目次へ戻る

【北京モーターショー2018】レクサスES新型を世界初公開!最新情報

【北京モーターショー2018】レクサスES新型を世界初公開!最新情報

レクサスは、中国・北京で4月25日~5月4日に開催される2018年北京モーターショーで、ES新型を世界初披露すると発表しました。【4月25日更新】


北京モーターショー2018にて新型車を世界初公開

レクサスは、4月11日に、公式サイトにて中国・北京で4月25日~5月4日に開催される2018年北京モーターショー*で、新型車を世界初披露することを発表しました。

レクサスのプレスカンファレンスは、現地時間の4月25日(水)実施予定とのことです。

*正式名称は「2018 BEIJING INTERNATIONAL AUTOMOTIVE EXHIBITION」
4月25日(水)・26日(木) : プレスデー、27日(金)~28日(土) : 特別招待日、29日(日)~5月4日(金) : 一般公開

【北京モーターショー2018】出展車&新型車 最新情報

https://matome.response.jp/articles/1498

北京モーターショー2018のざっくりとした出展車情報が欲しいんだよ!!!というあなたはこちら。

【4月18日更新】速報!北京モーターショー2018にてレクサスES世界初公開

そして4月18日、レクサスは新型ESを北京モーターショー2018にて世界初披露することを発表しました。

LEXUSは、中国・北京で4月25日~5月4日に開催される2018年北京モーターショー*で、新型ESを世界初披露します。

ESは、1989年にフラッグシップセダンLSとともに、LEXUS最初のラインアップとして誕生。上質な乗り心地や静粛性、広い室内空間で好評を博し、数多くの国・地域において基幹モデルとして、LEXUSの歴史を築き上げてきました。

7代目となる新型ESは、その原点と言える「上質な快適性」をさらに進化させています。

また、新世代レクサスとして、デザインや走りも大きな変革を遂げているとのことです。

【4月25日更新】レクサスES新型初公開

レクサスは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー2018において、新型レクサス『ES』をワールドプレミアしました。

新型では、ESの原点の上質な快適性をさらに進化。また、フラッグシップモデルの『LC』や『LS』同様、新世代レクサス車として、デザインや走りの面でも大きな変革を追求する。

具体的には、低重心な「GA-K」プラットフォームを活かし、流麗かつ引き締まった外装と広く快適な室内空間を両立。また、新たなプラットフォームパワートレーンにより、歴代ESがDNAとして継承してきた上質な乗り心地を進化させるとともに、優れた操縦安定性を実現した、としている。

最後に

ジュネーブモーターショー2018にて、レクサスの最小コンパクトSUV、UXが世界初公開されたことも記憶に新しいレクサス。

そして4月25日、レクサスES新型が、世界初公開されるとのことです。25日が待ち遠しい限りです。

楽しみですね!!

関連する投稿


【期待大】2020年、レクサス「IS F」復活!?V6ツインターボ搭載か?

【期待大】2020年、レクサス「IS F」復活!?V6ツインターボ搭載か?

レクサスのスポーツセダン、『IS』に設定されていた高性能モデル、『IS F』が新エンジンを搭載し復活する可能性があることがわかりました。最高のドライビング・パフォーマンスを持つ「F」の称号が「IS」新型をどう進化させるのでしょうか。


レクサスの新SUV UX 価格は3万5000ドル(390万円)くらい!?最新情報

レクサスの新SUV UX 価格は3万5000ドル(390万円)くらい!?最新情報

レクサスのエグゼクティブ・アドバイザー、ジェフ・ブラッケン氏は同ブランド最小クロスオーバーSUV、『UX』を3万ドル以下で販売する計画は「ない」、とウェブメディアに語っています。UXのエントリー価格はいくらになるのでしょう。気になるレクサスUXの最新情報をお届けいたします。


【2018年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2018年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格をまとめてみました。【6月27日更新】


東京ビッグサイト周辺の駐車場情報 19選!アクセス 移動時間も紹介

東京ビッグサイト周辺の駐車場情報 19選!アクセス 移動時間も紹介

東京モーターショーや東京おもちゃショーなど様々なイベントが開催される東京ビッグサイト。こちらの記事では車で東京ビッグサイトまで行くという方のために、周辺の駐車場情報をビッグサイトまでの移動手段(徒歩か電車か)や、徒歩でかかる時間、駐車場の混雑に関連する情報をお届けしています。


【最新版】2018年上半期に発売された新型車(国産車)&新車 振り返り

【最新版】2018年上半期に発売された新型車(国産車)&新車 振り返り

2018年も気づけばもう6月。早いもので、もう折り返し地点にきていますね。本記事では2018年上半期(1月~6月)にかけて発売された主な国産の新型車・新車を車メーカー・ブランド別にまとめています。いったいどんな車が2018年上半期に発売されたのでしょうか。貴方の好きな車の名前はありますか?


最新の投稿


日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産自動車は、高性能スポーツブランド「NISMOロードカー」の第7弾となる日産『リーフNISMO』(Nissan Leaf NISMO)を7月31日より発売すると発表しました。今回のリーフでNISMOロードカーは7車種目になります。リーフNISMOはいったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

DMMが6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をダウンロードしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


BMW M235iクーペ スペック  車種情報 試乗評価 中古価格は?

BMW M235iクーペ スペック 車種情報 試乗評価 中古価格は?

あなたはBMW M235iを知っていますか。1シリーズクーペの後継車種として、2013年にドイツで販売が開始され、2016年にM240iがデビューするまで生産された(日本では2014年より発売)、BMWの2ドアスポーツクーペです。M235iはその高性能モデルになります。本記事では改めてM235iについて見ていきます。


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!