目次へ戻る

【ニューヨークモーターショー2018】出展車&新型車 最新情報

【ニューヨークモーターショー2018】出展車&新型車 最新情報

3月28日より(一般デーは30日から)アメリカのニューヨークで開催されるニューヨーク国際オートショー(New York International Auto Show)。本記事では主要メーカーの最新情報・ワールドプレミア情報をまとめています。随時更新予定です。トヨタ、日産、スバル、マツダ他。【3月30日更新】


目次

【ニューヨークモーターショー2018】3月28日より開催中!

(C)GettyImages

ニューヨークモーターショー2018が28日より(一般デーは30日)開幕しました。

本記事では、主要メーカーの最新情報・ワールドプレミア情報をまとめています。

ニューヨークモーターショーとは

(C)GettyImages

ニューヨークモーターショーとは、正式名称、ニューヨーク国際オートショー(New York International Auto Show)です。

アメリカ・ニューヨークで毎年春に開催される国際自動車展示会を指します。

1900年に始まり、それ以降毎年開催されており、1956年から1987年まで会場はニューヨーク・コロシアムでしたが、以降はジェイコブ・ジャビッツ・コンベンションセンターへ移っています。

ニューヨークモーターショー2018 日程は?

ニューヨークモーターショー2018は、3月28日(一般デーは30日より)から4月8日(現地時間)までの期間で開幕します。

ニューヨークモーターショー2018 開催場所は?

ニューヨークモーターショー2018は、アメリカニューヨークのジェイコブ・K.ジャヴィッツ会議センターにて行われます。

住所は下記の通りです。
JAVITS CENTER | 655 W. 34th St., New York, NY 10001

【ニューヨークモーターショー2018】主要メーカー(ブランド)別出展予定車種一覧

【ニューヨークモーターショー2018】トヨタ

新型RAV4

新型RAV4 ティザーイメージ

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は3月13日、アメリカで28日より開幕するニューヨークモーターショー2018において、新型『RAV4』を初公開すると発表しています。

ニューヨークモーターショー2018で初公開予定の新型RAV4は、5世代目モデルになります。

【3月29日更新】トヨタRAV4新型発表

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売はプレビューイベントにおいて、新型『RAV4』を初公開しています。

新型RAV4は、トヨタのクルマづくりの構造改革、「TNGA」(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ)に基づく新プラットフォームを採用しました。

ボディの高剛性化や低重心化を図りつつ、さらなる燃費性能と高い操縦安定性や走破性を目指して開発が行われています。

外観は、TNGAの思想に基づくプラットフォームの採用により、ボディのワイドスタンス化やタイヤの大径化(19インチ)のほか、最低地上高を現行型よりも高くし、SUVらしい力強いスタイリングを追求。ボディサイズは、全長4595mm、全幅1855mm、全高1700mm、ホイールベース2690mm。現行比で全長と全高は5mm小さくなり、全幅は10mmワイド、ホイールベースは30mm延ばされた。

内装は、本格SUVを想起させる機能性と上質感を追求。水平基調のインストルメントパネルや幅広く骨太なセンターコンソールにより、視界の良さと膝のホールド性を両立した快適かつ安心な空間を実現した。SUVらしさを感じる硬質な素材だけでなく、人の手や身体が触れやすい部分にソフトパッドを配置することにより、機能性に基づいたメリハリのある構成とした。

新型ハッチバック

新型ハッチバック/トヨタ

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は、米国で3月28日に開幕するニューヨークモーターショー2018において、新型ハッチバックを初公開すると発表しました。

この新型ハッチバックについては、現時点で車名を含めて情報は公開されていません。

米国トヨタ販売はティザーイメージを配信しており、卵型の巨大ボールに「トヨタ・ハッチ」の文字が記されています。

ヤリス セダン

ヤリス セダン/トヨタ

トヨタ自動車の米国法人である、米国トヨタ販売は3月26日、『ヤリス・セダン』の概要を明らかにしました。

実車は3月28日、米国で開幕するニューヨークモーターショー2018で初公開される予定とのことです。

【3月29日更新】トヨタの新型ヤリス セダンを初公開

ヤリスセダン新型/トヨタ

米国トヨタ販売は3月28日、『ヤリス・セダン』をニューヨークモーターショー2018で発表しました。

ヤリス iAから引き続き、マツダ『デミオ・セダン』ベースのOEM車であり、マツダが東南アジア市場などに投入しているデミオ・セダンをベースに、グリルやバンパー、ヘッドライトなどを専用デザインに変更しています。

エンジンはマツダ製の1.5リットル直列4気筒ガソリン。トランスミッションは6MTと6ATの設定とのことです。

【ニューヨークモーターショー2018】ホンダ

インサイト新型

インサイト/ホンダ

ホンダの米国部門は、新型『インサイト』の市販モデルの概要を明らかにしました。インサイトは3月28日、米国で開幕するニューヨークモーターショー2018で初公開される予定です。

インサイト新型のプロトタイプはデトロイトモーターショー2018にて初公開されましたが、今回は市販モデルが初公開予定です。

【3月30日更新】新型インサイトを初公開

新型インサイト/ホンダ

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018で新型『インサイト』の市販モデルを初公開しました。

【ニューヨークモーターショー2018】アキュラ(ホンダ)

新型RDX

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは米国で3月28日に開幕するニューヨークモーターショー2018において、新型アキュラ『RDX』の市販モデルを初公開すると発表しています。

アキュラ RDX 新型のプロトタイプ(デトロイトモーターショー2018)

アキュラは2018年1月、デトロイトモーターショー2018において、新型RDXのプロトタイプを初公開しました。

それから2か月を経たニューヨークモーターショー2018において、新型RDXの市販モデルがデビューします。

【3月29日更新】新型RDX市販モデル初公開

新型RDX/アキュラ

ニューヨークモーターショー2018において、新型アキュラ『RDX』の市販モデルが初公開されました。

新型RDXは3世代目モデル。

新開発のプラットフォームと、最新のアキュラのデザイン言語「アキュラ プレシジョン コンセプト」や、「アキュラ プレシジョン コックピット」を導入しています。

【ニューヨークモーターショー2018】スバル

新型フォレスター

スバル・フォレスター新型予告

2018年3月29日、ニューヨークモーターショーにて「NEW FORESTER」、つまり新型フォレスターを世界初公開するとスバルが発表しました。

現行フォレスターは4代目。2012年から販売開始されており、フルモデルチェンジは約6年ぶりのこと。今からすでに注目が高まっています。

新型フォレスターのティザーサイトがすでにオープンしており、3月29日までの日程をカウントダウンしています。

今後、新型フォレスターの最新情報も公開されるとのことなので、スバリストの方々は公式サイトもチェックしておいてくださいね!!

スバル・フォレスター 新型のティザーイメージ

SUBARU(スバル)は、3月28日に開幕するニューヨークモーターショー2018にて、新型『フォレスター』(米国仕様車)を世界初公開すると発表した。

新型フォレスターについて、現地時間3月28日13時45分より、スバルブースにて日月丈志専務がプレスカンファレンスを行う予定だ。

またスバルは3月14日より公式サイト内に新型フォレスターのティザーサイトをオープン。新型フォレスターの最新情報を順次手に入れることができるメールマガジンの登録受付も開始した。

現行フォレスター

【3月29日更新】スバルの新型フォレスター登場

フォレスター新型(米国仕様)/スバル

スバルは28日(日本時間29日早朝)、新型『フォレスター』をニューヨークモーターショーで発表しました。

第5世代となる新型は、スバルが最量販車種と位置付けるグローバル戦略車です。

エンジンは2.5リットル水平対向4気筒エンジン直噴を搭載、米国仕様で182hp/5800rpm、176lb-ft/4400rpm。従来の2.5リットルエンジンに対し、約90%の部品を刷新し、直噴化。

【ニューヨークモーターショー2018】マツダ

マツダの米国法人、北米マツダは、ニューヨークモーターショー2018においてワールドプレミアする予定の、新型車のティザーイメージを公開しています。

このティザーイメージは、北米マツダが公式Facebookページを通じて配信したもの。

「ニューヨークにおいて、大きな発表を行う」とだけ明らかにされています。

関連する投稿


東京ビッグサイト周辺の駐車場情報 19選!アクセス 移動時間も紹介

東京ビッグサイト周辺の駐車場情報 19選!アクセス 移動時間も紹介

東京モーターショーや東京おもちゃショーなど様々なイベントが開催される東京ビッグサイト。こちらの記事では車で東京ビッグサイトまで行くという方のために、周辺の駐車場情報をビッグサイトまでの移動手段(徒歩か電車か)や、徒歩でかかる時間、駐車場の混雑に関連する情報をお届けしています。


【パリモーターショー2018】今年で120周年! 最新情報

【パリモーターショー2018】今年で120周年! 最新情報

今年で120周年を迎える世界最古のモーターショー。それがパリモーターショーです。すでに、パリモーターショー2018の概要が発表されました。今年は名称も“ル・モンディアル・ド・ロートモービル”から、“ル・モンディアル”へと変えるとともに、大きく構成等を変更しての開催となります。新型車情報やワールドプレミア他随時更新。


【フォトレポート】「TRIUMPH RIOT 7th」富士北麓にオールドトライアンフが集結

【フォトレポート】「TRIUMPH RIOT 7th」富士北麓にオールドトライアンフが集結

2018年5月20日に山梨県・富士北麓駐車場で開催された、オールドトライアンフが集結するミーティングイベント「TRIUMPH RIOT 7th」(トライアンフライオット)の様子をフォトレポートで紹介します。


ヴェヌーシア?イゾア?日本人の知らない北京の日本車たち

ヴェヌーシア?イゾア?日本人の知らない北京の日本車たち

海外で販売される日本車には、日本国内では販売されない車種も多くあります。北京モーターショーでは、特に中国専用車種が多く見られ、日本の自動車メーカーからも多くの中国専用車種が多く見られました。そこで、我々が知らないそれらの日本の自動車メーカーが出展した中国専用車種をご紹介してみましょう。


【北京モーターショー2018】6年ぶり復活!ホンダのインスパイア

【北京モーターショー2018】6年ぶり復活!ホンダのインスパイア

ホンダと東風汽車の中国合弁、東風ホンダは中国で開催中の北京モーターショー2018において、『インスパイア・コンセプト』を初公開しました。復活は実に6年ぶりのことになります。最新情報をお届けいたします。


最新の投稿


ホンダの新型インサイト情報更新!気になる燃費と価格は?

ホンダの新型インサイト情報更新!気になる燃費と価格は?

ホンダの米国部門、アメリカンホンダは6月19日、新型『インサイト』の燃費と価格を発表しました。米国EPA(環境保護局)燃費は、市街地モードで23.4km/リットル。ベース価格は2万2830ドル(約252万円)です。


アウディ「RS Q8」をスクープ!「ウルス」のエンジンで600馬力?!

アウディ「RS Q8」をスクープ!「ウルス」のエンジンで600馬力?!

Audi(アウディ)が6月に発表した「Q8」の高性能モデル、「RS Q8」がスクープされました。パワートレインにランボルギーニ「ウルス」のと共通のエンジンを備えると見られている、「RS Q8」。本記事では「RS Q8」の最新情報をご紹介します。


出た!トヨタ センチュリー新型、21年ぶりのフルモデルチェンジで発売!

出た!トヨタ センチュリー新型、21年ぶりのフルモデルチェンジで発売!

トヨタ自動車は、最高級乗用車(ショーファーカー)『センチュリー』を21年ぶりにフルモデルチェンジし、6月22日より販売を開始しました。貴方は、センチュリーのこと、どれだけ知っていますか?


8年ぶりのモデルチェンジ ボルボ S60新型登場!PHV設定も!

8年ぶりのモデルチェンジ ボルボ S60新型登場!PHV設定も!

ボルボカーズは6月20日、新型ボルボ『S60』を発表しました。S60のフルモデルチェンジは実に8年ぶりのこととなります。PHVも設定され、刷新されたS60新型についてまとめています。


W杯に五輪、芸人…。熊本県警が繰り出す電光掲示板のクセがすごい!

W杯に五輪、芸人…。熊本県警が繰り出す電光掲示板のクセがすごい!

FIFAワールドカップロシア初戦、大迫勇也選手がコロンビア戦で1得点をあげたことにかけた電光掲示板(道路情報板 )の交通標語が話題を呼んでいます。当記事では熊本県警が発信するワールドカップにちなんだ電光掲示板の標語と、過去の流行に絡めた電光掲示板の表示も合わせてご紹介します。