スバルのアセント、発売日はいつ?日本発売の予定は?価格はいくらくらい?

スバルのアセント、発売日はいつ?日本発売の予定は?価格はいくらくらい?

スバルのアセント。発売が楽しみな一台ではないでしょうか。今回改めてスバルのアセントについて情報をまとめています。日本での発売はあるの?価格はいくら?など。素朴な疑問と、それに対する回答を載せています。


スバルのSUV、アセントをもっと知りたい

アセントSUVコンセプト

http://matome.response.jp/articles/512
上記のまとめで、スバル、アセントについて出ている情報をまとめました。
今回はもう少し深くスバルのアセントについて、公開されている情報を基に、まとめてみたいと思います!!!

発売は2018年か?新型SUV スバル、アセントに迫る!!

http://matome.response.jp/articles/512

スバル、アセントについて出ている情報をまとめてみたのがこちら。 スバル・グローバル・プラットフォームとは???

スバル アセントとは??

スバルの新しい北米市場専用新型3列SUV。こちらがアセントです。

SUBARU ASCENT SUV CONCEPTは、SUBARU共通のデザインフィロソフィー“DYNAMIC x SOLID”の下で、3列SUVに求められるゆとりあるサイズ感に加え、SUBARUらしい機能性を内外装において提示します。SUBARUが北米市場専用車種として米国生産拠点であるSUBARU OF INDIANA AUTOMOTIVE INC.で生産する量産型
ASCENTは、SUBARU GLOBAL PLATFORMや新開発水平対向直噴ターボエンジン等を採用し、2018年に市場導入予定です。

スバル アセントのスペック

アセントの内装

アセントのサイズ感、スペックはこちら。

ボディサイズ(全長 x 全幅 x 全高):5,050 x 1,990 x 1,840 mm
ホイールベース : 2,970 mm
タイヤサイズ : 275/50 R21
乗車定員 : 7 名

これを見るとかなり大きいことがわかりますね。
アセントのライバル車と言われている、マツダのCX-9は

全長:5,065mm
全幅:1,930mm
全高:1,728mm

上記の大きさなので、CX-9のサイズ感を想定していればまず間違いないでしょう。

【SUBARU ASCENT SUV CONCEPT の主な仕様】
ボディサイズ(全長 x 全幅 x 全高) : 5,050 x 1,990 x 1,840 mm
ホイールベース : 2,970 mm
タイヤサイズ : 275/50 R21
乗車定員 : 7 名

こちらは、アセント コンセプト

同じサイズ感!マツダのCX-9を試乗した感想は?

こちらはCX-9

実際に一般道を走ってみたが、アクセルレスポンスも素早く、2トン近い車重にもかかわらず実用回転領域の2000rpmから3000rpmでは既存のV6エンジンよりも気持ちの良い加速性能を体感できた。また、ロードノイズやウィンドノイズが抑えられ、NVHがかなり改善されていることも特筆したいポイントだ。遮音材や安全装備の追加に対して、エンジンと車体の軽量化を図ったことでFFモデルで90kg、AWDモデルで130kgの軽量化も実現させている。

先代以上のプレミアム感の高い質感と扱いやすい新型ターボエンジンのパッケージング。サイズ的に日本国内導入は無さそうだが、アメリカで乗るならば自信を持ってお薦めできる一台だ。

スバルのアセント 発売日はいつなの?

スバルのアセントは、2018年に発売予定です、ということしか公式からは発表されていません。
続報を待ちましょう。

スバル アセント 新車価格はどれくらいなの?

アセントの価格はまだ公式で発表されていませんが、
ライバル車と想定されるマツダのCX-9が350万~500万円ほどの価格帯なので、これに近い値段ではないか?と予測されます。

実際のところはどうなるのか、続報が待ちどおしいですね。

スバルのアセント 日本発売はあるの?

北米市場専用新型3列SUV、ということ、またサイズ感から考えるに、おそらく日本での販売はないかと予測されます。

スバリストの方々は少し残念かもしれませんね。

SUBARU ASCENT SUV CONCEPT, 2017 New York International Auto Show | SUBARU

http://www.subaru-global.com/ms2017/newyork/

World Premiere of SUBARU ASCENT SUV CONCEPT at 2017 New York International Auto Show

いかがでしたでしょうか。
アセントはまだ公開されていない情報がたくさんありますね!
続報が楽しみな、スバルのアセントでした。

関連するキーワード


アセント SUV スバル

関連する投稿


スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格  口コミまとめてみた

スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格 口コミまとめてみた

スバルの大人気車種レガシィ、アウトバック。中古価格 燃費 価格 口コミ・・・気になる情報を盛り込みました!!!


トヨタ・レクサスのSUV徹底比較!価格、使い勝手、燃費、何で選ぶ?

トヨタ・レクサスのSUV徹底比較!価格、使い勝手、燃費、何で選ぶ?

昨今、非常に人気が高くなっているSUVですが、日本が世界に誇る自動車メーカー「トヨタ」にも多くのSUVが存在します。また、トヨタだけでなくトヨタの高級車ブランド「レクサス」にも存在しますが、価格や燃費性能などそれぞれどのような特徴があるのかまとめてみましたので、是非ご覧ください。


2017年 国産SUVのオススメ・人気ランキング 上半期最も売れたのは?

2017年 国産SUVのオススメ・人気ランキング 上半期最も売れたのは?

今国内でとても人気のSUVですが、2017年の上半期(1月~6月)に最も売れたSUV車種は何だったのか!?全軽自協のデータ及び自動車産業ポータルMarkLinesのデータを元に国産SUVのみをランキング形式でお届けします。購入をお考えの方は是非参考にしてみてください。


スバル インプレッサ スポーツ スペック 価格 みんなの評価は?

スバル インプレッサ スポーツ スペック 価格 みんなの評価は?

スバルの人気車インプレッサ。その中でも注目したい車がスポーツタイプです。 今回はインプレッサのスポーツタイプに焦点を当ててみたいと思います。


国産&輸入車 オススメ・人気のコンパクトSUV 10選!

国産&輸入車 オススメ・人気のコンパクトSUV 10選!

近年、急激に販売台数を伸ばしているコンパクトSUV。続々と新型が発売され多くの方が車選びの際の選択肢のひとつにあげられるのではないでしょうか。 今や大人気のコンパクトSUVとは一体どんな車なのか、そして何がおすすめなのか、今回はそこを皆様にお伝えしようと思います。


最新の投稿


夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

炎天下の下駐車していた車。扉を開けたらめちゃめちゃ暑い!なんてこと、「夏の車あるある」ですね…。そんな時どんな方法が、すばやく車内の温度を下げられるのかJAFで行われた調査結果を元にご紹介。また、予防対策についてもまとめています。


10年振りに使用率 減…。チャイルドシートの正しい選び方と取付け方

10年振りに使用率 減…。チャイルドシートの正しい選び方と取付け方

子供の安全を守るためのチャイルドシート・ジュニアシート。2017年の使用率は2016年と比べると0.1ポイント減という結果になり、10年振りに使用率が低下してしまったと発表されました。こちらの記事では、調査結果の概要から、チャイルドシート、ジュニアシートの正しい取り付け方についてご紹介していきます。


スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格  口コミまとめてみた

スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格 口コミまとめてみた

スバルの大人気車種レガシィ、アウトバック。中古価格 燃費 価格 口コミ・・・気になる情報を盛り込みました!!!


【超接近】東京オートサロン2018! 開催概要/コンパニオン/情報まとめ

【超接近】東京オートサロン2018! 開催概要/コンパニオン/情報まとめ

今年も上半期が終了、折り返しに差し掛かっていますね。そう、つまり東京オートサロン2018ももうすぐだということです。本記事ではオートサロン2018、今わかっている情報をまとめています。


エスカレーターは危険!?過去の事件や面白階段まで紹介!

エスカレーターは危険!?過去の事件や面白階段まで紹介!

普段何気なくエスカレーターに乗った時に、歩行することってありますよね!でもそれが恐ろしい事故を引き起こしてしまうこともあります。エスカレーターに乗ったらすぐに手すりを掴むなど個人での対策も必要です。