スペックについてまとめてみました。


最新の投稿


メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスから販売予定のハイパーカー。メルセデスAMG新型「プロジェクトワン」、気になる最新情報についてまとめました。まだまだ謎のヴェールにつつまれている、「プロジェクト ワン」スペック・値段をまとめています。ブガッティシロンよりは少しばかりお手頃…のようです。


新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

環境に良くて燃費性能も高いハイブリッドカー。元々国内で販売されていたガソリンエンジン車にもハイブリッドタイプが続々と登場し、今では国内でかなりの台数が販売されています。今回は新車価格200万円以下のハイブリッドカーにスポットを当ててご紹介します。


【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

毎年、気になる新型やカッコイイ外車、ちょっとお高い高級車が販売されています。そして、道を走れば思わず見とれてしまう外車も多いです。そう。クルマ好きには誘惑が多いですよね。でも、やっぱり、自分の愛車が一番。そう思う方は多いでしょう。今回はそんな自分の車をこよなく愛する方、必見のアンケート調査を載せています。


【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

車が欲しくて新車はどれも高く、軽自動車もしくは中古車ならなんとかなるかもとお考えの方は多いと思います。しかし、調べると新車でも意外と買える新車はあるものです。そこで今回は車が欲しいけどお金が無いという方にオススメの200万円以下で買える新車をご紹介していきます。


【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。