目次へ戻る

「ワールドパフォーマンスカー2018」受賞車はBMW M5に決定!

「ワールドパフォーマンスカー2018」受賞車はBMW M5に決定!

現地時間3月28日ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の主催団体は、ジュネーブモーターショー2018にてワールドパフォーマンスカー2018をBMW M5が受賞したと発表しました。本記事はワールドパフォーマンスカー2018の最終選考に残った他2種も含めてご紹介します。


ワールドパフォーマンスカー、最終選考に残った3台が発表

ワールドパフォーマンスカーとは、2016年秋から2017年秋にかけてデビューした新型車の中から、「最も動力性能に優れるモデル」を選ぶ賞です。

選考対象の条件は、2018年春まで生産・販売を継続しており、世界2大陸以上で販売されていることが条件です。ワールドパフォーマンスカーは世界20ヶ国以上70名のモータージャーナリストの投票によって選ばれます。

まずは、最終選考に残った3台をご紹介します。

ホンダ シビックタイプR

ホンダのシビックタイプRが最終選考に残りました。

水冷直列4気筒エンジンを備え、最高出力は235kw(320PS)/6,500rpm、最大トルクは400N·m (40.8kgf·m) /2,500-4,500 rpmです。

価格は450万360円で、選考に残った3車種の中では最も価格が低いですが、ホンダ車のラインナップの中では高価格です。

レクサス LC500

レクサスの最上級ラグジュアリークーペであるLC500も最終選考にのこりました。

V型8気筒エンジンを備え、最高出力は351kw(477PS)/7,100rpm、最大トルクは540N・m (55.1kgf・m) / 4,800rpmを誇ります。
価格は1300万円でレクサスの最上級クーペに見合う価格となっています。

BMW M5

最後の1台はBMWから「M5」です。
V型8気筒エンジンを備え、最高出力は411kw(600PS)/6,000rpm、最大トルクは750N·m (76.5kgf・m) /1,800-5,600 rpmとなっています。
本体価格は1703万円で、選考に残った3車種の中で最も高い出力とトルクを誇りますが、価格も3車種中最も高額です。

ワールドパフォーマンスカー2018はBMW M5に決定

現地時間3月28日にニューヨークモーターショー2018にて、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は、ワールドパフォーマンスカー2018はBMW「M5」に決定したと発表しました。

最終選考の中で最も出力や馬力に優れ、高額なモデルでした。
2017年がポルシェ新型『ボクスター』/『ケイマン』、2016年はアウディ『R8』、2015年はメルセデス『AMG GT』が受賞しています。

まとめ

ワールドパフォーマンスカー2018は、ホンダ「シビックタイプR」が最終選考に残りましたが今回は受賞を逃してしまいました。来年は是非とも日本勢の受賞に期待したいですね!

関連するキーワード


BMW 車種情報 LC シビック

関連する投稿


ドイツの自動車メーカーBMW「アルピナ」魅力と販売車種、中古価格も紹介

ドイツの自動車メーカーBMW「アルピナ」魅力と販売車種、中古価格も紹介

ドイツのメーカーBMWのアルピナはチューニングパーツやドレスアップパーツの生産を主な事業としている一方で、オリジナルブランドの自動車も手掛けるというパーツメーカーには止まらない活躍を見せています。今回は国内でも人気上昇中のアルピナの車の魅力や中古価格を紹介します。


【3月25日発売】BMWの新型Z4 日本発売!566万円から

【3月25日発売】BMWの新型Z4 日本発売!566万円から

3月25日より、BMW新型Z4が日本発売となりました。2019年内の発売が予定されているトヨタの新型スープラの兄弟車ということもあって、かなり注目されている新型Z4。本記事ではそんなZ4新型の価格・スペック・最新情報についてご紹介します。


【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格をまとめてみました。【3月18日更新】


BMWのラグジュアリーハッチバック!6シリーズグランツーリスモ

BMWのラグジュアリーハッチバック!6シリーズグランツーリスモ

エレガントなフォルムが魅力な6シリーズ。6シリーズにはクーペとカブリオレがラインアップされていましたが、2017年にはグランツーリスモ(ラグジュアリー・ハッチバック)が6シリーズに新たに加わりました。このグランツーリスモは、5シリーズグランツーリスモの後継モデルになります。本記事では、6シリーズグランツーリスモについて見ていきます。


BMWの5シリーズ スペック 試乗評価 価格 燃費 まとめ

BMWの5シリーズ スペック 試乗評価 価格 燃費 まとめ

BMWの5シリーズは、ドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売している乗用車です。1972年より初代シリーズが発売され、現行モデルは7代目で、日本では2017年より発売されました。ボディタイプはセダンとワゴン(ツーリング)になります。5シリーズは最新情報をまとめています。


最新の投稿


【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

ルノーはジュネーブモーターショー2019において、新型『クリオ』(Renault Clio。日本名:『ルーテシア』に相当)にスポーティーな「R.S.(ルノースポール)ライン」を設定すると発表しています。


【どれも欲しい】 アオシマ カプセルトイ、新型ジムニー&ハスラー 発売

【どれも欲しい】 アオシマ カプセルトイ、新型ジムニー&ハスラー 発売

青島文化教材社は、カプセルトイシリーズの新製品として、「1/64 新型ジムニー JB64」を4月に、「1/64 ハスラー」を5月より発売します。精巧につくられたこのトイはまさにジムニー!まさしくハスラー!一度は買いたくなってしまう?そんなジムニー&ハスラーの画像をまとめました。


レンジローバーイヴォーク|燃費から新型情報、中古価格などを徹底解説

レンジローバーイヴォーク|燃費から新型情報、中古価格などを徹底解説

四輪駆動車ブランド・ランドローバーのエントリーモデルにはイヴォークがお勧めです。2012年より初代モデルが販売され、まもなくフルモデルチェンジが行われるこのタイミングで、新旧の魅力について迫りたいと思います。


トヨタ イスト|燃費や中古価格、評価・口コミを一覧で掲載

トヨタ イスト|燃費や中古価格、評価・口コミを一覧で掲載

トヨタの「イスト」について歴代モデルの性能や燃費、中古価格などをまとめてみました。これから「イスト」に乗り換えようかとお考えの方には、参考になると思うので是非ご覧ください。


フォルクスワーゲン シロッコ|中古車価格から燃費・スペック・評価一覧

フォルクスワーゲン シロッコ|中古車価格から燃費・スペック・評価一覧

フォルクスワーゲンのクーペ型車「シロッコ」の中古価格や評判、燃費についてまとめていきます。「シロッコ」をお探しの方は是非参考にしてみてください。