目次へ戻る

【奇跡ショット】トヨタ スープラとBMW Z4が仲良く2ショット!発売目前!?

【奇跡ショット】トヨタ スープラとBMW Z4が仲良く2ショット!発売目前!?

トヨタとBMWが共同開発を進める『スープラ』と『Z4』。開発中のプロトタイプが仲良く並んだ姿を、兄弟サイトSpyder7編集部が激写しました。スープラ(右)はグラマラスで筋肉質な印象で、Z4(左)はよりスポーティーな様相が伺えます。


【これはレア】トヨタのスープラ、BMWのZ4を激写!!

トヨタとBMWが共同開発を進める『スープラ』と『Z4』。

開発中のプロトタイプが仲良く並んだ姿を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7編集部が捉えました。

リング状に光るテールライトを見せるスープラ(写真右)は、Z4(同左)よりも筋肉質でグラマラスな印象ですね。

一方のZ4は、やはりライトウエイトスポーツのイメージを継承していることが見て取れます。

スープラ次期型は、トヨタのスポーツ系新ブランド「GR」ブランドから発売されるとの噂もあり、ネーミングに関しては未だ断定出来ない状況。

しかし欧州から届いた最新レポートによれば、スープラをベースとして高性能な「GR」や「GRMN」モデルがラインアップされると予想しています。

【スープラ最新情報】パワートレイン

トヨタ スープラ 新型

スープラのパワートレインは、最高出力250psを発揮する2リットル直列4気筒エンジン、最高出力340psを発揮するBMW製3リットル直列6気筒エンジンのラインアップが期待されています。

プラットフォームにはやはりBMW製「CLAR」を採用し、大幅な軽量化が図られるとみられます。

ボディサイズは、全長4380mm×全幅1860mm×全高1290mm、ホイールベースは2485mmで車重は1440kg程度。

価格は、2リットルモデルが日本円で500万円~600万円、3リットルモデルが700万円~800万円程度と少々高めに設定される可能性も。

【おさらい】トヨタのスープラとは?

スープラとは、トヨタが1978年~2002年まで販売していた、スポーツカーです。ちなみに、スープラという車名は、ラテン語の「上へ」「至上かつ最高」といった意味からきています。

元々日本国内では、セリカXXとして販売されていましたが、3代目から北米と同じ「スープラ」として販売されるようになりました。

国内では、1993年に4代目となるモデルチェンジを行い、その時にスープラの人気が爆発しました。

2002年に販売は終了しましたが、いまだに人気の高い車の一つであり、根強いファンを持つ名車です。

【Z4最新情報】パワートレイン

BMW Z4

BMWのZ4新型には、最高出力190ps、及び250psを発揮する2リットル直列4気筒ターボエンジン、最高出力350psを発揮する3リットル直列6気筒ターボエンジン搭載の「M40i」、パワーモードで最大204psを発揮するハイブリッドのラインアップが予想されています。

そして頂点には最高出力425psを発揮する「Z4 M」も設定されると想定されています。

ギアボックスは、8速AT又は6速MTとなる模様。

BMW Z4

【おさらい】BMWのZ4とは?

BMW Z4コンセプト(東京モーターショー2017)

BMWのZ4(ズィー・フォー、ツェット・フィーア)とは、ドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売を手掛けるスポーツカー。クーペまたはオープンカー(ロードスター)のボディ形式を持っています。

スープラが販売終了した同年の2002年にソフトトップを採用した2座ロードスターとして登場し、4年後の2006年にはクーペモデルも追加されました。

最後に:2018年3月のジュネーブモーターショーにて初公開か??

かわいいですね

2018年3月のジュネーブモーターショーで両雄の同時ワールドプレミアが期待されています。

お披露目の時はそう遠くはなさそうです!

関連する投稿


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。


【復活】トヨタのグランビアの名前が復活!17年ぶり

【復活】トヨタのグランビアの名前が復活!17年ぶり

トヨタは5月21日、新型『グランビア』(Toyota Granvia)をオーストラリアで発表しました。このグランビアという名前が復活するのは実に17年ぶり。期待が高まりますね。


進化し続ける BMW 5シリーズ(2014年式)  をご紹介

進化し続ける BMW 5シリーズ(2014年式) をご紹介

世界で最も売れているセダンと聞かれて名前の挙がる車の一つが、このBMW 5シリーズではないでしょうか。マイナーチェンジ・メジャーアップデートを重ねるたびに進化し続けている車です。72年に初代が登場してから十数年の時を経てもまだ進化をやめないのがこの5シリーズです。今回は、このBMW 5シリーズ(2014年式)についてご紹介いたします。


根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

クラウンの歴史は古く、60年以上の歴史を持つトヨタの人気車種です。トヨタのクラウンは時を超えて常に、時代とともに挑戦し続けています。初めて発売が開始された1955年から現行のモデル全ての特徴や車のスペックに中古車価格などを分かりやすくまとめました。これからトヨタの「クラウン」を検討している方は、是非参考にしてみてください。


トヨタ ヴィッツ┃中古価格やスペック等 一覧

トヨタ ヴィッツ┃中古価格やスペック等 一覧

トヨタの人気コンパクトカー「ヴィッツ」の歴史や歴代モデルの紹介。性能から、燃費や中古価格などをまとめていきます。もう1台増やしたいとお考えの方は是非参考にしてください。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。