目次へ戻る

スズキ スイフトスポーツ新型 9月20日より発売!価格は183万円から

スズキ スイフトスポーツ新型 9月20日より発売!価格は183万円から

9月13日、スズキのスイフトスポーツ新型が発表されました。3代目となる新型「スイフトスポーツ」は、軽量化技術とともに走行性能を向上させた新型「スイフト」をベースにし、日常での使いやすさを確保しつつも、より高性能なホットハッチバックへと進化させた魅力あふれる一台。なのに183万円からとかなりお買い得の一台です。


スズキの新型スイフトスポーツ 9月20日より発売開始

3代目となるスズキ『スイフトスポーツ』が9月13日に発表になりました。同車は9月20日より発売します。

新型スイフトスポーツは、様々なことが刷新されているようです。今回は新型スイフトスポーツについてまとめました。

開発者は語る「スイフトとは全く別の車」3ナンバー化

スズキ スイフトスポーツ 新型、開発責任者の小堀昌雄氏

「スイフト」の名を冠しているものの「全く別の車種として開発した」と、開発責任者の小堀昌雄氏は語りました。

「アルティメット・ドライビング・エキサイトメント」をコンセプトに、ボディサイズはワイドになり3ナンバー化しました。

また、初めてのターボエンジンとなる1.4リットル直噴「ブースタージェット」を搭載し、「圧倒的な動力性能と、エキサイティングなハンドリングを実現した」フラッグシップ・ホットハッチに仕上がっています。

新型スイフトスポーツ 主な変更点は? ターボエンジン搭載他

フルモデルチェンジしたスイフトスポーツですが、いったいどういった点が変更になったのでしょうか。

変更した点は以下の通りです。

・ボディサイズがワイドになり、3ナンバー化
・初のターボエンジンとなる1.4リットル直噴「ブースタージェット」搭載
・スポーティーさが増したエクステリア
・スポーティさと高級感をあわせ持ったインテリア
・70kgもの軽量化
・加速力

スズキ 新型スイフトスポーツ 基本情報 スペック

 
スイフト スポーツ ボディサイズ・スペック
全長×全幅×全高(mm)3,890×1,735×1,500
ホイールベース(mm)2,450
乗車定員(名) 5
燃費消費率(JC08モード) 16.2~16.4
駆動方式 2WD

スイフトとスイフトスポーツを比較すると、スイフトのボディサイズは全長3,840×全幅1,695×全高1,500~1,525。

一方スイフトスポーツは、全高が50mm、全幅が40mm、サイズアップしていることがわかります。

実際に見比べてみるとその差は歴然です。

スズキ 新型スイフトスポーツ ボディーカラーは全6色

ボディカラーは全部で6種類です。

チャンピオンイエロー
バーニングレッドパールメタリック
スピーディーブルーメタリック
ピュアホワイトパール
プレミアムシルバーメタリック
スーパーブラックパール

チャンピオンイエロー

バーニングレッドパールメタリック

スピーディーブルーメタリック

ピュアホワイトパール

プレミアムシルバーメタリック

スーパーブラックパール

スズキ 新型スイフトスポーツ 躍動感あふれるエクステリア

エクステリアは、スポーツらしく躍動感を強調した専用バンパー&グリルや、軽快さと空力性能を追求したルーフエンドスポイラーを採用しました。

卓越した性能を感じさせる力強いデザインになっています。

こちらはスイフト。比較すると明らか。

スズキ 新型スイフトスポーツ スポーティーさが増したインテリア

インテリアでは、専用セミバケットシートに加え、盤色をタコメーターは赤、スピードメーターをダークシルバーとした専用メーターを採用しました。そのため、よりスポーティーな装いに進化しています。

メーター中央にはブースト計と油温計を追加した4.2インチマルチインフォメーションディスプレイを備えました。

スズキ 新型スイフトスポーツ ターボエンジン初搭載・70kgの軽量化

パワーユニットは、低回転から高トルクを発揮する1.4リットル直噴ターボ「K14C型ブースタージェット エンジン」を搭載しました。

スイフトスポーツは、小排気量ながら140psの最高出力、230Nmの最大トルクで2.2リットル自然吸気エンジン相当の力強さを発揮します。

また、点火制御とターボ過給圧制御を専用チューニング。アクセル操作に対する反応を高め、幅広い回転域で鋭い加速を実現しました。

さらに、軽量高剛性な新プラットフォーム「ハーテクト」採用による70kgの軽量化、新開発サスペンションなどにより高い動力性能とハンドリング性能を実現します。

スズキ 新型スイフトスポーツ 安全性能も充実

デュアルセンサーブレーキサポート

新型スイフトスポーツの安全性能も充実。

スズキ初採用となる車線逸脱抑制機能をはじめ、単眼カメラとレーザーレーダーで前方の歩行者や車を検知して衝突時の被害を軽減する「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」をメーカーオプション設定(セーフティパッケージ装着車)し、安全装備も充実させました。

スズキ 新型スイフトスポーツ グレード別価格 183万円から


2WD・6MT 1,836,000円
2WD・6AT 1,906,200円

【セーフティパッケージ装着車】
2WD・6MT 1,922,400円
2WD・6AT 1,992,600円

【セーフティパッケージ・全方位モニター用カメラパッケージ装着車】
2WD・6MT 1,980,720円
2WD・6AT 2,050,920円

スイフトスポーツ新型は183万円から販売されています。

最後に 

エクステリア・インテリアはスポーティーに、ボディサイズはワイドに、そして3ナンバー化を図ったスイフトスポーツ新型。また、安全面もさらに進化しています。

これだけの性能を持ちながら、183万円から購入可能とあって、予約が殺到するのではないか?と予想されます。

スイフトスポーツ、通称スイスポが気になっている方は、要チェックですよ。

関連するキーワード


スズキ 車種情報 スイフト

関連する投稿


【9月26日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9月26日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9/26情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


スズキ アルトワークス 詳細情報一覧!スペック~中古車情報も網羅!

スズキ アルトワークス 詳細情報一覧!スペック~中古車情報も網羅!

初代~5代に渡るモデルチェンジを繰り返してきたスズキアルトワークス。スズキ アルトワークスを購入検討中の方、情報を集めている方、そんな方々向けにアルトワークスのスペック、燃費、ユーザー評価等を、今回は主に現行モデルである5代目にあたる2015年モデルHA36Sについてまとめています。


スズキの軽自動車を一覧で比較!燃費・スペック・中古価格をチェック!

スズキの軽自動車を一覧で比較!燃費・スペック・中古価格をチェック!

軽自動車といえばスズキというぐらい世の中に浸透しているスズキの軽。現在どれだけの軽自動車がスズキから販売されているかご存知でしょうか?今回はそんな人気のスズキの軽自動車にスポットを当ててご紹介していきたいと思います。


スズキ新型ジムニー!フルモデルチェンジ最新情報!発売時期・価格は?

スズキ新型ジムニー!フルモデルチェンジ最新情報!発売時期・価格は?

【9/11更新】スズキのジムニーが20年ぶりとなるフルモデルチェンジを行い、早ければ今年開催される東京モーターショー2017にて発表されるという情報が舞い込みました。新型ジムニーについての情報を随時更新しお届けします。


新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

環境に良くて燃費性能も高いハイブリッドカー。元々国内で販売されていたガソリンエンジン車にもハイブリッドタイプが続々と登場し、今では国内でかなりの台数が販売されています。今回は新車価格200万円以下のハイブリッドカーにスポットを当ててご紹介します。


最新の投稿


【名車復活】日産の名車 シルビアが復活!?東京モーターショー公開か

【名車復活】日産の名車 シルビアが復活!?東京モーターショー公開か

日本でも海外でも人気の日産・シルビアが15年ぶりに復活するというニュースが飛び込んできました。公開は10月に行われる東京モーターショーではないかと噂されています。今回はそんな名車シルビア新型の最新情報をお届けします。


【9月26日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9月26日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【9/26情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


ミニバンから7人乗りSUVへ 生まれ変わった新型プジョー『5008』とは

ミニバンから7人乗りSUVへ 生まれ変わった新型プジョー『5008』とは

プジョー・シトロエン・ジャポンは、9月25日より、7人乗りSUVへ生まれ変わった新型5008を発売しました。この5008、もともとはミニバンとして発売されていました。新型になって何が変わったのでしょうか。新型5008について最新情報をまとめてみました。


【コンパクトSUV徹底比較】ヴェゼルとジューク!どっちが好み?

【コンパクトSUV徹底比較】ヴェゼルとジューク!どっちが好み?

国内で大人気のコンパクトSUVは今、各メーカーが様々なタイプのコンパクトSUVの開発に力を入れています。特にトヨタや日産、ホンダなどが販売したコンパクトSUVは特に人気が高く売れ行きも好調です。今回はその中からホンダ ヴェゼルと日産ジュークを徹底的に比較していきたいと思います。


【完全網羅】マツダのSUV CXシリーズ!CX-3 CX-5 CX-8 CX-9まで

【完全網羅】マツダのSUV CXシリーズ!CX-3 CX-5 CX-8 CX-9まで

マツダの大人気CXシリーズ。日本ではCX-3やCX-5が知られていますが、他にもたくさん販売されています。各車種の違いがわからない。そもそも何が違うの?という人向けに、今回はCXシリーズについてまとめています。これを読めばCXシリーズがより好きになるかも!?です。