記事総数:28  総PV数:13668

公開済みの記事


自動で動くイス?日産の「プロパイロットチェア」が面白い

自動で動くイス?日産の「プロパイロットチェア」が面白い

日産の「プロパイロットチェア」はプロパイロットのコンセプトをわかりやすく人々に伝えるために製作された自動で動くイスです。その動画と体験デモの様子を見てみましょう。


「生物兵器防衛モード」EVテスラの空気清浄がすごい

「生物兵器防衛モード」EVテスラの空気清浄がすごい

テスラは、病院や宇宙産業などで使われている空気濾過システムにヒントを得て、空気清浄システムを開発してきた。そして今回、花粉、バクテリア、汚染物がキャビンに潜入する前に外気から取り除き、これらの微粒子を完全に消去するために、キャビンの空気を系統的に洗浄することの可能なHEPA (ヘパ)フィルトレーションシステムを開発した


2020年に高速道の逆走事故ゼロへ、メーカー・国土交通省の様々な取り組み

2020年に高速道の逆走事故ゼロへ、メーカー・国土交通省の様々な取り組み

国土交通省は2020年までに高速道路での逆走事故ゼロを目指し、高速道路各社と自動車メーカーが連携した各種の取り組みを行っています。


国が定める新基準「安全運転サポート車」ってなに?

国が定める新基準「安全運転サポート車」ってなに?

高齢運転者による交通事故対策の一環として、自動ブレーキなどの先進安全技術を活用した一定の運転支援機能を備えた車「安全運転サポート車」について調べてみましょう。


ついに国内解禁!ミラーレスを実現する「電子ドアミラー」最新情報

ついに国内解禁!ミラーレスを実現する「電子ドアミラー」最新情報

2016年6月中旬、日本国内でも国土交通省が自動車のバックミラーやサイドミラーに代えて、カメラとモニターで視界を確保する「ミラーレス車」の生産を許可。 世界中で研究が進んでいる「電子ドアミラー」について最新情報を調べてみましょう。


企業も協力、春・秋の全国交通安全運動

企業も協力、春・秋の全国交通安全運動

内閣府は毎年、春・秋に「全国交通安全運動」を実施しています。この運動は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付け、交通事故の減少を目指しています。


ATTTアワード最優秀賞!出前を再定義する「UberEats」

ATTTアワード最優秀賞!出前を再定義する「UberEats」

国際自動車通信技術展(ATTT)実行委員会が発表した「ATTTアワード」で最優秀賞を獲得したウーバーの「UberEats」がどの様なサービスかまとめました。


ホンダ安全技術「ホンダセンシング」高性能な自動ブレーキが魅力

ホンダ安全技術「ホンダセンシング」高性能な自動ブレーキが魅力

自動ブレーキによる衝突回避機能などを総合的に備えた、ホンダの安全運転支援パッケージ「ホンダセンシング(Honda SENSING)」 その仕組みと特徴、8つの安全機能、搭載車種についてまとめました。


ルームミラーが液晶画面に?!日産「スマート・ルームミラー」とは

ルームミラーが液晶画面に?!日産「スマート・ルームミラー」とは

日産が世界に先駆けて開発した「スマート・ルームミラー」はルームミラーと後方カメラ画像をワンタッチで切り替える事ができます。後方カメラを使うことで後席の荷物や乗員、ピラーによって後方視界が遮られることなく、後方を確認することができます。


技術の日産!自動ブレーキ「エマージェンシーブレーキ」

技術の日産!自動ブレーキ「エマージェンシーブレーキ」

日産は、2015年までに同社の製造する車両に関わる国内の死亡・重傷者数を1995年から半減させ、最終的には実質ゼロを目指す「Vision ZERO」という目標を掲げています。 その実現に向けて普及に努めているのが自動ブレーキシステム「エマージェンシーブレーキ」です。


世界中で流行のUberは国内でも普及するのか

世界中で流行のUberは国内でも普及するのか

世界中の100以上の都市で利用できる配車・ライドシェアサービス「Uber」。現在日本では、黒塗りハイヤー車両の配車サービス「UberBLACK」「uberTAXI」などを利用することができます。


環境対策は足下からエコ・ファースト企業「ブリヂストン」の環境対策

環境対策は足下からエコ・ファースト企業「ブリヂストン」の環境対策

ブリヂストンは、環境省が進める「エコ・ファースト制度」で環境保全に関する新たな取り組み目標をまとめた「エコ・ファーストの約束(更新書)」を、環境大臣に提出し「エコ・ファースト企業」として再認定されています。


トヨタの環境対策「トヨタ環境チャレンジ2050」

トヨタの環境対策「トヨタ環境チャレンジ2050」

2015年10月14日トヨタ自動車は2050年に向けた環境への取り組みをまとめた『トヨタ環境チャレンジ2050』を発表しました。 これには新車走行時の二酸化炭素(CO2)排出量を2010年比で90%削減、また工場でのCO2排出量ゼロを目指すことなどを盛り込んでいます。


大型ドライバー不足対策「ダブル連結トラック」「隊列走行」

大型ドライバー不足対策「ダブル連結トラック」「隊列走行」

物流業界は深刻なドライバー不足に陥っています。国土交通省は少ない人数で大量の貨物を輸送するための技術として「ダブル連結トラック」や「隊列走行」など様々な実験を行っています。


ETC2.0ってなに?そのメリットと使い方

ETC2.0ってなに?そのメリットと使い方

最近CMなどで耳にすることが増えた『ETC2.0』とは何なのか。どんな場面で我々ドライバーに対して役立ってくれるのだろうか。


無料ナビアプリ、総合満足度トップ「Yahoo!カーナビ」の魅力

無料ナビアプリ、総合満足度トップ「Yahoo!カーナビ」の魅力

ニュースサイト「レスポンス」の読者投票により「ナビアプリ」の利用者満足度の高い製品やサービスを選出しました。今回は2016年11月30日から2017年1月13日までWeb上で読者投票を実施、4348票の有効投票を集計した結果、「Yahoo!カーナビ」が大賞を受賞した。


駐車場もシェアする時代!続々登場の「駐車場シェアサービス」

駐車場もシェアする時代!続々登場の「駐車場シェアサービス」

カーシェアやルームシェアなど様々なシェアサービスが普及しています。最近注目を浴びている「駐車場シェアサービス」について調べてみました。


20年で半減・・・いまガソリンスタンドに何が起きているのか

20年で半減・・・いまガソリンスタンドに何が起きているのか

ピーク時は6万件以上あったガソリンスタンドが、現在はほぼ半減となっている。その原因と影響についてまとめました。


苦手な駐車はクルマにお任せ♪トヨタの駐車支援システム

苦手な駐車はクルマにお任せ♪トヨタの駐車支援システム

トヨタの駐車支援システム「インテリジェント・パーキング・アシスト2(IPA2)」とそれを支える「インテリジェント・クリアランス・ソナー(ICS)」についてまとめました。


ちゃんと答えられる?エンジンオイル5つの役割

ちゃんと答えられる?エンジンオイル5つの役割

エンジンが正常に作動するのに不可欠なアイテムがエンジンオイル。どんなに進化したエンジンでもエンジンオイルなしでは正常に作動しない。それはガソリンエンジンでも、ディーゼルエンジンでも、レシプロエンジンでも、ロータリーエンジンでも変わらない。では、エンジンオイルはエンジンのなかでどんな役割をしているのだろうか?