【謝礼10万円】日産が全国の「遊び場」を募集中!

【謝礼10万円】日産が全国の「遊び場」を募集中!

7月31日、日産からエクストリームスポーツプレイヤー(エクストリーマー)のため日本中の様々なスポットを「遊び場」に変えるプロジェクト「THE PLAY LIST」が開始されます。自治体・施設オーナー・一般の方から幅広く「遊び場の候補地」を募集し、採用の場合、自薦・他薦問わず、10万円の謝礼がいただけるようです。


エクストリームスポーツとは?

エクストリームスポーツとは直訳すると、「極端」「過激」(extreme)な、「スポーツ」と言う意味。

競技の速度、高度などの「過激さ」や見た目の華麗さが売りのスポーツとなっていて、代表的、有名なスポーツで言うと、スカイダイビング、サーフィン、スケートボド等が挙げられます。

また、ハーフパイプ、ビッグエアなどを始めとした「フリーライドスノーボード」も含まれます。

今回情報提供を求めているエクストリームスポーツは、下記の13競技を指しています。

BMX / マウンテンバイク / フリーライドスノーボード(=スノーパーク、ビッグエア、ジブ、ハーフパイプ、バックカントリー、グラトリ等) / フリーライドスキー(スノーパーク、ビッグエア、ジブ、ハーフパイプ、バックカントリー、グラトリ等) / サーフィン(SUP:スタンドアップパドルボードも含む) / ボディーボード / スケートボード / キックボード / インラインスケート / カヌー / カヤック / ボルダリング / トレイルランニング / スカイダイビング

エクストリームスポーツは、「遊び場不足」?

日産は、日本中の様々なスポットを「遊び場」に変えるプロジェクト「THE PLAY LIST」の開始に先立ち、近年その動向が注目されている「エクストリーマー」1,015人を対象とした独自の調査を行たようです。


サーフィン・スノーボード・スケートボード・BMXなどのプレーヤーを束ねた大規模調査は他に類を見ません。エクストリーマー達はどんなことを考え、どのように楽しんでいるのか、どのような形で日産「エクストレイル」は寄り添えるのかを知るために調査を実施。

調査の結果、サーフィン、スケートボードなど今後公式イベントが予定されている競技について「関心が高まっている」との意識がある一方で、「日本はエクストリームスポーツを思う存分、自由にプレイし尽くせる、遊び尽くせる場所が足りていないと思う」に共感できるとの声は、94.0%にものぼる結果とっています。

今の日本には、 エクストリーマーたちの「遊び場が足りない」ことが判明したため、 このプロジェクト「THE PLAY LIST」を立ち上げることとなったようです。

スケートボードをやるために片道 57.5分!?

また、各スポーツの愛好者に、普段楽しむために訪れている 練習場所や遊び場所までの移動所要時間を尋ねた結果、所要時間が長く特徴的な競技が下記の通りとなります。

サーフィンとなると、沿岸まで足を運ばなくてはならないため、理解できますが、スケートボードは手軽なスポーツのように思え、近隣への迷惑や安全面等を考慮した、特定の練習場所まで移動しているため、57.5分という意外な結果になっています。

「THE PLAY LIST」とは?プロジェクト内容

「THE PLAY LIST」は2017年6月に発売された日産のSUV「新型エクストレイル」に関連して行う、日本のエクストリームスポーツを盛り上げるプロジェクトとなっています。

「新型エクストレイル」のコンセプトは、「遊びつくせ、走りつくせ、帰り道は生まれかわったエクストレイルに任せろ」。2016年8月に発売した「セレナ」以来となる、高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」搭載の第二弾となっていている他、両手がふさがっていても足先を入れて引くだけで荷室ドアの開閉が可能な「リモコンオートバックドア」を搭載するなど、様々な「遊び」に使われることを想定とした車種となっています。

この「THE PLAY LIST」はそんなエクストレイルが日本の「遊び」そのものに寄与するために企画されたものとなっているようです。

「遊び場」募集概要

募集期間 :2017/07/31 13:00 ~ 12/31 24:00(予定)
応募方法 :特設サイトより必要事項を記載
特設サイト:http://www2.nissan.co.jp/SP/X-TRAIL/THEPLAYLIST
応募条件 :
■ 「遊び場」の自薦・他薦は問いません。
■ 連絡先を必ず明記ください(「遊び場」の精査にあたり、ご応募いただいた方へご連絡をさせていただく場合があります)。
選定方法 :安全面の確認、エクストリームスポーツとの親和性、周辺環境への影響などを考慮して絞り込みをさせていただきます。その上で該当する「遊び場」候補地の所有者等へのご相談を運営事務局が代行し、最終的な選定を行います。

謝礼   :採用が決定した場合、謝礼として一箇所10万円を進呈いたします。

なんと情報提供した「遊び場」が採用された場合は1箇所「10万円」もの謝礼がいただけるようです!

近隣に、エクストリームスポーツができそうな「遊び場」に心当たりがある方は是非、応募してみては如何でしょうか?

エクストリーマーが選ぶ「夢のスポット」

ちなみにエクストリーマーに聞く、「こんなところでプレイしてみたい!」という夢のスポットは、下記のような回答が並んだようです。

・【 新代々木体育館】オリンピックで使用されるような場所で遊んでみたい。
女性 / 50才 / 京都府 / スケートボード

・【スカイツリータワー】ノーロープクライムで上まで行くと爽快そうだから
男性 / 34才 / 埼玉県 / ボルダリングクライミング

・【空港】見晴らしが良く、面積も広い。空港内にもレールやステアがたくさんあるから
女性 / 35才 / 大分県 / スケートボード

・【清水寺(清水の舞台)】ここでオーリー出来るもんならやってみろって思う
男性 / 56才 / 香川県 / スケートボード

・【横浜赤レンガ】レンガでボルダリングしたり、パルクールとかしたら絵になりそう
男性 / 34才 / 千葉県 / ボルダリング

回答の「場所」もさることながら、50歳女性がスケートボードをやっているという点にもいささか驚きです。

「遊び場」に関する情報は、エクストリーマーであってもなくても、個人でも事業者、自治体でも問わずに応募できるプロジェクトとなっています。

今回のプロジェクトで、エクストリーマーの方々のより良い「遊び場」が多く見つかるといいですね。

特設サイトはこちら!

日産|THE“PLAY”LIST 探しつくせ。遊びつくせ。走りつくせ。

http://www.nissan.co.jp/SP/X-TRAIL/THEPLAYLIST/

探しつくせ。遊びつくせ。走りつくせ。遊び場は、日本中に眠っている。THE“PLAY”LIST PRODUCED BY NISSAN X-TRAIL

関連するキーワード


日産 エクストレイル

関連する投稿


【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

毎年、気になる新型やカッコイイ外車、ちょっとお高い高級車が販売されています。そして、道を走れば思わず見とれてしまう外車も多いです。そう。クルマ好きには誘惑が多いですよね。でも、やっぱり、自分の愛車が一番。そう思う方は多いでしょう。今回はそんな自分の車をこよなく愛する方、必見のアンケート調査を載せています。


「いつまでも名車に乗り続けたい」ファンに答えた名車「再生」支援まとめ

「いつまでも名車に乗り続けたい」ファンに答えた名車「再生」支援まとめ

貴方は、自分の車が好きですか。もちろん、好きですよね。新型がでるたびに欲しくなる、という人もいる一方で、ずっと、自分の車に乗り続けたいと願う方も少なくないと思います。そんな方に朗報。自動車会社大手が、名車「再生」に力を入れています。今回は、ホンダ、マツダ、日産の再生支援について焦点をあててご紹介します。


フェアレディZ 新しい"Z"に、日産の「魂」。基本情報まとめ

フェアレディZ 新しい"Z"に、日産の「魂」。基本情報まとめ

フェアレディZ。それは日産から販売されている人気スポーツカーです。そんな人気車ですが、貴方はフェアレディZの名前の由来をご存知ですか?9年ぶりにフルモデルチェンジかと噂される話題のフェアレディZ。今回は改めてフェアレディZの基本情報についてまとめてみました。


日産のスーパーカー!GT-Rのスペック 価格 燃費 まとめ

日産のスーパーカー!GT-Rのスペック 価格 燃費 まとめ

日産が誇る、スーパースポーツ、GT-R。ファンも多いこの車。みなさんはどれだけ知っていますか?本記事ではGT-Rのスペック、燃費、価格他気になる情報をまとめています。


日産の本格SUV、エクストレイルに改良新型が登場

日産の本格SUV、エクストレイルに改良新型が登場

ハイブリッドも完備の本格SUVと言えば。そう日産のエクストレイルですよね。本記事では、エクストレイルの価格・中古価格・燃費・ハイブリッド他についてまとめています。


最新の投稿


メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスから販売予定のハイパーカー。メルセデスAMG新型「プロジェクトワン」、気になる最新情報についてまとめました。まだまだ謎のヴェールにつつまれている、「プロジェクト ワン」スペック・値段をまとめています。ブガッティシロンよりは少しばかりお手頃…のようです。


新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

環境に良くて燃費性能も高いハイブリッドカー。元々国内で販売されていたガソリンエンジン車にもハイブリッドタイプが続々と登場し、今では国内でかなりの台数が販売されています。今回は新車価格200万円以下のハイブリッドカーにスポットを当ててご紹介します。


【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

毎年、気になる新型やカッコイイ外車、ちょっとお高い高級車が販売されています。そして、道を走れば思わず見とれてしまう外車も多いです。そう。クルマ好きには誘惑が多いですよね。でも、やっぱり、自分の愛車が一番。そう思う方は多いでしょう。今回はそんな自分の車をこよなく愛する方、必見のアンケート調査を載せています。


【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

車が欲しくて新車はどれも高く、軽自動車もしくは中古車ならなんとかなるかもとお考えの方は多いと思います。しかし、調べると新車でも意外と買える新車はあるものです。そこで今回は車が欲しいけどお金が無いという方にオススメの200万円以下で買える新車をご紹介していきます。


【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。