目次へ戻る

【スクープ】ルノーの新型SUVをキャッチ!日本導入はある?

【スクープ】ルノーの新型SUVをキャッチ!日本導入はある?

フランスのルノーが、新型クロスオーバーSUVを開発していることが分かりました。その開発車両をSpyder7のカメラが初めて捉えました。気になる最新情報をお届けいたします。


ルノーの新型SUVをキャッチ!

フランスのルノーが、新型クロスオーバーSUVを開発していることが分かりました。

この新型SUVの開発車両を、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えることに成功しました。

その模様をお届けしたいと思います!

新型SUVは日本導入されたルノーのカジャーに似ている!?

ルノーカジャー

捉えたテスト車両は、一見日本導入されたばかりのSUV『カジャー』。

開発車両の画像を見るとトレッドが広げられワイドフェンダーにされていることから、カジャーの上位モデルであることは確実です。

フラッグシップSUVの可能性もあるといいます。

カジャーのコンセプト

カジャー のコンセプトは、“人生、アクティブバカンス”だ。「フランス人のバカンスは結構長く、その間、アクティブに楽しんでいる」とブレン氏。パリから地中海まで約1000km、アルプスまで500kmぐらいだ。「そうなると主な移動はクルマになり、その移動にはカジャーはもってこいだ」と話す。そして、現地には様々なアクティビティが豊富にあることから、「積極的に家族で楽しんでいるのだ」とコンセプトの背景を述べた。

ルノーカジャー

また、日本のSUV市場は右肩上がりで、「Cセグメントではハッチバックが7割と圧倒的で、SUVは2割ではあるものの、徐々にシェアを伸ばしているのがが現状だ」と話すのは同社マーケティング部マネージャーのフレデリック・ブレン氏だ。そして、「今年も様々な新車が投入されていることから、我々としてもカジャーを投入したかった」と述べた。

気になる!ルノーの新型SUV、日本投入はあるか?

ルノーによれば、日本のSUV市場は右肩上がりであることから、カジャーを投入したかったと2017年の9月に述べていました。

また、上記の引用部分からでも、ルノーの日本へのSUV投入の積極性が見られますね。まだルノーから公式な発表はありませんが、新型SUVの日本導入の可能性は限りなく高いと推測できます。

ルノーの4輪操舵システム・4コントロールを採用か

またアンダーボディを撮影した画像からは『メガーヌ』新型にも採用されているルノーの4輪操舵システム「4コントロール」を装備していることが分かっています。

これによって、SUVとして今までにないほどの異次元の走る楽しさが感じられると予想されています。

ルノー メガーヌ R.S. 新型

ルノーの新型SUV・EVの可能性は低い!?

さらに、この開発車両には排気管が見られずEVなのでは、とも言われていましたが、開発車両を激写したカメラマンによれば、左側面に排気管があることから、EVの可能性はないようです。

パワートレインは、新開発の1.4リットル直列4気筒ターボエンジンの搭載が予想され、最高出力は150psから160psと見られています。

ワールドプレミアは2020年!

気になるワールドプレミアですが、2020年ごろを予測しているとのことです。

最後に

日本導入を期待されるルノーの新型フラッグシップSUVが姿を現した!ということで、本記事では最新情報をお届けいたしました。

今まで日本車にしか興味がなかったそこの貴方も、ルノー好きな貴方も、ルノーの新型SUVから目を離さないでくださいね!

関連するキーワード


ルノー SUV

関連する投稿


スズキのスペーシアに SUV風のスペーシアギア登場!発売は12月

スズキのスペーシアに SUV風のスペーシアギア登場!発売は12月

人気の軽ハイトワゴン、スズキのスペーシアに、SUV風が登場する!?という情報が飛び込んできました。クロスオーバーSUVな装いの、その名も「スペーシア ギア」。本記事ではスペーシアギアの今明らかになっている最新情報をまとめています。


【ロサンゼルスモーターショー2018】CR-Vの兄貴分!ホンダ パスポート 新型

【ロサンゼルスモーターショー2018】CR-Vの兄貴分!ホンダ パスポート 新型

ホンダの米国部門は、米国で開催したロサンゼルスモーターショー2018のプレビューイベントにおいて、新型『パスポート』(Honda Passport)を初公開しました。このパスポート、CR-Vの兄貴分ともいえるSUVなんです。


【11月27日発売】レクサスのコンパクトSUV UX 価格は390万円から

【11月27日発売】レクサスのコンパクトSUV UX 価格は390万円から

レクサスの最小コンパクトSUV、UXが11月27日より発売されました。本記事では、そんなレクサスUXに関する最新情報をお届けいたします。ボディサイズから新車価格まで。UXの購入を迷っている人はぜひ読んでみてください。


【超期待】レクサスのスーパーSUV ワールドプレミアは2020年!

【超期待】レクサスのスーパーSUV ワールドプレミアは2020年!

レクサスが2018年1月のデトロイトモーターショーで初公開したフラッグシップ・クロスオーバーSUV、『LF-1リミットレス』。この市販型に関する情報を、欧州エージェントから入手しました。期待が高まるスーパーSUVの最新情報をお届けいたします。


【2019年春頃日本登場】トヨタ RAV4新型 最新情報まとめ

【2019年春頃日本登場】トヨタ RAV4新型 最新情報まとめ

2019年春頃に日本発売が予想されている、トヨタのSUV、RAV4(ラヴフォー)。このRAV4の最新情報をまとめてご紹介します。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。