目次へ戻る

「ワールドパフォーマンスカー2018」受賞車はBMW M5に決定!

「ワールドパフォーマンスカー2018」受賞車はBMW M5に決定!

現地時間3月28日ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の主催団体は、ジュネーブモーターショー2018にてワールドパフォーマンスカー2018をBMW M5が受賞したと発表しました。本記事はワールドパフォーマンスカー2018の最終選考に残った他2種も含めてご紹介します。


ワールドパフォーマンスカー、最終選考に残った3台が発表

ワールドパフォーマンスカーとは、2016年秋から2017年秋にかけてデビューした新型車の中から、「最も動力性能に優れるモデル」を選ぶ賞です。

選考対象の条件は、2018年春まで生産・販売を継続しており、世界2大陸以上で販売されていることが条件です。ワールドパフォーマンスカーは世界20ヶ国以上70名のモータージャーナリストの投票によって選ばれます。

まずは、最終選考に残った3台をご紹介します。

ホンダ シビックタイプR

ホンダのシビックタイプRが最終選考に残りました。

水冷直列4気筒エンジンを備え、最高出力は235kw(320PS)/6,500rpm、最大トルクは400N·m (40.8kgf·m) /2,500-4,500 rpmです。

価格は450万360円で、選考に残った3車種の中では最も価格が低いですが、ホンダ車のラインナップの中では高価格です。

レクサス LC500

レクサスの最上級ラグジュアリークーペであるLC500も最終選考にのこりました。

V型8気筒エンジンを備え、最高出力は351kw(477PS)/7,100rpm、最大トルクは540N・m (55.1kgf・m) / 4,800rpmを誇ります。
価格は1300万円でレクサスの最上級クーペに見合う価格となっています。

BMW M5

最後の1台はBMWから「M5」です。
V型8気筒エンジンを備え、最高出力は411kw(600PS)/6,000rpm、最大トルクは750N·m (76.5kgf・m) /1,800-5,600 rpmとなっています。
本体価格は1703万円で、選考に残った3車種の中で最も高い出力とトルクを誇りますが、価格も3車種中最も高額です。

ワールドパフォーマンスカー2018はBMW M5に決定

現地時間3月28日にニューヨークモーターショー2018にて、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は、ワールドパフォーマンスカー2018はBMW「M5」に決定したと発表しました。

最終選考の中で最も出力や馬力に優れ、高額なモデルでした。
2017年がポルシェ新型『ボクスター』/『ケイマン』、2016年はアウディ『R8』、2015年はメルセデス『AMG GT』が受賞しています。

まとめ

ワールドパフォーマンスカー2018は、ホンダ「シビックタイプR」が最終選考に残りましたが今回は受賞を逃してしまいました。来年は是非とも日本勢の受賞に期待したいですね!

関連するキーワード


BMW LC シビック

関連する投稿


【ロサンゼルスモーターショー2018】BMWの最上級SUV X7初公開

【ロサンゼルスモーターショー2018】BMWの最上級SUV X7初公開

ロサンゼルスモーターショー2018にて、BMWはSUVの最上級クラスとなる、X7を初公開しました。BMW7シリーズ並みの広さとラグジュアリー性を誇るX7についてご紹介します。


開催中【ロサンゼルスモーターショー2018】最新情報

開催中【ロサンゼルスモーターショー2018】最新情報

米国のロサンゼルスにて、ロサンゼルスモータ-ショー2018が開催されます。一般デーの開催日程は11月30日~12月9日(現地時間)。トヨタ・ホンダなど自動車メーカー30社が出展予定のこのショー。本記事では主要メーカーの最新情報・ワールドプレミア情報をまとめています。【12月4日更新】


【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格をまとめてみました。【11月29日更新】


【最新版】2019年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。名だたる外車メーカー・ブランドの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば2019年発売が予測される海外の輸入車・外車の新型車・新車情報を一気に先取りです!


【ロサンゼルスモーターショー2018】BMW3シリーズ新型のトップ「M340i」発表

【ロサンゼルスモーターショー2018】BMW3シリーズ新型のトップ「M340i」発表

BMWは、ロサンゼルスモーターショー2018で初公開する予定の新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)の高性能グレード、「M340i xDriveセダン」のスペックを発表しました。M340i xDriveセダンが気になる方はぜひ、この記事をご覧ください。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。