目次へ戻る

日本生まれ、日本育ちの高級車!トヨタ クラウンアスリート徹底紹介!

日本生まれ、日本育ちの高級車!トヨタ クラウンアスリート徹底紹介!

トヨタの高級セダン、クラウンアスリート。セダンと聞くと、少しレトロなイメージを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、侮ることなかれ。クラウンアスリートは今ドキの新しいカッコいいセダンなんです。今回はクラウンアスリートについてご紹介します。


カッコいい今ドキのセダン、クラウンアスリート

セダン、と聞くと少し「イマドキでない」感じがする、という方も少なくないかもしれません。

しかし、セダンだから、とひとくくりで諦めてしまうのはもったいないです。

今回は、クラウンブランドというロイヤル感を残しつつ、全体のエクステリアも一新、走りにも注力したクラウンアスリートについてご紹介します。

知ってた?クラウンアスリートは多くのグレード設定が

クラウンアスリートには、多数のグレード設定がされています。
一覧でご紹介したいと思います。

■Hybrid アスリートG 5,848,200円~
■Hybrid アスリートG Four 6,064,200円~

■Hybrid アスリートS 5,032,800円~
■Hybrid アスリートS Four 5,248,800円~

■Hybrid アスリート 4,395,600円~
■Hybrid アスリート Four 4,611,600円~

■ハイブリッド アスリートS Four J-FRONTIER 5,416,200円~(特別仕様車)
■Hybrid アスリートS "J-FRONTIER" 5,200,200円~(特別仕様車)
■2.0アスリートS-T "J-FRONTIER" 4,757,400円~(特別仕様車)

■3.5アスリートG(2WD)6,183,000円~
■3.5アスリートS(2WD)5,324,400円~

■2.5アスリートG‐iFour(4WD)5,545,800円~
■2.5アスリートS‐iFour(4WD)4,708,800円~
■2.5アスリート‐iFour(4WD)4,093,200円~

■2.0アスリート G-T(2WD)5,410,800円~
■2.0アスリート S-T(2WD)4,584,600円~
■2.0アスリート ‐T(2WD)3,963,600円~
■2.0アスリート S-T(2WD)4,757,400円~(特別仕様車)

トヨタ クラウン アスリート スペック

まずは、気になるクラウンアスリートのスペックについて、見ていきましょう。

今回はクラウンアスリートの人気グレードの一つ、ハイブリッドアスリートSを参考にしました。

■最高出力:131kW(178PS)/6,000 r.p.m.
 モーター:105kW(143PS)
■最大トルク:221 N・m(22.5kgf・m)/4,200〜4,800 r.p.m.
 モーター:300N・m(30.6kgf・m)
■乗車店員:5人
■燃費:23.2 km/L

トヨタ クラウン アスリート みんなの評判・評価・口コミは?

じつはこの2リットルターボが設定されるのはアスリートのみでロイヤルには設定されない。つまり走りを重視したエンジンという考え方も成り立つ。215/55R17サイズのタイヤに代表されるようにロイヤルに比べて引き締まった足まわりが与えられたアスリートとこのエンジンとの相性はいい。クラウンは年配者が乗るクルマだ。かつての年配者は長い間柔らかい足のクルマに乗ってきたが、今の年配者はヨーロッパ的な味付けのクルマに乗ってきた人も多い。そうした人達にアピールできるのがアスリート。そのなかでもとくに走りを感じられるのがこの2リットルターボだと感じた。

エクステリアデザインについては、見る角度で表情を変える立体メッシュ形状を採用したフロントグリルにより、押し出し感をさらに強調するフロントビューに一新。フロントバンパー下端まで伸ばしたグリル枠が低重心を強調、グリル両側のバンパーはコーナーへの張り出しと、後方へ向かう立体的な造形により、ワイド&ローなスタイリングと、ダイナミックさを表現。

いつかは、クラウン

クラウン、セダンと聞くと少し敷居が高いイメージもありますが、クラウンアスリートは、クラウンの中でも比較的手を出しやすいかと思います。

次車を買い替えるときには、日本が誇る、日本らしいセダンを候補にしてみてもよいかもしれないですね。

関連する投稿


【9月22日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9月22日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9/22情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


【9月19日発売】トヨタの新ブランドGRシリーズ 最新情報を完全網羅!

【9月19日発売】トヨタの新ブランドGRシリーズ 最新情報を完全網羅!

9月19日、トヨタはモータースポーツ直系ブランド「GRシリーズ」を立ち上げると発表し、注目を集めています。 今回はこの「GR」について今現在わかっている情報を集めてみました。


トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。【2017年9月13日更新】


FJクルーザー ファイナルエディション登場!FJクルーザーを振り返る

FJクルーザー ファイナルエディション登場!FJクルーザーを振り返る

惜しまれながらも、日本市場で生産終了が予定されているFJクルーザー。そんな中、2017年10月16日より、FJクルーザーの特別仕様車「ファイナルエディション」が登場します。FJクルーザーについて振り返ってみましょう。


【13年ぶり国内復活】超ド級のトヨタ ハイラックス 販売開始!

【13年ぶり国内復活】超ド級のトヨタ ハイラックス 販売開始!

トヨタは、大型ピックアップトラック『ハイラックス』を13年ぶりに日本市場への導入を決め、9月12日より販売開始しました。2004年に日本では販売終了したものの、いまだ人気の高いハイラックス。そんなハイラックスの情報をまとめています。


最新の投稿


【9月22日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9月22日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9/22情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


【最上級SUV】レクサス LX スペック、燃費、新車・中古車価格は?

【最上級SUV】レクサス LX スペック、燃費、新車・中古車価格は?

レクサス LXは、トヨタ自動車が販売する、高級な大型SUVです。マイナーチェンジを行ったレクサス LXはボディ、室内空間、性能がさらに充実し、国内最高クラスのSUVになっています。本記事ではレクサスLXについてご紹介します。


【いつかは乗りたい】貴方が乗ってみたい未来の乗り物って?【アンケート】

【いつかは乗りたい】貴方が乗ってみたい未来の乗り物って?【アンケート】

自分が運転しなくても、車が代わりに運転をしてくれたり、昔見たSF映画のように、車が空を飛んだりする…。子どものころ思い描いた夢が、今、現実になろうとしています。そんな中、NewsCafeでは、「貴方の乗ってみたい未来の乗り物」についてアンケートを実施しました。今回は気になる結果についてまとめています。


【続報続々】注目のSUV マツダのCX-8新型 続報まとめ

【続報続々】注目のSUV マツダのCX-8新型 続報まとめ

新しいSUV・マツダのCX-8。12月14日発売ではあるものの、発売前から話題になっています。今回はそんなマツダのCX-8の、続報についてご紹介します。


【ハロウィン2017】東京駅・エキナカオススメハロウィングルメ6選

【ハロウィン2017】東京駅・エキナカオススメハロウィングルメ6選

2017年ハロウィン到来目前!昨今ハロウィンが熱いですが、その影響はグルメにも。今回はそんな東京駅のエキナカで食べられる、ハロウィングルメをご紹介します。お土産にもオススメですよ。