目次へ戻る

メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ新型 1月19日より注文受付開始!

メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ新型 1月19日より注文受付開始!

メルセデス・ベンツ日本は1月19日より、新型『Eクラス・カブリオレ』を発表し、注文受付を開始しました。納車は3月頃を予定しています。本記事ではEクラス・カブリオレ新型について、価格・エクステリア・インテリア画像・進化した安全技術についても見ていきます。


メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ新型 注文受付開始!

メルセデス・ベンツ日本は1月19日、新型『Eクラス・カブリオレ』を発表し、注文受付を開始しています。

納車は3月頃を予定しています。

メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ新型 エクステリア

Eクラス新型、エクステリアは、メルセデスベンツの最新デザインを採用しました。

ソフトトップを閉じている時は流れるような、クーペのようなスタイリング、開けた時にはカブリオレならではの伸びやかなプロポーションを演出しています。

メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ新型 インテリア

新型Eクラスカブリオレですが、先代モデルに比べてボディサイズが大型化したことで、室内空間と快適性を高めました。特に後席はレッグスペースを44mm、ショルダールームを14mm拡大しました。

大人4人がくつろげる快適な室内空間を実現しています。

遮音性がスゴイ!アコースティックソフトトップを採用

また、カブリオレで気になるのが、ソフトトップ部分ですよね。

新型Eクラス・カブリオレは、遮音性にすぐれたアコースティックソフトトップを採用しています。

3層構造のアウターそれぞれに遮音性や耐候性に優れた素材を採用し、クローズ時の室内にクラストップレベルの静粛性をもたらします。

開閉時間は約20秒、車速約50km/hまで操作可能。オープンドライブ時に、室内への風の巻き込みを抑え快適性を向上させる「エアキャップ」や、ヘッドレスト下部から温風を吹き出して首の周囲を確実に暖める「エアスカーフ」も装備しています。

進化した先進安全技術、インテリジェントドライブ

また、先進安全技術「インテリジェントドライブ」が進化。先行車との車間距離だけでなく周囲の交通状況を常に監視して、従来よりもステアリングアシストが作動する状況が大幅に拡大。

車線が不明瞭または表示されていない場合には先行車を追従してくれます。

また、システム起動時に高速道路上で自動停止した場合、30秒以内(一般道は3秒以内)であれば自動再発進が可能となり、渋滞時のドライバーの疲労を大幅に低減します。

メルセデスベンツ Eクラス カブリオレ新型 新車価格は

メルセデスベンツ E400 4マチック カブリオレ スポーツ

気になる新車価格ですが、2.0リットル直4直噴ターボ(最高出力184ps)を搭載する「E200カブリオレ」が735万円、「E200カブリオレスポーツ」が804万円、3リットルV6直噴ツインターボ(同333ps)の「E400 4マチック カブリオレスポーツ」が1113万円です。

【おさらい】メルセデスベンツ Eクラスとは

メルセデスベンツEクラスとは、Eセグメントの乗用車です。ベンツのラインアップの中では、CクラスとSクラスの間に位置するクラスで、中核モデルと言えます。

セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレの車種が設定されています。

現行メルセデスベンツEクラスは5代目。2016年の10月より販売開始されました。

最後に

1月19日より注文受付開始した新型メルセデスベンツ・Eクラス。納車は3月とのことで今から楽しみですね。

関連する投稿


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


メルセデスベンツのEV EQC日本上陸!価格・スペック・発売日ほか

メルセデスベンツのEV EQC日本上陸!価格・スペック・発売日ほか

メルセデス・ベンツ日本は4日に、電気駆動SUVの新型車、『EQC』を日本市場で発表しました。このメルセデスベンツのEQCは、日本におけるメルセデスベンツ初の電気自動車です。メルセデスベンツが電動専用車種として本格的に市場展開する初の電気自動車でもあることから注目が集まっています。最新情報をまとめてお届けいたします。


【欧州発売】メルセデスベンツ GLS新型!3列シート完備!価格は?

【欧州発売】メルセデスベンツ GLS新型!3列シート完備!価格は?

メルセデスベンツは6月24日、新型『GLS』(Mercedes-Benz GLS)を欧州市場で発売した、と発表しました。2世代目となるGLS新型は、「SUVのSクラス」を開発テーマに掲げています。GLS新型に関する最新情報をまとめています。


メルセデスベンツ Bクラス新型 価格・スペック・パワートレインほか

メルセデスベンツ Bクラス新型 価格・スペック・パワートレインほか

メルセデスベンツのBクラス新型が、2019年6月6日に予約注文の受付を開始しました。新型Bクラスは3代目になります。本記事では新型Bクラスの気になる最新情報をまとめました。パワートレイン、価格、スペック、エクステリア画像など。Bクラスの購入検討をされている方はぜひ、本記事を読んでみてくださいね。


メルセデスベンツGLA次期型最新情報 発売は2021年か

メルセデスベンツGLA次期型最新情報 発売は2021年か

メルセデスベンツのエントリー・クロスオーバーSUVである、GLA次期型プロトタイプを、初めて鮮明にカメラが詳細にとらえました。 GLAは、2013年上海モーターショーにてコンセプトモデルを公開。同年フランクフルトモーターショーにて市販型がワールドプレミアされ、翌2014年5月から日本でも販売を開始している人気のモデルです。


最新の投稿


広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県もついに北部へとたどり着きました。前回は瀬戸内海側を紹介してまいりましたが、今回は島根県側となる北部地区にある道の駅について紹介します。


ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ファミリー向けミニバンとして人気のステップワゴン。中でもモデューロXは2018年のマイナーチェンジでガソリン車に加え新しくハイブリッド車を発表しました。さらに2020年にステップワゴンがマイナーチェンジの噂も。今年秋の増税前、ほぼ完成形に近づいたモデューロXを買うなら今です!


高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

レクサスのSUV高級ブランドの「LX」。レクサスは高級車になるので、ブランド名は知っていても車自体はまだまだ身近なブランドではないかもしれません。国内では発売台数が限られているレクサスブランドの「LX」のエンジンに室内空間や走行性能などがランドクルーザーと大きく違う点や、歴史から車体価格・燃費までを詳しく解説していきます。


トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種「プリウス」の時期モデルについて様々な予測がされています。初代モデルから現行のモデルどれも注目されていますが、以前から問題視されていたギアの何が問題なのかも時期モデルと一緒に考えてみます。燃費は世界トップレベルの「プリウス」は今後フルモデルチェンジして登場するのか、販売終了してしまうのかなど推測しまとめてご紹介します。


マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

ロードスターは1989年に登場し、2019年で30周年を迎えています。その間、NAに始まってNB、NC、そしてNDまで4世代の進化をしています。長い間愛され続けているロードスターの性能やカスタム情報を見ていき、その魅力に迫っていきます。今回は、2代目ロードスターNBの楽しみ方を中心に見ていきましょう。