目次へ戻る

【スクープ】ルノーの新型SUVをキャッチ!日本導入はある?

【スクープ】ルノーの新型SUVをキャッチ!日本導入はある?

フランスのルノーが、新型クロスオーバーSUVを開発していることが分かりました。その開発車両をSpyder7のカメラが初めて捉えました。気になる最新情報をお届けいたします。


ルノーの新型SUVをキャッチ!

フランスのルノーが、新型クロスオーバーSUVを開発していることが分かりました。

この新型SUVの開発車両を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えることに成功しました。

その模様をお届けしたいと思います!

新型SUVは日本導入されたルノーのカジャーに似ている!?

ルノーカジャー

捉えたテスト車両は、一見日本導入されたばかりのSUV『カジャー』。

開発車両の画像を見るとトレッドが広げられワイドフェンダーにされていることから、カジャーの上位モデルであることは確実です。

フラッグシップSUVの可能性もあるといいます。

カジャーのコンセプト

カジャー のコンセプトは、“人生、アクティブバカンス”だ。「フランス人のバカンスは結構長く、その間、アクティブに楽しんでいる」とブレン氏。パリから地中海まで約1000km、アルプスまで500kmぐらいだ。「そうなると主な移動はクルマになり、その移動にはカジャーはもってこいだ」と話す。そして、現地には様々なアクティビティが豊富にあることから、「積極的に家族で楽しんでいるのだ」とコンセプトの背景を述べた。

ルノーカジャー

また、日本のSUV市場は右肩上がりで、「Cセグメントではハッチバックが7割と圧倒的で、SUVは2割ではあるものの、徐々にシェアを伸ばしているのがが現状だ」と話すのは同社マーケティング部マネージャーのフレデリック・ブレン氏だ。そして、「今年も様々な新車が投入されていることから、我々としてもカジャーを投入したかった」と述べた。

気になる!ルノーの新型SUV、日本投入はあるか?

ルノーによれば、日本のSUV市場は右肩上がりであることから、カジャーを投入したかったと2017年の9月に述べていました。

また、上記の引用部分からでも、ルノーの日本へのSUV投入の積極性が見られますね。まだルノーから公式な発表はありませんが、新型SUVの日本導入の可能性は限りなく高いと推測できます。

ルノーの4輪操舵システム・4コントロールを採用か

またアンダーボディを撮影した画像からは『メガーヌ』新型にも採用されているルノーの4輪操舵システム「4コントロール」を装備していることが分かっています。

これによって、SUVとして今までにないほどの異次元の走る楽しさが感じられると予想されています。

ルノー メガーヌ R.S. 新型

ルノーの新型SUV・EVの可能性は低い!?

さらに、この開発車両には排気管が見られずEVなのでは、とも言われていましたが、開発車両を激写したカメラマンによれば、左側面に排気管があることから、EVの可能性はないようです。

パワートレインは、新開発の1.4リットル直列4気筒ターボエンジンの搭載が予想され、最高出力は150psから160psと見られています。

ワールドプレミアは2020年!

気になるワールドプレミアですが、2020年ごろを予測しているとのことです。

最後に

日本導入を期待されるルノーの新型フラッグシップSUVが姿を現した!ということで、本記事では最新情報をお届けいたしました。

今まで日本車にしか興味がなかったそこの貴方も、ルノー好きな貴方も、ルノーの新型SUVから目を離さないでくださいね!

関連するキーワード


ルノー SUV

関連する投稿


トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年春に日本復活すると公式サイトより発表がありました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。【4月18日更新】


【2018年最新版】オープンカーなSUVまとめ

【2018年最新版】オープンカーなSUVまとめ

オープンカー、と聞くと、スポーツカーをベースにしたスポーティーな車、というイメージが強いかもしれません。しかし、近年はあの人気なSUVタイプに、オープンモデルが設定されている車がじわじわと発表・発売されていることを知っていましたか?本記事ではそんな『SUV×オープンカー』という車をまとめてみました。随時更新いたします!


ランドローバーレンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

ランドローバーレンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

レンジローバーのエントリー・クロスオーバーSUV『イヴォーク』の次期型プロトタイプが、ニュルブルクリンク北コースで高速テストを開始しました。新型イヴォークは3ドアが廃止された模様です。また発表は2018年秋ごろとのこと。本記事では、クロスオーバーSUV・イヴォークについて改めて見ていきたいと思います。


ルノー クリオ(ルーテシア)新型 発売は2018年9月!?EVも設定か

ルノー クリオ(ルーテシア)新型 発売は2018年9月!?EVも設定か

ルノーの欧州Bセグメントコンパクト『クリオ』(日本名:ルーテシア)次期型プロトタイプをキャッチしました。クリオは2016年にフランス国内販売台数No.1を達成した人気モデル。新型クリオにも期待が高まります。本記事ではルーテシア(クリオ)新型についてまとめています。


ロールスロイス初のSUV新型カリナン!2018年後半に発売!最新情報まとめ

ロールスロイス初のSUV新型カリナン!2018年後半に発売!最新情報まとめ

英国の高級車メーカーとして名高いロールスロイス(現在はBMW傘下)ですが、このロールスロイスが手掛ける初のSUV「カリナン」が注目されています。発売されれば、プレミアムSUVとして台頭してくること間違いなし!新車価格予想・パワートレイン・発売時期他についてもまとめています。


最新の投稿


三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱の電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』が一部改良されて発売されました。 驚いたのが軽自動車から小型車(登録車)へ変更されて発売されたことです。何故、税金面でも不利になる登録車へわざわざ変更されたのでしょうか?不思議に感じたので調べてみました。


これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

ホンダアクセスは、主に女性ドライバーに向けてトータルコーディネートを提案するコレクションの第5弾「バーバパパ コレクション」を5月31日より全国のホンダカーズから発売すると発表しました。画像を見てしまったら、バーバパパコレクションを思わず大人買いしてしまうかも!?


【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

本記事では車の燃料であるガソリン種類、レギュラー・ハイオク、ディーゼル車の燃料である軽油の違いについてを説明しています。合わせてガソリン車に軽油を入れてしまう、ディーゼル車にガソリンを入れてしまうなど、指定されている燃料以外の燃料を入れてしまった場合、どうなるのかについても紹介しています。


日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

セレナe-POWERの人気が沸騰中です。販売台数において、ミニバントップの座を死守し続けるセレナは、e-POWERを投入してからは、さらに独走状態に入っています。そこで、今なぜセレナe-POWERを買うのか?その理由を5つにまとめてみました。これを読めば貴方もセレナe-POWERを買いたくなるでしょう!


【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

ホンダが、今夏に発表を予定している軽バン「N-VAN(エヌ バン)」に関する情報を4月20日本日、Hondaホームページで先行公開されました。今わかっている最新情報をお届けいたします!!