目次へ戻る

日産フェアレディZがスノーモービルに変身!隠された工夫とは?

日産フェアレディZがスノーモービルに変身!隠された工夫とは?

北米日産は2月4日に「370Z Roadstar」(フェアレディZ)をベースに、ゲレンデで使用を想定した世界に1台のワンオフモデル「370Zki」(読み方は370スキー)のティーザー動画を公開しました。8日から開幕するシカゴモーターショーにて公開予定の「370Zki」の動画、足元の工夫の詳細をご紹介します。


「370 Roadstar」(フェアレディZ)がスノーモービルに変身!

日産自動車の米国法人、北米日産は2月4日に「370Zki」(読み方は370スキー)のティーザー動画を公開しました。

「370 Zki」は「370Z Roadstar」(日本名:フェアレディZ)をベースにゲレンデでの使用を想定して製作された世界に1つのワンオフモデルです。

北米日産が公開した「370Zki」のティーザー動画はこちら!

雪上を走り抜ける「370Zki」の動画はいかがでしたか?
無骨なイメージを与える「370Zki」ですが、雪上でもハンドリングが上手くいっているように見えます。

気になる「370Zki」の足元をご紹介します。

「370Zki」の足回り、工夫、カラーの詳細

「350Zi」の足回り

フロントタイヤは取り外されスキー板に、リアタイヤはゴムキャタピラを使用したクローラに変更されています。

スキー板の長さ:1m42cm、幅30cm
クローラの長さ:1m22cm、幅38cm、高さ76cmです。

ちなみに、装着されているスキー板とクローラは、アメリカントラックトラック社が販売している雪上対応にする「DOMINATOR」という商品です。

足元に隠された工夫

簡単そうに見えるこの「370Zki」の足元ですが、実現には下記のような相当な変更がありました。

《全体にわたる変更》
■ブレーキや排気系の取り回しの変更
370Zからなんとドライブトレインを全て取り除き、ボディを通常時の高さから3インチ(約7.6cm)をあげる作業を実施しました。

《リア部分の変更》
■リアホイールのアーチ拡大
クローラを取り付けるのに十分なスペースを確保するため、リアホイールのアーチが大きく拡大されています。

■特注スペーサーの装着
リアサスペンションスプリングには特注の取り付け器具、リアホイールハブにつける3インチの特注スペーサーの製作も行われました。

《フロント部分の変更》
■サスペンションのチューニング
フロント部分のスキー板の取り付けは、新しい車高に耐えうるサスペンションに変更されています。

と、スキー板とクローラにするだけでかなりの苦労があったことがわかります。

ボディカラー

ボディカラーはゲレンデを走る想定のため、非常に視認性の高いイエローとオレンジ。
ドライバーのゴーグルのカラーとも同じにしてあるのがわかります。

ボディには大きくブラックとブルーで「370Zki」と描かれ疾走感のあるデザインになっています。

まとめ

「350Zki」に詰め込まれた技術と苦労がみえると、ティーザー動画も違ったものに見えますね。
2月8日に開かれるシカゴモーターショー2018での公開が楽しみです。

日産のプロパイロット技術を示したこちらの動画も話題

関連する投稿


100万円以下で購入できる!日産の中古車5選

100万円以下で購入できる!日産の中古車5選

日産といえば「技術の日産」といわれるほど、日本だけではなく世界に誇れるメーカーだったということをご存知でしょうか。今回は、日産とはどんな車メーカーなのかということを通し、100万円以下で購入できる現行の中古日産車の車種をまとめましたので、見ていきましょう。


【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車 TOP10 5位~1位!

【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車 TOP10 5位~1位!

さて、2019年上半期に発売された新型車の中から、筆者的ベスト10を選ぶ本記事!残すところベスト5のみとなりました。いよいよ話題の新型車が登場します。7月に多くの新型車が登場しますが、それに先行して6月までにも各メーカーの主力級の新型車が登場しているんですよ。1位ははたしてどの車なのでしょうか。まずは5位からです。


【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車TOP10  10位~6位

【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車TOP10 10位~6位

2019年も多くの新型車が登場し、自動車市場を刺激しています。そこで、筆者が考える上半期に発表・発売された国産車の普通車、軽自動車のフルモデルチェンジからマイナーチェンジ、そしてお買い得な特別仕様の中から今年買うべき新型車のベスト10をご紹介します。まずは10位から6位!とはいえ、順位はあまり気にせず楽しんでくださいね。


日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

7月16日に新型スカイラインが発表されました。今回はこのビッグマイナーチェンジがなされた新型スカイラインについて、エンジンスペックやその他の各種スペック、グレードラインアップならびに価格、そして話題を担っている先進安全技術について紹介します。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


最新の投稿


広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県もついに北部へとたどり着きました。前回は瀬戸内海側を紹介してまいりましたが、今回は島根県側となる北部地区にある道の駅について紹介します。


ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ファミリー向けミニバンとして人気のステップワゴン。中でもモデューロXは2018年のマイナーチェンジでガソリン車に加え新しくハイブリッド車を発表しました。さらに2020年にステップワゴンがマイナーチェンジの噂も。今年秋の増税前、ほぼ完成形に近づいたモデューロXを買うなら今です!


高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

レクサスのSUV高級ブランドの「LX」。レクサスは高級車になるので、ブランド名は知っていても車自体はまだまだ身近なブランドではないかもしれません。国内では発売台数が限られているレクサスブランドの「LX」のエンジンに室内空間や走行性能などがランドクルーザーと大きく違う点や、歴史から車体価格・燃費までを詳しく解説していきます。


トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種「プリウス」の時期モデルについて様々な予測がされています。初代モデルから現行のモデルどれも注目されていますが、以前から問題視されていたギアの何が問題なのかも時期モデルと一緒に考えてみます。燃費は世界トップレベルの「プリウス」は今後フルモデルチェンジして登場するのか、販売終了してしまうのかなど推測しまとめてご紹介します。


マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

ロードスターは1989年に登場し、2019年で30周年を迎えています。その間、NAに始まってNB、NC、そしてNDまで4世代の進化をしています。長い間愛され続けているロードスターの性能やカスタム情報を見ていき、その魅力に迫っていきます。今回は、2代目ロードスターNBの楽しみ方を中心に見ていきましょう。