目次へ戻る

ポルシェ 911 新型最新情報! 最強モデルはPHEVモデル!?

ポルシェ 911 新型最新情報! 最強モデルはPHEVモデル!?

ポルシェCEOオリバー・ブルーメ氏は、ジュネーブモーターショーで『911』次期型にPHEVモデル設定を示唆すると共に、それが最も強力な911となるだろうとメディアに語りました。ポルシェは、PHEV設定の噂がたった後、それを否定していたが一転、事実を認めた形となります。気になる911新型の最新情報をお届けいたします。


ポルシェ最強!新型911にPHEV設定か

ポルシェ 911 次期型 PHEV 予想CG

ポルシェCEOオリバー・ブルーメ氏は、ジュネーブモーターショーで『911』次期型にPHEVモデル設定を示唆すると共に、それが最も強力な911となるだろうとメディアに語りました。

ポルシェ911新型ですが、もともとPHEVの設定がされるのではないかと噂されていましたが、ポルシェはその噂を否定していました。

しかし、ここにきてPHEVの設定を認めるどころか、PHEVモデルが最も強力な911となるだろうとメディアに語っているとあって、911新型PHEVのスペックや性能に期待が高まっています。

ポルシェ 911新型 ワールドプレミアは10月パリモーターショーか

ベースモデルのワールドプレミアは、2018年の10月のパリモーターショーが有力で、PHEVモデルは2年後の2020年となるだろうと言われています。

911新型を見られる日が、今から楽しみですね。

ポルシェ 911新型 エクステリア画像

ポルシェ 911 次期型スクープ写真

ポルシェ 911 次期型スクープ写真

ポルシェ 911 次期型スクープ写真

ポルシェ 911 次期型スクープ写真

ポルシェ 911新型 パワートレイン

911新型のパワーユニットは、フラット6エンジンに『パナメーラ4E ハイブリッド』の136ps電気モーターを組み合わせ、最高出力は700psに達するとポルシェは発表しています。

これは『911GT2 RS』と同等の数値です。

さらに加速時のエンジンアシストをする、「エレクトリック・ブースト」機能も装備するとのこと。

これが事実なら、PHEVモデルは、911次期型の最高峰モデルとなると言えます。

ポルシェ 911新型 最新世代の「MMB」プラットフォームを採用

992世代となる8代目911は、アルミニウムと高強度スチールを使用する最新世代の「MMB」プラットフォームを採用し、トレッドを拡大、最新のテクノロジーを搭載するコックピットを装備することがわかっています。

先進運転支援システム(ADAS)を搭載することも明らかにされています。

ポルシェ 911新型 MT仕様のコックピットをスクープ

開発コード「992型」と呼ばれる、ポルシェ『911』次世代型ののコックピットをカメラが捉えた。「MT仕様」の撮影に成功したのは今回が初めてだ。これまで『パナメーラ』とほぼ同じデザインが採用されると予想されていたが、独自デザインとなっていることも判明した。

また、画像からはタコメーター以外、全てデジタル化されたメータークラスタ、12.3インチのインフォテイメントディスプレイを装備をしていることがわかりますね。

また、911史上、初めてエアコン吹き出し口がディスプレイの下に配置されているのも、ファンにとっては大きなニュースかもしれません。

《APOLLO NEWS SERVICE》ポルシェ 911 次期型コックピット スクープ写真

改めて知りたい!ポルシェの911ってどんな車?

911 カレラ4S

ポルシェのフラッグシップモデルとして、昔も今も高い性能と人気を誇るスポーツカーです。

時代に応じて若干の変化はありますが、基本的な車体の形状・丸いヘッドランプが特徴です。このフロントマスクの見た目から「カエル」とも呼ばれたりします。911シリーズは一番価格が安いもので、2018年3月現在、新車価格が1200万円以上しますので、いつかは911に乗ってみたいと思う車好きも多いのではないでしょうか。

多くの芸能人が所有している車でもあります。

最後に

ポルシェの新型911の最新情報をお届けいたしました。

ポルシェの911のPHEV設定モデルにも関心が高まりますね。2018年の10月ごろにはベースモデルがワールドプレミアされるのではと言われています。10月のパリモーターショーに期待ですね。

関連するキーワード


ポルシェ 車種情報

関連する投稿


ポルシェ パナメーラの新車・中古車価格 スペック 燃費 評価一覧

ポルシェ パナメーラの新車・中古車価格 スペック 燃費 評価一覧

パナメーラはドイツの高級スポーツカーメーカーであるポルシェが、2009年から製造販売している4ドアのスポーツカーです。Fセグメントに属していて、大型サイズです。ポルシェにとっては初のフル4シーターの4ドアサルーンであり、一流のスポーツカーでありながらも、高級サルーンの快適さを兼ねるモデルとして生まれました。本記事ではそんなパラメーラに関する情報をまとめています。


ポルシェ初市販EVタイカン 初公開は9月予定!最新プロトタイプ画像公開

ポルシェ初市販EVタイカン 初公開は9月予定!最新プロトタイプ画像公開

名前が発表された当初から期待大のポルシェのEV・タイカン。このタイカンの市販モデルの最新プロトタイプ画像がついに公開されました。本記事ではそんなタイカンに関する最新情報をまとめています。


ポルシェのSUV カイエンにクーペタイプ登場!発売は2019年内

ポルシェのSUV カイエンにクーペタイプ登場!発売は2019年内

フォルクスワーゲングループは3月12日、ドイツで年次記者会見を開催し、2019年内にポルシェ『カイエンクーペ』(Porsche Cayenne Coupe)を発売すると発表しました。


日本で買えるドイツ車メーカー一覧|メーカー毎の特徴と代表車主の価格も紹介

日本で買えるドイツ車メーカー一覧|メーカー毎の特徴と代表車主の価格も紹介

自動車大国と言われ、世界でも人気の高いドイツ車。日本でもベンツ、BMW等のドイツ車が欲しいと考えてる人は多いと思います。本記事では、ドイツ車の特徴や、日本車との違い、人気メーカーのおすすめの車種や、中古価格の相場、購入時の関税について紹介しています。今後ドイツ車の購入を検討されている方は是非参考になれば幸いです。


ポルシェの人気SUV カイエン スペック・評価・価格他 最新情報

ポルシェの人気SUV カイエン スペック・評価・価格他 最新情報

2002年から発売されている、ポルシェのSUV・カイエン。現行モデルは2代目(後期)になります。2014年に発売されたマカンより一回り大きく、広々とした空間、十分なオフロード走破性を確保する一方で、ポルシェらしいスポーティなハンドリング、走行性能、外観を持っているのが特徴です。そんなカイエンについてまとめています。


最新の投稿


日本のスーパースポーツNSX、中古車はお買い得?市場価格と維持費について徹底検証!!

日本のスーパースポーツNSX、中古車はお買い得?市場価格と維持費について徹底検証!!

2017年2月に販売開始した2代目NSXを受け、初代NSXの中古車相場と20年以上経過する車両の歴史や特徴について、ご紹介していきます。


ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングによる特別な効果を確認しよう

ポリマーコーティングとはどんなものでしょうか。具体的な意味と使用時の効果について、気になる値段を調べてワックスの上手な方法やコーティングの効果や耐久性における詳しい分析について調べてみます。メンテナンスの手入れの方法など、ポリマーコーティングの良さを見ていきます。


マツダ・ベリーサ|特徴や燃費、中古価格や評価を紹介

マツダ・ベリーサ|特徴や燃費、中古価格や評価を紹介

マツダの「ベリーサ」をご存知でしょうか?ベリーサは1500ccのコンパクトカーで、高級感のある「プレミアム・コンパクトカー」として売り出されました。しかし、その完成度にもかかわらず、現在この車について語られることはそれほどありません。そこで今回は、マツダ・ベリーサの特徴や燃費、中古価格を解説していきます。


ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

1999年にダイハツから発売された軽ワンボックス「アトレー ワゴン」。 同社の「アトレー」をベースとして誕生しました。 イタリアのデザイナーによる内外装デザインと大人4人と荷物を余裕を持って収容できる車内空間はモデルチェンジ後の現在でも健在です。 当記事では、アトレーワゴンの燃費や評判、中古価格などを掲載しています。


1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーとは、何なのか?1ナンバーで気になる税金の事について、どの費用がいくら位かかるのかを4ナンバーの比較を交えて、任意保険や維持費などを紹介します。車にかかる費用は他にも色々あります。細かい部分まで掘り下げて疑問をスッキリさせてみましょう。