SUV・クロカン 燃費ランキング トップ10!お得なSUVはどの車?

SUV・クロカン 燃費ランキング トップ10!お得なSUVはどの車?

今大人気のSUV。しかし出すぎてどれを買ったらいいかわからないよ、そういう方も多いのではないでしょうか 。今回は、そんな人気のSUVの燃費をランキングにしてみました!どれも決め手にかける、少しでも維持費を安くしたい、そんなあなたに必見です!!


SUV 低燃費ランキング

それでは、いったいどのSUVが一番燃費がいいのかまとめてみました。
※ランキングはe燃費(https://e-nenpi.com/)を元に作成しています
※直近90日以内の燃費データより集計しました。EV、PHV/PHEV、FCVを除いてます。

第10位 レクサス NX (ハイブリッド)

レクサスNX 300h

レクサスNX ハイブリッド
実燃費 13.89km/L

JC08モード燃費(10・15モード燃費)
19.8~21.0km/L

第9位 ミニ クロスオーバー (ディーゼル)

MINI クロスオーバーSD

MINI クロスオーバー

実燃費 14.01km/L

JC08モード燃費(10・15モード燃費)
16.3km/L
(15.2km/L)

第8位 ホンダ ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル
実燃費 14.28km/L

JC08モード燃費(10・15モード燃費)
19.0~20.6km/L

第7位 トヨタ ハリアー ハイブリッド

トヨタ ハリアー ハイブリッド

トヨタ ハリアー ハイブリッド
実燃費 14.71km/L

JC08Lモード燃費(10・15モード燃費)
21.4~21.8km/L

第6位 スズキ SX4

スズキ SX4

スズキ SX4
実燃費 15.02km/L

JC08Lモード燃費(10・15モード燃費)
17.2km/L

気になる!優秀な燃費を誇る車たち…堂々の5位~1位をご紹介

第5位 スバル XV (ハイブリッド)

スバル XV  ハイブリッド

スバル XV  ハイブリッド
実燃費 15.12km/L

JC08Lモード燃費(10・15モード燃費)
19.2~20.4km/L

第4位 BMW X1 ディーゼル

BMW X1 ディーゼル

BMW X1 ディーゼル

実燃費15.17km/L

第3位 ホンダ ヴェゼル ハイブリッド

ホンダ ヴェゼル ハイブリッド

ホンダ ヴェゼル ハイブリッド
実燃費 17.83km/L

JC08Lモード燃費(10・15モード燃費)
21.6~27.0km/L

ヴェゼルは同社のコンパクトカー『フィット』をベースに作られたSUVで、1.5リットルガソリン+CVTと1.5リットルガソリン+DCT(デュアルクラッチ式自動変速機)ハイブリッドの2種類のパワートレインがある。エンジンはCVT版で131馬力、ハイブリッド版で132馬力と、排気量1リットルあたり80馬力台後半を発生する高出力型。ハイブリッドの場合、バッテリー出力とエンジン出力を合算した最大値は152馬力に達する。試乗したのはリコール前後とも、お洒落な2トーンカラーのインテリアを特徴とする「Z」グレード。走行抵抗の大きなスポーツタイヤを履いているため、JC08モード燃費は24.2km/リットルと、ベーシックグレードに対して1割ほど落ちる。

第2位 マツダ CX-3

マツダ CX-3

マツダ CX-3
実燃費 18.09km/L

JC08Lモード燃費(10・15モード燃費)
21.0~25.0km/L

マツダは6月2日、今夏発売予定の『CX-3』ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」搭載車がWLTCモード走行試験の認可を取得したと発表した。

WLTCモードは、3つの走行モード「市街地モード(WLTC-L)」「郊外モード(WLTC-M)」「高速道路モード(WLTC-H)」で構成された国際的な試験方法。従来のJC08モードに比べ、冷機状態での走行時間割合の増加、アイドリング時間比率の減少、ドライバー以外の乗員や積載物の重量考慮などにより、実際の使用実態を意識した内容となっている。

今夏以降、WLTCモードの認可を取得した車種から、同モードに基づく燃費「WLTCモード燃費」と、3つの走行モード毎の燃費値がカタログなどに表示され、購入者は自身の走行環境にあわせて、実態に近いモード燃費を確認できる。2018年10月以降に販売する新型車については、省エネ法に基づきWLTCモード燃費表示が義務化される予定だ。

第1位 トヨタ C-HR ハイブリッド

トヨタ C-HR ハイブリッド

トヨタ C-HR ハイブリッド
実燃費 21.06km/L

JC08Lモード燃費(10・15モード燃費)
30.2km/L

Gグレードはプリウス直系のHVシステムを採用。つまり98ps、14.5kgmの1.8リットルエンジン、72ps、16.6kgmのモーターが動力源。車重はプリウスSツーリングセレクション比で約70kg重いため、変速機がローキーヤード化されているのはもちろんだ。そしてモード燃費はプリウス主要グレードの37.2km/リットルから30.2km/リットルとなっている。しかしそれでも『ヴェゼルハイブリッド』、『CX-3』を大きく上回り、クラストップレベルの燃費性能ということになる。

ランキングの結果は、2016年12月に発売された、トヨタのC-HRが堂々の1位という結果になりました!!
迷っている方はぜひ、参考にしてくださいね。

燃費ランキング・ガソリン価格・車種情報の共有コミュニティ - e燃費

https://e-nenpi.com/

実燃費による燃費ランキング、ガソリン価格、車種情報、車レビューを62万人のe燃費会員と共有するコミュニティ・サイトです。車選びの指標を提供し、エコカーライフを支援します。

関連する投稿


抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャルの受付日時決定!

抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャルの受付日時決定!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。


【大注目】RX-7(RX-8)の後継モデルRX9が2019年発売!?

【大注目】RX-7(RX-8)の後継モデルRX9が2019年発売!?

2017年の東京モーターショーでマツダから公開されるかもしれないと噂されている「RX-9」。このニュースの詳細そして、ロータリーエンジンの中身、どのように「RX-9」がなると予想されているのか、、まとめてみました!


【上海モーターショー2017】マツダのコンパクトSUV、CX-3新型まとめ

【上海モーターショー2017】マツダのコンパクトSUV、CX-3新型まとめ

マツダは2017年4月19日、上海モーターショーにおいてプレスカンファレンスを開催、そこで新型CX-3の情報を発表しました。コンパクトSUVが人気の昨今。マツダのCX-3は見逃せません。2017年型に迫りつつ、2015年、2016年型についてもどう改善されたかをまとめました。


ホンダフリード トヨタアイシス 徹底比較!

ホンダフリード トヨタアイシス 徹底比較!

ホンダフリードとトヨタアイシスを比較しました。この両車種はSクラスミニバンというのもあり比較的少人数の家族向けで子育て家族などにとても人気の車種です。概要、車内空間、安全性、走行性を見ていきましょう。


マツダ 最高級2ドアクーペ、RX-9が2019年発売!初公開は東京モーターショー!?

マツダ 最高級2ドアクーペ、RX-9が2019年発売!初公開は東京モーターショー!?

マツダのRX7(RX8)の後継モデル!RX-9が2019年発売と噂されています。 そして、初公開は東京モーターショー2017だとか!? また、気になる価格・スペックについても迫ってみました。


最新の投稿


日産リーフ新型激写?!初公開は東京モーターショー2017か!?

日産リーフ新型激写?!初公開は東京モーターショー2017か!?

2010年発売以来、電気自動車として第一線を走り続ける日産のリーフ。 満を持して新型が発売されると話題になっています。今回は新型リーフの公開されている情報をまとめてみました。


抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャルの受付日時決定!

抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャルの受付日時決定!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。


きかんしゃトーマス号に乗れる76日間!2017年は6月17日から!

きかんしゃトーマス号に乗れる76日間!2017年は6月17日から!

静岡県の大井川鐵道にて、今年で4回目となるきかんしゃトーマス号の先行受付が開始しました。こちらの記事では2017年の運行スケジュール、料金はもちろんのこと、過去の振り返りを含めて「きかんしゃトーマス号」の紹介をします。


【クルマイベント2017】東京モーターショー 旧車天国 他 2017年車イベントまとめ

【クルマイベント2017】東京モーターショー 旧車天国 他 2017年車イベントまとめ

2017年、気づけば半年が終わろうとしています。しかし車好きにはこれからビッグイベントが控えていますね!そう!10月に行われる東京モーターショーです。また、モーターショー開催はもちろん、車関連のイベントが目白押しです!今回はこれから開催される主要な車イベントをまとめてみました。車好きさんはブックマークをお願いします!!


【大注目】RX-7(RX-8)の後継モデルRX9が2019年発売!?

【大注目】RX-7(RX-8)の後継モデルRX9が2019年発売!?

2017年の東京モーターショーでマツダから公開されるかもしれないと噂されている「RX-9」。このニュースの詳細そして、ロータリーエンジンの中身、どのように「RX-9」がなると予想されているのか、、まとめてみました!