目次へ戻る

スクープ!メルセデスベンツ 新SUV「GLB」を激写!!GLB最新情報

スクープ!メルセデスベンツ 新SUV「GLB」を激写!!GLB最新情報

メルセデスベンツが新たに開発を進めているのが、クロスオーバーSUV『GLB』。 このGLBの生産型プロトタイプを、Spyder7(Responseの兄弟サイト)のカメラが初めて捉えました。『GLA』と『GLC』の中間を埋める存在となる新型SUVについて最新情報をお届けします。


これはヒット間違いなし!?メルセデスベンツの新SUV

メルセデスベンツが新たに開発を進めている、クロスオーバーSUV『GLB』をご存知でしょうか。

このGLBの生産型プロトタイプを、Spyder7(Responseの兄弟サイト)のカメラが始めて捉えました。

GLBは、同じくメルセデスベンツの『GLA』と『GLC』の中間に位置する存在となる模様です。

新型SUVについて最新情報をお届けします。

Responseの記事はこちらから

メルセデスベンツ GLBエクステリア画像

「MFA2」アーキテクチャ採用?全長は4600mmか?

GLB、気になるサイズはどれくらいなのでしょうか。

フルカモフラージュが施されているためディティールは不明ではあるものの、その骨格の大きさに驚きます。

プラットフォームには、『Aクラス』次期型にも採用が予定されている「MFA2」アーキテクチャを用い、全長は4600mmになのではと予想されています。

これは最小SUVのGLAより、GLCの全長4660mmに近いサイズ感です。

またハッチバック寄りのSUVであるGLAと比較してみると、明らかに後部が高く、ボクシーなデザインが採用されていることがわかります。

そのため、後席の居住空間にも余裕があるのではないでしょうか。

コンパクトながら実用的、そして本格スタイルのクロスオーバーSUVというのがGLBの魅力と言えそうです。

GLA

GLA

また最新の現地レポートによれば、BMWの『2シリーズグランツアラー』に対抗してでしょうか、日本でも好まれる3列7人乗り仕様の可能性もあるとのことです。

輸入車SUVの中でもヒットしているGLAをも超えるセールスとなるでしょうか。

BMW2シリーズ グランツアラー

GLB、パワートレイン予想!

メルセデスベンツ Bクラス次期型

パワートレインは、『Bクラス』次期型と共有する、1.6リットル直列4気筒ガソリン&ディーゼルエンジン、新開発2リットルターボディーゼルなどのラインアップが想定されています。

最後に ワールドプレミアは2019年か?発売が待ち遠しい

気になるワールドプレミアですが、詳しいことはまだはっきりとわかっていないものの、2019年あたりが予想されているとのことです。

今後の続報に期待しましょう。

関連するキーワード


メルセデスベンツ SUV

関連する投稿


【北京モーターショー2018】歴代初の4ドアセダン!メルセデスベンツAクラス

【北京モーターショー2018】歴代初の4ドアセダン!メルセデスベンツAクラス

メルセデスベンツは4月17日、中国で4月25日に開幕する北京モーターショー2018において、『Aクラス・サルーン』を初公開すると発表しました。気になる最新情報をお届けいたします。


トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年春に日本復活すると公式サイトより発表がありました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。【4月18日更新】


7月欧州発売!メルセデスベンツCクラス改良新型が間もなく登場

7月欧州発売!メルセデスベンツCクラス改良新型が間もなく登場

メルセデスベンツは4月11日、『Cクラス』の改良新型モデルを7月に欧州市場で発売すると発表しました。そして、先進運転支援システム(ADAS)について、『Sクラス』並み、と言及しています。気になる最新情報をお届けいたします。


【2018年最新版】オープンカーなSUVまとめ

【2018年最新版】オープンカーなSUVまとめ

オープンカー、と聞くと、スポーツカーをベースにしたスポーティーな車、というイメージが強いかもしれません。しかし、近年はあの人気なSUVタイプに、オープンモデルが設定されている車がじわじわと発表・発売されていることを知っていましたか?本記事ではそんな『SUV×オープンカー』という車をまとめてみました。随時更新いたします!


ランドローバーレンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

ランドローバーレンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

レンジローバーのエントリー・クロスオーバーSUV『イヴォーク』の次期型プロトタイプが、ニュルブルクリンク北コースで高速テストを開始しました。新型イヴォークは3ドアが廃止された模様です。また発表は2018年秋ごろとのこと。本記事では、クロスオーバーSUV・イヴォークについて改めて見ていきたいと思います。


最新の投稿


三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱の電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』が一部改良されて発売されました。 驚いたのが軽自動車から小型車(登録車)へ変更されて発売されたことです。何故、税金面でも不利になる登録車へわざわざ変更されたのでしょうか?不思議に感じたので調べてみました。


これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

ホンダアクセスは、主に女性ドライバーに向けてトータルコーディネートを提案するコレクションの第5弾「バーバパパ コレクション」を5月31日より全国のホンダカーズから発売すると発表しました。画像を見てしまったら、バーバパパコレクションを思わず大人買いしてしまうかも!?


【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

本記事では車の燃料であるガソリン種類、レギュラー・ハイオク、ディーゼル車の燃料である軽油の違いについてを説明しています。合わせてガソリン車に軽油を入れてしまう、ディーゼル車にガソリンを入れてしまうなど、指定されている燃料以外の燃料を入れてしまった場合、どうなるのかについても紹介しています。


日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

セレナe-POWERの人気が沸騰中です。販売台数において、ミニバントップの座を死守し続けるセレナは、e-POWERを投入してからは、さらに独走状態に入っています。そこで、今なぜセレナe-POWERを買うのか?その理由を5つにまとめてみました。これを読めば貴方もセレナe-POWERを買いたくなるでしょう!


【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

ホンダが、今夏に発表を予定している軽バン「N-VAN(エヌ バン)」に関する情報を4月20日本日、Hondaホームページで先行公開されました。今わかっている最新情報をお届けいたします!!