トップへ戻る

【東京オートサロン2018】ホンダアクセス出展情報発表!!CR-Zのリノベ他

【東京オートサロン2018】ホンダアクセス出展情報発表!!CR-Zのリノベ他

東京オートサロン2018最新情報。ホンダアクセスが東京オートサロン2018の出展情報を更新しました。CR-Zのリノベーション、オデッセイ クロスクルーザー他。ホンダアクセスの最新情報をお届けいたします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


【東京オートサロン2018】ホンダアクセス出展情報発表

ホンダアクセスによると、「東京オートサロン2018」に、計6台のカスタマイズモデルを出展予定とのこと。

ホンダアクセスとは、ホンダ車専門の純正アクセサリーを開発している会社のこと。

カスタマイズパーツをはじめとするさまざまな製品を提供しています。今回のオートサロンの出展では、そのノウハウをベースに、多様化するクルマユーザーのニーズに応え、チューニングだけではない幅広い方向性でクルマの面白さ、クルマのある生活の楽しさを伝えるカスタマイズモデルを展示します。

東京オートサロン2018 出展情報

Re:Z

Re:Z(アールイーゼット)

初代ホンダ『Z』をヒントに、『CR-Z』をタイムレスなスタイルにリノベーションした2シーターハッチバック『Re:Z』。

オデッセイクルーザー

オデッセイ クロスクルーザー

洗練された車旅を楽しむための『オデッセイ』ベースのプレミアムクロスオーバーミニバン「オデッセイ クロスクルーザー」といったスタイリングのカスタマイズ。

けものフレンズ・バーバパパとのコラボ

N-BOX バーバパパコレクション

N-ONE チャムスコラボ

また、世界中で愛されている絵本「バーバパパ」(『N-BOX』)や若者に人気のアウトドアブランド「CHUMS」(『N-ONE』)、アニメ「けものフレンズ」(『フィット』)とのコラボモデルを展示します。

カスタマイズで、より車を楽しむことが体感できるブースとなっている。

最後に

いかがでしたか。本記事ではダイハツの出展情報についてまとめました。

東京オートサロン2018は、2018年の1月12日より開幕です。
また、他のメーカーの出展情報は下記もあわせて御覧ください。

関連するキーワード


ホンダ 車種情報

関連する投稿


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


ファミリーカーにも最適!ホンダ N-BOXの車内の広さは?荷物はのる?

ファミリーカーにも最適!ホンダ N-BOXの車内の広さは?荷物はのる?

家族が増えて、車の買い替えをお考えの方に、おすすめの一台としてホンダのN-BOXがあります。軽自動車でも安心して乗れる車で、ホンダの提案するN-BOXの安全設計であるタフネスボディは、軽自動車に普通乗用車並みの全方位衝突安全性能を搭載しました。このN-BOXで安心してご家族と自動車ライフを楽しむという提案をします。


ホンダeは乗りやすいの?スペックやEVのメリット・デメリットを紹介!

ホンダeは乗りやすいの?スペックやEVのメリット・デメリットを紹介!

ホンダeは新型のEVです。しかし、EVに乗ったことのない人は、本当に乗りやすいのか不安に感じることでしょう。そこで今回は、ホンダeの特徴やEVのメリット・デメリット、実際に使いやすいのかについてご紹介します。


ホンダ N-VANは車中泊も楽しめる!レジャーから日常使いまでおまかせ!

ホンダ N-VANは車中泊も楽しめる!レジャーから日常使いまでおまかせ!

コンパクトサイズながら車内空間が広く、安全装備も豊富なホンダのN-VANは、車中泊も楽しめることで人気を集めています。今回はホンダ N-VANの特徴や魅力などをご紹介します。車中泊のポイントを知りたいと考えている方もぜひ参考にしてください。


新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


最新の投稿


蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

フランスのアルピーヌ・A110が蘇り再生産されていますが、やはりA110と言えば1963年から製造のアルピーヌA110を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?今回は新旧アルピーヌA110について見ていきます。


人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

街中で見かけない日はなさそうなほど売れに売れているコンパクトカー、トヨタ ルーミー。見るからに実用性の高そうなスクエアなボディスタイルとコンパクトなサイズは、どんな場面でもバッチリ活躍してくれそうな予感がしますよね。そんなルーミー、いざ買うぞ!と思うと、意外とバリエーションが多くて目移りしてしまうかも。コスパを評価軸に、グレード間の装備内容や見た目の違いを徹底分析していきます。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

一般的なコンパクトカーよりもグイッと上げられたルーフ高で、トヨタ ルーミーには見るからに広々室内のイメージがありますよね。実際、インテリアは余裕綽々の大空間ですが、写真だけ見ても意外とスケール感が掴みにくいもの。そこで今回は、ルーミーの室内にどんなものが載せられるのか、詳しくまとめてみました。日々の生活でルーミーが役立つこと間違いなしなことが、きっと実感できるはずです。


トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

狭い道もまだまだ多い日本の道で、日々その存在感がどんどん増しているのが全高を高めに取ったコンパクトトールワゴン、トヨタ ルーミーです。発売から5年が経とうとしているのに、2021年に入っても1月から3月までコンスタントに1万台以上を販売し続ける息の長い人気が印象的です。そこまで売れるからには理由があるはずですよね。ルーミーに対する、さまざまな視点からの評価をまとめてみました。