松居一代の愛車か!?ベントレーコンチネンタルGTってどんな車?

松居一代の愛車か!?ベントレーコンチネンタルGTってどんな車?

松居一代さんの愛車を調べ続け、過去にはフィアット、ポルシェをご紹介したこのシリーズ。なんと、2017年8月1日に、新たにベントレーのコンチネンタルGTが松居一代さんのご自宅に納車されたという情報を入手しました。ベントレーのコンチネンタルGTとは一体どのような車なのでしょうか。気になるお値段は?


松居一代さんの愛車!?ベントレーコンチネンタルGTについて知りたい

過去にも、Responseチャンネルでは、松居一代さんの愛車についてまとめてきました。

松居一代の愛車か!?可愛くてコンパクトなイタリア車フィアット500!

http://matome.response.jp/articles/706

松居一代さんがご自身の公式ブログにて、愛車、として紹介していたフィアット500。貴方はフィアットについて知っていますか?フィアットはイタリア生まれの車です。今回はそんなフィアット500についてまとめてみました。

松居一代の愛車か!?ポルシェ 911 カレラS カブリオレの驚愕価格とは

http://matome.response.jp/articles/710

松居一代さんの愛車と噂されているポルシェ911のカレラS。しかし、カレラS、と言われてもピンと来ない人も多いかもしれません。また高級車だけあって、価格、スペックなど気になりますよね。またカレラは次期型が発売されると言われています。気になる車、カレラSについてご紹介しています。

過去にご紹介した2台とも、お値段の張る高級車ですが、今回松居一代さんのご自宅に納車されたと話題の一台も、名前を聞けば納得の高級車です。

今回はそんな話題の一台。イギリス生まれの、ベントレーコンチネンタルGTについてご紹介します。

ベントレーコンチネンタルGTっていったいどんな車??

ベントレー コンチネンタル GT

松居一代さんが購入したと噂されている、ベントレーコンチネンタルGTとはいったいどんな車なのでしょうか。調べてみました。

ベントレーコンチネンタルGTは、ベントレーから発売されている高級車です。
クーペと、オープンタイプがあります。

2018年には次期型が発売されると言われています。

ベントレーコンチネンタルGT 気になるスペックは

ベントレーコンチネンタルGT、気になるスペックについてまとめました。

■エンジン:4.0リッター V8ツインターボチャージド
■排気量:3992 cc
■圧縮比:9.3:1
■ボア x ストローク:84.5 x 89.0
■最高出力:373 kW / 507 PS ( 6000 rpm)
■最大トルク:660 Nm (67.3kgm) (1700 rpm)
       可変バルブタイミングシステム、気筒休止システム

■ドライブライン:全輪駆動
■トランスミッション:8速オートマチック

※ベントレーコンチネンタルGT V8 を参考

ベントレーコンチネンタルGT次期型が2018年に発売予定

ベントレーコンチネンタルGT次期型

ベントレーの2ドアクーペ、「コンチネンタルGT」次期型プロトタイプをSpyder7のカメラが捉えた。

カモフラージュがかなり取れた試作車からは、外側が小さくなった丸眼ヘッドライトや、テールライトの新グラフィックが確認出来る他、リアにはリトラクタブル・スポイラーも装着されている。

プラットフォームには、ポルシェ パナメーラ新型にも採用されている、VW最新の「MSB」を流用し、330ポンド(150kg)の大幅な減量を実現すると共に、ホイールベースを延長する。

パワートレインは、やはりパナメーラから流用される4リットルV型8気筒ツインターボエンジン、及びパナメーラ Eハイブリッドの2.9リットルV型ターボ+電気モーターをラインナップし、ハイエンドモデルには600psを発揮する6リツトルW12型ターボが君臨する。

ワールドプレミアは、2018年3月ジュネーブモーターショーになりそうだ。

ベントレーコンチネンタルGT、グレードは何種類?

ベントレーコンチネンタルGT V8Sムーンクラウドエディション

コンチネンタルGTは、スピードと贅沢を極めた至極のクーぺです。

ちなみにですが、コンチネンタルGTはグレードが多数あり、
クーペの
■コンチネンタルGTスピード
■コンチネンタルGT
■コンチネンタルGT V8 S
■コンチネンタルGT V8

そして、オープンタイプの
■コンチネンタルGT スピード コンバーチブル
■コンチネンタルGT コンバーチブル
■コンチネンタルGT V8 S コンバーチブル
■コンチネンタルGT V8 コンバーチブル

そして、特別な
■コンチネンタルGT V8 S ムーンクラウド・エディション

の9つのバリエーションがあります。

ベントレーのすごいところは、2種類のツインターボ(V8、W12)を選べる仕様なところ。

重厚感が半端ない

ベントレーモーターズジャパンは、ベントレー『コンチネンタルGT V8S』をベースにした限定車、『コンチネンタルGT V8S ムーンクラウドエディション』を12台限定で発売した。価格は2410万円。

松居一代さんはいったいどれに乗っているの?お値段はいくら?推測してみた

ベントレー コンチネンタルGT V8S

やっぱり気になるのが、お値段。

というわけで、ベントレーコンチネンタルGTの、グレード別の価格をまとめてみました。

≪クーペ≫
■コンチネンタルGTスピード 27,100,000円
■コンチネンタルGT 24,300,000円
■コンチネンタルGT V8 S 23,100,000円
■コンチネンタルGT V8 21,500,000円

≪オープン≫
■コンチネンタルGT スピード コンバーチブル 29,300,000円
■コンチネンタルGT コンバーチブル 26,500,000円
■コンチネンタルGT V8 S コンバーチブル 25,300,000円
■コンチネンタルGT V8 コンバーチブル 23,700,000円
 
■コンチネンタルGT V8 S ムーンクラウド・エディション 24,100,000円

公式ブログや報道などで推測する限り、松居一代さんはコンチネンタルGTのV8エンジンとのことなので、2500万~2100万円あたりのお値段だと考えられます。

オープン、という情報は出ていないので、クーペタイプの「コンチネンタルGT V8」(21,500,000円)が有力でしょう。

一方で、このベントレー。「松居一代さんの特注」との噂もありますので、特注となればこの値段以上する可能性大ですね。

これらはあくまでも推測での数字なので、今後、ベントレーコンチネンタルGTについて詳細が出ることを楽しみに、続報を期待しましょう。

お値段2739万円!ベントレー ベンテイガに乗ってみた結果

http://matome.response.jp/articles/456

その名前、『ベンテイガ』。それはベントレーという、超が付く高級ブランドが初めて試みたSUVという作品。しかしベントレーのホームページには、「SUVではない。ベントレーだ。」という文字が。一体ベンテイガは何者なんだ!!!

関連するキーワード


ベントレー

関連する投稿


お値段2739万円!ベントレー ベンテイガに乗ってみた結果

お値段2739万円!ベントレー ベンテイガに乗ってみた結果

その名前、『ベンテイガ』。それはベントレーという、超が付く高級ブランドが初めて試みたSUVという作品。しかしベントレーのホームページには、「SUVではない。ベントレーだ。」という文字が。一体ベンテイガは何者なんだ!!!


最新の投稿


メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスから販売予定のハイパーカー。メルセデスAMG新型「プロジェクトワン」、気になる最新情報についてまとめました。まだまだ謎のヴェールにつつまれている、「プロジェクト ワン」スペック・値段をまとめています。ブガッティシロンよりは少しばかりお手頃…のようです。


新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

環境に良くて燃費性能も高いハイブリッドカー。元々国内で販売されていたガソリンエンジン車にもハイブリッドタイプが続々と登場し、今では国内でかなりの台数が販売されています。今回は新車価格200万円以下のハイブリッドカーにスポットを当ててご紹介します。


【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

毎年、気になる新型やカッコイイ外車、ちょっとお高い高級車が販売されています。そして、道を走れば思わず見とれてしまう外車も多いです。そう。クルマ好きには誘惑が多いですよね。でも、やっぱり、自分の愛車が一番。そう思う方は多いでしょう。今回はそんな自分の車をこよなく愛する方、必見のアンケート調査を載せています。


【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

車が欲しくて新車はどれも高く、軽自動車もしくは中古車ならなんとかなるかもとお考えの方は多いと思います。しかし、調べると新車でも意外と買える新車はあるものです。そこで今回は車が欲しいけどお金が無いという方にオススメの200万円以下で買える新車をご紹介していきます。


【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。