スバルのスポーツカー スバルBRZ グレード・価格はいくら?気になるSTI情報も!

スバルのスポーツカー スバルBRZ グレード・価格はいくら?気になるSTI情報も!

スバルが誇るスーパーカーのBRZは、2012年3月28日発売され、今もなお根強い人気を誇っています。今回は、BRZの、各グレードごとの燃費や価格、また今大注目のSTIについてもまとめています。


スバル BRZ って?

トヨタとの共同開発で生まれたスーパーカー!

誰もがクルマを操る愉しさと悦びを感じることのできる、水平対向エンジンFRレイアウトのスポーツカー。

それがスバル『BRZ』です。

「BRZ」のネーミングは、「BOXERエンジン」のB、「Rear Wheel Drive」のR、「究極」のZの3文字を組み合わせたもので、スバル車の特長である水平対向エンジンを搭載したスポーツ車への想いを込めたそうです。

スバルは、ブランドステートメント“Confidence in Motion”のもと、“確かなクルマづくり”を貫きながら、ユーザーのライフスタイルや価値観と強いつながりを持つ商品の開発に注力し、ユーザーに提供する価値「安心と愉しさ」でファンの拡大を目指しており、まさにBRZはその方向性を具現化した商品となっています。

また、BRZは、トヨタ自動車との共同開発車で、「運転する愉しさをより多くのユーザーへ伝えたい」という両社の想いのもとに相互の技術、開発ノウハウを活かし、開発されました。

トヨタ仕様は『86』です。

スバル BRZ グレード別比較(燃費・価格他)

スバル BRZには、5つのグレードが設定されています。
R
R Customize Package
S
GT
RA Racing
の5つです。

過去には、RAというグレードもありましたが、2015年に廃止となりました。

スバル BRZ R

スバル BRZ R

■トランスミッション
6MT/E-6AT

■JC08モード燃費JC08モード
6MT:11.8km/ℓ
E-6AT:12.4km/ℓ

■価格
6MT:2,678,400円
E-6AT:2,737,800円

スバル BRZ R Customize Package

■トランスミッション
6MT

■JC08モード燃費JC08モード
11.8km/ℓ

■価格
2,430,000円

スバル BRZ S

スバル BRZ S

■トランスミッション
6MT/E-6AT

■JC08モード燃費JC08モード
6MT:11.8km/ℓ
E-6AT:12.4km/ℓ

■価格
6MT:2,970,000円
E-6AT:30,289,400円

スバル BRZ GT

スバル BRZ GT

最上級グレード、「GT」。

ZF製のSACHSダンパーとbrembo製ブレーキを採用することで、より俊敏な走りを実現しました。

アルカンターラ/本革シートも標準装備し、パフォーマンスと上質感を兼ね備えた最上級グレードとなっています。

■トランスミッション
6MT/E-6AT

■JC08モード燃費JC08モード
6MT:11.8km/ℓ
E-6AT:12.4km/ℓ

■価格
6MT:3,315,600円
E-6AT:3,375,000円

スバル BRZ RA Racing

■トランスミッション
6MT/E-6AT

■JC08モード燃費JC08モード
6MT:11.8km/ℓ
E-6AT:12.4km/ℓ

■価格
6MT:2,981,880円

大注目! スバル BRZ STIモデルとは

そして、忘れてはいけないのが、STIです。

先日、スバルUSAが公式Twitterとインスタグラムで「6月8日、STIモデルを初公開する」と発表しました。

このSTIモデル、トランクやテールランプの形状から見ると、『BRZ』の可能性が大きいとのことです。

BRZに関しては、日本仕様で2015年、STIが手がけた『BRZ tS』が設定されたことがありました。

高くそびえ立つ大型リアスポイラーは、BRZ tSやBRZ STI スポーツコンセプトにはなかったアイテム。迫力のルックスを実現している。

今後の続報が楽しみですね!

ついに決まった!BRZの2018モデルに、tS設定

SUBARU(スバル)の米国法人、スバルオブアメリカは6月8日、『BRZ』の2018年モデルに、500台限定で「tS」を設定すると発表しました!!

BRZ tSは、日本仕様に用意されたことがありますが、米国では初めてのこと。

STIがチューニングを担当し、BRZのスポーツ性能を引き上げています。

とくに注目したい点が、日本仕様のBRZ tSにはなかったSTIのカーボンファイバー製大型リアスポイラー。角度調整が可能で、ダウンフォースを高めることができることです。

前後バンパーとサイドには、アンダースポイラーが追加された。室内には、ブラックレザーとアルカンターラを採用。赤いシートベルトが装着されていますよ。

いかがでしたでしょうか。
スポーツカーと一言で言っても様々。
貴方にとってぴったりの一台を見つけてみてくださいね。

関連するキーワード


スバル brz

関連する投稿


発売は2018年か?新型SUV スバル、アセントに迫る!!

発売は2018年か?新型SUV スバル、アセントに迫る!!

SUBARU(スバル)は4月12日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2017において、スバル『アセントSUVコンセプト』をワールドプレミアしました。今回はスバルの新型アセント情報についてまとめています。 ※6月6日更新しました


中身はあのクルマ?今OEMが面白い(軽自動車編)

中身はあのクルマ?今OEMが面白い(軽自動車編)

ピクシスエポックという、ミライースと非常によく似た車が販売されているのをご存知でしょうか?実はこれらすべてダイハツがミラースと一緒に生産している車なのです。このように、自ら生産せずに他社から供給を受けて販売する車種をOEM車といいます。そこで、オリジナルではない、あえてOEM車を選びたくなる魅力を探ってみました。


スバル試乗記まとめ!インプレッサ フォレスター XV

スバル試乗記まとめ!インプレッサ フォレスター XV

スバルには名車がたくさんあります。そのためどの車種にしようか悩んでしまうことはありませんか?今回はそんなスバルの試乗記をまとめてみました!必見です。


次世代スバルの主力SUV!スバル XV

次世代スバルの主力SUV!スバル XV

スバルは、日本が世界に誇る国産車メーカーです。その中でも、XVは、今までの車よりも更に多くの高性能を取り入れ、現代にマッチしたハイスペックな車と言えるでしょう。


新型続々!スバル人気車種 インプレッサ、フォレスター、XV比較!!

新型続々!スバル人気車種 インプレッサ、フォレスター、XV比較!!

スバルの人気車、新型インプレッサ。なぜこんなに人気があるのか、今までのインプレッサと何が違うのでしょうか?おすすめは??他、スバルの新型フォレスター、新型XVと比較してみました。


最新の投稿


日産リーフ新型激写?!初公開は東京モーターショー2017か!?

日産リーフ新型激写?!初公開は東京モーターショー2017か!?

2010年発売以来、電気自動車として第一線を走り続ける日産のリーフ。 満を持して新型が発売されると話題になっています。今回は新型リーフの公開されている情報をまとめてみました。


抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャルの受付日時決定!

抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャルの受付日時決定!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。


きかんしゃトーマス号に乗れる76日間!2017年は6月17日から!

きかんしゃトーマス号に乗れる76日間!2017年は6月17日から!

静岡県の大井川鐵道にて、今年で4回目となるきかんしゃトーマス号の先行受付が開始しました。こちらの記事では2017年の運行スケジュール、料金はもちろんのこと、過去の振り返りを含めて「きかんしゃトーマス号」の紹介をします。


【クルマイベント2017】東京モーターショー 旧車天国 他 2017年車イベントまとめ

【クルマイベント2017】東京モーターショー 旧車天国 他 2017年車イベントまとめ

2017年、気づけば半年が終わろうとしています。しかし車好きにはこれからビッグイベントが控えていますね!そう!10月に行われる東京モーターショーです。また、モーターショー開催はもちろん、車関連のイベントが目白押しです!今回はこれから開催される主要な車イベントをまとめてみました。車好きさんはブックマークをお願いします!!


【大注目】RX-7(RX-8)の後継モデルRX9が2019年発売!?

【大注目】RX-7(RX-8)の後継モデルRX9が2019年発売!?

2017年の東京モーターショーでマツダから公開されるかもしれないと噂されている「RX-9」。このニュースの詳細そして、ロータリーエンジンの中身、どのように「RX-9」がなると予想されているのか、、まとめてみました!