目次へ戻る

【最新情報】トヨタ GR HV SPORTS conceptを東京モーターショーで世界初公開!

【最新情報】トヨタ GR HV SPORTS conceptを東京モーターショーで世界初公開!

トヨタは、東京モーターショー2017にて、GR HV SPORTS conceptをワールドプレミア、世界公開することを発表しました。GR HV SPORTS conceptのボディサイズ、インテリア、エクステリア、ボディサイズなど、最新情報をお届けします。


東京モーターショーにてGR HV SPORTS conceptを世界初公開

トヨタは、東京モーターショー2017にて、GR HV SPORTS conceptをワールドプレミア、世界公開することを発表しました。

「GR HV SPORTS concept」はスポーツカーと環境技術を融合した新たなクルマの楽しさを提案するコンセプトカー。

本記事ではGR HV SPORTS conceptのボディサイズ、インテリア、エクステリア、ボディサイズなど、最新情報をお届けします。

GR HV SPORTS concept 基本情報・スペック

 
トヨタ GR HV SPORTS concept 基本情報
全長×全幅×全高(mm)4,395×1,805×1,280
駆動方式FR
乗車定員(人)2

【10月6日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

https://matome.response.jp/articles/661

【10/6情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

トヨタ GR HV SPORTS concept エクステリア 伝統のヨタハチ・スープラスタイル

GR HV SPORTS conceptのエクステリアについて見ていきましょう。

スタイルは、トヨタ伝統のオープンスポーツ「トヨタスポーツ800(通称・ヨタハチ)」や、「スープラ」にも設定されている「エアロトップ」のスタイルを踏襲しています。

また、デザインは、TOYOTA GAZOO Racingが世界耐久選手権(WEC)で戦うハイブリッドレーシングマシン「TS050 HYBRID」を想起させるデザイン。

そして「TS050 HYBRID」で鍛えたハイブリッド技術「THS-R(TOYOTA Hybrid System-Racing)」を搭載したデザインです。

ピュアスポーツカーとして機能性を徹底的に追求すると同時に、TS050 HYBRIDをイメージさせるLEDヘッドランプやアルミホイール、リヤディフューザーを採用しました。

トヨタモータースポーツとのつながりを感じさせるデザインとした力強さと迫力を感じさせるマットブラックをボディカラーに採用しています。

トヨタ GR HV SPORTS concept インテリアはレーシーな雰囲気

また、インテリアには、センタークラスターにオートマチックのギアポジションスイッチを配置。

レーシー感漂う演出プッシュ式のスタートスイッチを開閉式のシフトノブ内に設置し、遊び心を持たせています。

トヨタ GR HV SPORTS concept 操る楽しさを感じられる車

車体中央付近に搭載された駆動用バッテリー

トヨタ GR HV SPORTS conceptは、THS-Rによるピュアスポーツカーとしての走りと、エアロトップによるオープンエアの開放感を同時に満喫できるのが、魅力。

ボタンひとつでマニュアルモードへの切り替えが可能で、オートマチック車でありながら6速マニュアル車のような操作を楽しめるHパターンシフトを採用しています。

また、ハイブリッドバッテリーを車両中央付近に搭載しました。

重量物である駆動用のバッテリーを中央に搭載することで、スポーツカーとして走りの性能向上にも一役買っています。

最後に

まだ、GR HV SPORTS conceptについては詳細情報が出ていないので明確なことはわかりません。

東京モーターショー2017にて、世界初公開ということで、今後の続報に期待しましょう。
ResponseチャンネルはGR HV SPORTS conceptの情報を引き続き追っていきます!

【10月13日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

https://matome.response.jp/articles/661/

【10/13情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

関連するキーワード


トヨタ 車種情報

関連する投稿


【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。【2017年10月18日更新】


トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

東京モーターショー2017にスープラが復活し復活か?BMWとの共同開発か?等々、トヨタの新型スープラに関する情報がほぼ毎月のように世間を騒がしています。こちらの記事では今までキャッチされた情報等を元に新型スープラのスペックや価格等がどうなるか?どのような仕様か?等を予想し掲載しています。


トヨタ RAV4のスペック、価格やデザインは?詳細情報一覧

トヨタ RAV4のスペック、価格やデザインは?詳細情報一覧

トヨタで生産されているクロスオーバーSUVで、現在は日本では販売しておらずヨーロッパを中心に販売されている世界戦略車です。国内の販売が終了した今でも人気は根強く、世界中に愛されているSUVとなっています。価格やスペック、評価などについてまとめて掲載しています。


未だ人気のトヨタ 80 スープラ!中古車価格や維持費、人気の理由は?

未だ人気のトヨタ 80 スープラ!中古車価格や維持費、人気の理由は?

2017年10月現在、トヨタのスープラが新型へフルモデルチェンジし復活するのか否か?という話題が世間を賑わせていますが、当記事では中古市場で未だ人気の高い「80 スープラ」についての中古車価格の平均や何故中古でも人気なのか?また、燃費や車両税、重量税を含めた維持費はどのくらいなのか?についてをまとめています。


最新の投稿


あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

車の中のニオイは人によって気になります。家族やデートなどで誰かを乗せる時、良いニオイを演出したいし、またプライベート空間として、自分に合ったニオイで、心地よくドライブを楽しみたいものです。車の芳香剤をいくつかご紹介します。


【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボ発、高性能ブランド、ポールスター。ブランド初のオリジナルモデル『ポールスター1』が登場しました。今回はこのポールスター1について、最新情報をお届けします。 EV航続距離・スペック・価格などをまとめています。


日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産の車、と聞かれたら何の車を思い浮かべますか?マーチ、ノート…。日産には魅力的な車が多いですが、今回ご紹介するのはキューブです。カワイイ見た目とは裏腹に、パワー面もしっかりしているキューブ。今回はこのキューブの、中古価格や色、口コミ、スペック、燃費などについて見ていきます。


新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

マイナーチェンジされた新型ステップワゴンは、スパーダに待望のハイブリッド車が設定されたり、「ホンダセンシング」が全車標準装備になったりと、話題満載の改良になりました。となると、ステップワゴンを選ぶとしたら、ベストチョイスは話題のスパーダハイブリッドでしょうか?それとも・・・