目次へ戻る

【最新版】2018年以降発売が予測されるホンダの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2018年以降発売が予測されるホンダの新型車&モデルチェンジ情報

2018年以降、2019年、2020年に発売が予測・期待されているホンダの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。インサイト、S2000の後継車他、あなたの気になるホンダ車はあるでしょうか。ホンダ車が好きな方、必見です!


2018年~2020年 ホンダの新型車&新車&モデルチェンジ情報が知りたい貴方に

2018年はもうすぐそこです。

2018年、そしてそれ以降も、気になる新型車が目白押しです。

本記事では、今現在判明している2018年以降に発売予定のホンダの新型車&全力で期待したい新型車をまとめています。

貴方の好きなホンダ車の名前はあるでしょうか?

2018年以降に発売が予測&期待されるホンダの新型車&モデルチェンジ情報

インサイト

インサイト

2018年1月に開催されるデトロイトモーターショー2018において、新型『インサイト』のプロトタイプを初公開すると発表したホンダ。実に4年ぶりの復活となります。新型インサイトは、ホンダシビックの上位モデルに位置する5人乗りセダンになる見込みです。

CR-V

CR-V

2016年、日本では販売が中止されたホンダのSUV・CR-Vが2018年に復活します!

CR-Vは、ミドルサイズのSUV。中国向けの新型CR-Vには、ターボエンジンに加え、ハイブリッドモデルも登場予定です。

S1000

S1000イメージ画像

ホンダが2015年に発売した、2シーターの軽自動車規格の「S660」をご存知ですか。

このS660の上位に位置する、ワイド化された新型スポーツ「S1000」が2018年に発売されるのではないかと言われています。

ミッドシップにマウントされるパワートレインは、新開発のリットル直噴3気筒VTECターボ、最高馬力は130ps程度と、「S660」の64psから大幅アップし、本格的高性能スポーツに進化するのではないでしょうか。

ZSX(仮)

ZSX
※予想イメージ

ホンダのFRオープン2シーターS2000、その後継モデルが、2019年に登場するか、とささやかれています。

ホンダはまた、16年に『ZSX』の名称を商標登録していて、数年前から「ベイビーNSX」とも噂されているモデルとリンクしていること、またホンダは11月9日、「グランツーリスモ」とのコラボレーションモデルとしてミッドシップスポーツ、『スポーツ ビジョングランツーリスモ』を発表しています。

これらの動きから、S2000後継モデルは「スポーツ ビジョングランツーリスモ」の市販版として、「ZSX」という車名で登場する可能性が高いと予想されています。

RDX(アキュラ)

アキュラRDX

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは12月20日、米国で2018年1月に開催されるデトロイトモーターショー2018において、新型アキュラ『RDX』のプロトタイプを初公開することを発表しました。

初代は小型プレミアムCUV(クロスオーバー・ユーティリティー・ビークル)に分類され、現行2代目のRDXはホイールベースを延長、トレッドを拡大し、ハンドリング性能や乗り心地を引き上げました。デトロイトモーターショーで発表される3代目RDXが楽しみですね。

日本展開されないことが残念でなりません。

最後に

本記事では、2018年内、また2018年以降、2019年、2020年頃までに発売が予測・期待されるホンダの新型車、新車をまとめてお届けしました。

今後、最新情報が発表されたら随時更新していきます!!

関連する投稿


ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

7月20日より、ホンダの新型プラグインハイブリッド・クラリティPHEVが登場します。価格は約580万円ほど。クラリティPHEV新型はいったいどんな車になっているのか?気になる情報をお届けいたします。


シビックタイプRの廉価版が登場か?プロトタイプをスクープ

シビックタイプRの廉価版が登場か?プロトタイプをスクープ

ホンダが2017年9月に日本で販売開始した「シビック」シリーズの高性能モデルである「シビック タイプR」に廉価版の噂がでています。本記事では、スクープされた画像と共に、「シビック タイプR」廉価版の可能性についてご紹介します。


【74アイテム】ホンダアクセス ホンダ N-VAN 用純正アクセサリーを発売!

【74アイテム】ホンダアクセス ホンダ N-VAN 用純正アクセサリーを発売!

ホンダアクセスは、新型『N-VAN』の発売に合わせ、クルマとユーザーを快適・便利に繋げる「楔 “Kusabi" 」をコンセプトとした純正アクセサリーを7月13日より全国のホンダカーズにて発売します。N-VANを購入した貴方、次はアクセサリーも検討してみては?


【見逃すな】無限がホンダの新型軽バン N-VAN 用の各種パーツ発売!

【見逃すな】無限がホンダの新型軽バン N-VAN 用の各種パーツ発売!

無限は、ホンダから発売される軽貨物車『N-VAN(エヌバン)』に装着する各種パーツを開発し、7月12日に発表しました。自分好みにN-VANをカスタマイズしたい方、無限のファンの方、カスタムが好きな方は本記事を読んでみてください。


【7月13日発売】ホンダのNシリーズ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)最新情報

【7月13日発売】ホンダのNシリーズ 新型軽バン N-VAN(エヌバン)最新情報

7月13日、ホンダのNシリーズにニューフェイスが登場します。その名もN-VAN(エヌバン)!N-VANは機能性・走行性能・安全性能を追求した軽貨物車です。N-BOXのプラットフォームを最大に活かし、軽バンとしての積載量は十分に確保した新型N-VAN。N-VANが気になっている人、本記事を読んで、ぜひとも検討してみては?


最新の投稿


日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産自動車は、高性能スポーツブランド「NISMOロードカー」の第7弾となる日産『リーフNISMO』(Nissan Leaf NISMO)を7月31日より発売すると発表しました。今回のリーフでNISMOロードカーは7車種目になります。リーフNISMOはいったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

DMMが6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をダウンロードしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


BMW M235iクーペ スペック  車種情報 試乗評価 中古価格は?

BMW M235iクーペ スペック 車種情報 試乗評価 中古価格は?

あなたはBMW M235iを知っていますか。1シリーズクーペの後継車種として、2013年にドイツで販売が開始され、2016年にM240iがデビューするまで生産された(日本では2014年より発売)、BMWの2ドアスポーツクーペです。M235iはその高性能モデルになります。本記事では改めてM235iについて見ていきます。


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!