目次へ戻る

国産スーパースポーツカーをVR動画でお届け!臨場感溢れる走行映像!

国産スーパースポーツカーをVR動画でお届け!臨場感溢れる走行映像!

昨今、PlayStationVRの発売などで注目を浴びているVirtual Reality(バーチャルリアリティ)VR。本記事では、国産スーパーカーの臨場感溢れるVR動画をまとめて紹介しています。


ホンダ NSX 新型のサーキット全開走行!

言わずと知れたホンダのスーパースーパーカーNSX。

26年ぶりにフルモデルチェンジとなり、2016年8月25日より受注が開始。
2017年2月27日より発売される新型NSX。

価格は2370万円になります。

そんなスーパースポーツカーNSXをレーサー/モータージャーナリストである桂伸一氏のドライブで袖ヶ浦フォレストレースウェイを全開アタック!

下部の動画をご堪能下さい!

■ホンダ NSX 基本性能

パワートレイン:3492cc V型6気筒DOHC+モーター
トランスミッション:9速AT
駆動方式:4WD(スポーツハイブリッドSH-AWD)
エンジン最高出力:507ps(373kW)
エンジン最大トルク:550Nm(56.1kgm)
モーター最高出力:前 37ps(27kW)×2、後 48ps(35kW)
モーター最大トルク:前 73Nm(7.4kgm)×2、後 148Nm(15.1kgm)
全長:4490mm
全幅:1940mm
全高:1215mm
ホイールベース:2630mm
JC08モード燃費:12.3km/リットル

※動画はPCでも視聴いただけますが、より臨場感溢れる動画をお楽しみ頂くためにYoutubeアプリやVRゴーグルでの再生がオススメです。

PC視聴の際は、マウスをドラッグしながら動かすことで視点を変えて視聴することが可能です。

日産 GT-R NISMO 2017年モデル 全開走行!

こちらも言わずとしれた、日本が誇るスーパースポーツカー、日産「GT-R」

今回は、8月25日より発売となった高性能バージョンである「GT-R NISMO 2017年モデル」にて、袖ヶ浦フォレストレースウェイを全開走行。

価格は1870万0200円。

ドライバーは、かつてR32 GT-Rで幾多のサーキットを駆け抜けたレーサー/モータージャーナリストの桂伸一氏。

動画内での桂氏のコメントも要チェックです!

■NISSAN GT-R NISMO MY2017 基本性能

パワートレイン:3799cc V型6気筒
トランスミッション:GR6型デュアルクラッチトランスミッション
駆動方式:4WD
最高出力:600ps(441kW)
最大トルク:652Nm(66.5kgm)
全長:4690mm
全幅:1895mm
全高:1370mm
ホイールベース:2780mm
車両重量:1740kg

※動画はPCでも視聴いただけますが、より臨場感溢れる動画をお楽しみ頂くためにYoutubeアプリやVRゴーグルでの再生がオススメです。

PC視聴の際は、マウスをドラッグしながら動かすことで視点を変えて視聴することが可能です。

スバル インプレッサ SPORT 新型の走行!

こちらも根強いファンの多い、スバル インプレッサ SPORT の新型。

第5世代の新型インプレッサは、新技術を投入し「総合安全性能」と「動的質感・静的質感」の向上をめざした1台。

価格(税込)は192万2400円から259万2000円となり、SPORTとG4で仕様が同じなら価格は同じ。

2.0リットル仕様は10月25日発売されており1,6リットル仕様は2016年末発売予定。

スバルによると、9月1日から10月11日まで1カ月間強の先行予約台数は5883台にのぼっているそうです。

安全性能はもちろん、運動性能も格段に進化したという“新型インプ”の走りに、ドライバーである、レーサー/モータージャーナリスト桂伸一氏がうなります…!

■スバル インプレッサSPORT 2.0i-S EyeSight
パワートレイン:2.0リットル 水平対向4気筒
トランスミッション:リニアトロニック(CVT)
駆動方式:4WD
最高出力:115ps(85kW)
最大トルク:196Nm
全長:4460mm
全幅:1775mm
全高:1480mm
ホイールベース:2670mm
JC08モード燃費:16.0km/リットル(2.0i-S EyeSight)

※動画はPCでも視聴いただけますが、より臨場感溢れる動画をお楽しみ頂くためにYoutubeアプリやVRゴーグルでの再生がオススメです。

PC視聴の際は、マウスをドラッグしながら動かすことで視点を変えて視聴することが可能です。

レスポンスVR・360度試乗ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/special/recent/3601/%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%B9VR%E3%83%BB360%E5%BA%A6%E8%A9%A6%E4%B9%97

レスポンスVR・360度試乗に関するニュースまとめ一覧。自動車業界に張り巡らされたニュースネットワーク。新型車やモーターショーの速報や試乗記。電気自動車(EV)やプラグインハイブリッドなどエコカーの最新情報や分析コラムなど。毎日約120回更新。“いま…

ニュースサイトレスポンスでは、VR試乗動画特集にて随時コンテンツを更新しております。 是非こちらもご覧ください。

関連する投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


スバル インプレッサ2018年モデル初公開!スターリンク搭載!

スバル インプレッサ2018年モデル初公開!スターリンク搭載!

スバルの米国法人、スバルオブアメリカは、米国で開催中のロサンゼルスモーターショー2017において、『インプレッサ』2018年モデルを初公開しました。いったいどういった点が変更・改良されているのか?インプレッサ2018年モデルの最新情報をお届けします!!


【貴方はわかる?】スポーツカー&スーパーカーって何が違うの?

【貴方はわかる?】スポーツカー&スーパーカーって何が違うの?

貴方は、スポーツカーが好きですか?86、GT-R、NSX、スープラ。スポーツカーと呼ばれる車は数多くありますよね。しかし、スポーツカーの定義って何ですか?と聞かれたら答えられますか?本記事では、改めてスポーツカーとは何か、また主要なスポーツカーをまとめています。また、スポーツカーとスーパーカーの違いも記載しています。


スバル インプレッサ改良新型発表!アイサイトがより進化!発売日は?

スバル インプレッサ改良新型発表!アイサイトがより進化!発売日は?

スバル、インプレッサ改良新型が発表されました。インプレッサと言えば、スバルの中でも特に人気車種ということもあって期待が高まります。 価格は?アイサイトはどうなるの?発売日はいつ?等、本記事ではスバル インプレッサ改良新型についてまとめています。


2370万円が7万200円に!?新型NSX他、レンタカー事情

2370万円が7万200円に!?新型NSX他、レンタカー事情

ホンダの誇るスーパーカー、NSX。いつか乗ってみたいものだ…。なんて思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、普通に買うと2370万円…お高いですよね。そんな中、な、なんと7万200円でNSXに乗れるというワクワクするサービスが始まります。他、休みに持ってこいなレンタカー情報をお知らせします。


最新の投稿


年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)が、 雪道におけるノーマルタイヤやスタッドレスタイヤの走行テスト結果を動画で公開しました。年末年始、ご家族や友人と楽しいドライブのために雪道でのタイヤによる走行性能の違いをチェックしましょう。


【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

トヨタが2017年の東京モーターショーでワールドプレミアした、FRハイブリッドスポーツカー『GR ハイブリッドスポーツ コンセプト』。2019年にも市販化される可能性があるというレポートが欧州から届きました。最新情報をお届けいたします!!


愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

漫画や映画や小説などでたびたび登場する、空飛ぶ車…。夢のような話が2018年にはかなうかもしれません。米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表しました。


10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

ベストジーニストやベストカー、ベストファーザーなど「ベスト〇〇」は数ありますが、車好きのみなさんは、優秀なエンジンを選ぶ「10ベストエンジン」なるものがあることをご存知でしょうか。もちろん日本車・国産車のエンジンもベスト10に入っていましたよ!!


【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

三井ダイレクト損害保険株式会社は、年末年始(2017年12月22日~2018年1月3日)に高速道路を利用して長距離移動をする、もしくはする予定がある18歳~69歳の男女1,000人へ「年末年始の長距離移動」に関するアンケート調査を行いました。その結果からみえた2017年末の動向を見てみましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング