目次へ戻る

7月欧州発売!メルセデスベンツCクラス改良新型が間もなく登場

7月欧州発売!メルセデスベンツCクラス改良新型が間もなく登場

メルセデスベンツは4月11日、『Cクラス』の改良新型モデルを7月に欧州市場で発売すると発表しました。そして、先進運転支援システム(ADAS)について、『Sクラス』並み、と言及しています。気になる最新情報をお届けいたします。


メルセデス Cクラス 改良新型、7月に欧州発売

メルセデスベンツは4月11日、『Cクラス』の改良新型モデルを7月に欧州市場で発売すると発表しました。

そして、先進運転支援システム(ADAS)についてはなんと『Sクラス』並みとのことです!!!

先進運転支援システム(ADAS)とは

メルセデスベンツCクラス・ステーションワゴン改良新型

「アクティブ・ディスタンス・アシスト・ディストロニック」と呼ばれる先進運転支援システム。

このシステムのおかげで、改良新型Cクラスでは、特定の状況下において、進化した部分自動運転を可能にします。

高速走行からの渋滞時にアクティブ・ディスタンス・アシスト・ディストロニックを起動させると、前走車との最適な距離をキープしながら、自動で走行するというもの。

また、自動再発進機能も備えており、停止後30秒以内であれば、ドライバーがアクセルを踏まなくても自動的に発進できます。

また、「アクティブ・ステアリング・アシスト」は、車線が不明瞭な場合や検知できない場合でも、周囲の車両やガードレールなどを検知。ステアリングアシストを行うものになります。

さらに、改良新型Cクラスでは、先進運転支援システムの作動に、地図データやナビゲーションデータを利用しています。

このおかげで、たとえば、車両が交差点やロータリーに近づいたとき、速度をあらかじめ自動的に調整する、といったことも可能になるんです。

気になる!メルセデスベンツCクラス改良新型の新車価格は

なお、改良新型Cクラスの欧州でのベース価格は、3万9948ユーロ(約528万円)と公表されています。

メルセデスベンツCクラス 改良新型リンクはこちら

最後に

メルセデス Cクラス 改良新型の発売が秒読みとなっていますね!

欧州発売は7月、日本発売時期も気になるところです。最新情報が発表され次第、更新していく予定です。

関連するキーワード


メルセデスベンツ Cクラス

関連する投稿


発売!メルセデスベンツのSクラスクーペ/カブリオレ 新型!1508万円から

発売!メルセデスベンツのSクラスクーペ/カブリオレ 新型!1508万円から

メルセデス・ベンツ日本は、新型『Sクラスクーペ』および『Sクラスカブリオレ』を発表、6月20日より販売を開始しました。新型メルセデスベンツSクラス、いったいどのような姿に変身したのでしょうか。


ベンツ初! メルセデスベンツのEV「EQC」プロトタイプ画像公開 2019年より生産開始

ベンツ初! メルセデスベンツのEV「EQC」プロトタイプ画像公開 2019年より生産開始

メルセデスベンツは6月18日、メルセデスベンツ初の市販EVとして、2019年から生産を開始する予定の『EQC』の最新プロトタイプ車の画像を公開しました。いったいどんな姿を見せてくれるのでしょうか。


ベンツAクラスにBMW1シリーズセダンなど気になる日本未発売の中国専売車’L’特集!

ベンツAクラスにBMW1シリーズセダンなど気になる日本未発売の中国専売車’L’特集!

中国では、ロングホイールベースのクルマが好まれる傾向があり各自動車メーカーメルセデス・ベンツやBMW、アウディや日本でも日産のインフィニティやホンダのアキュラなどの高級ブランドからも中国専用車が販売されています。北京モーターショー2018で公開された”L”モデルを中心に気になるモデルを中心に紹介します。


 メルセデス・ベンツのスピーカー交換。音質改善方法&おすすめブランド

メルセデス・ベンツのスピーカー交換。音質改善方法&おすすめブランド

「メルセデス・ベンツ」オーナーに向けて、純正オーディオの特徴分析、そしてそれを踏まえての音質改善方法を紹介していきます。もっともおすすめな音質改善方法であるスピーカー交換については、その注意点や価格帯ごとのおすすめスピーカーまでを詳しく紹介していきます。


メルセデスベンツAクラス新型に第3のモデル!?ワゴン登場か?

メルセデスベンツAクラス新型に第3のモデル!?ワゴン登場か?

メルセデスベンツのエントリーモデル、『Aクラス』に近い将来、ステーションワゴンが設定される可能性があるという情報が明らかになりました。実現すれば「セダン」に続くAクラス第三のモデルとなることに…!気になる情報をまとめました。


最新の投稿


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

DMMが6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をダウンロードしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


BMW M235iクーペ スペック  車種情報 試乗評価 中古価格は?

BMW M235iクーペ スペック 車種情報 試乗評価 中古価格は?

あなたはBMW M235iを知っていますか。1シリーズクーペの後継車種として、2013年にドイツで販売が開始され、2016年にM240iがデビューするまで生産された(日本では2014年より発売)、BMWの2ドアスポーツクーペです。M235iはその高性能モデルになります。本記事では改めてM235iについて見ていきます。


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!


ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

ホンダ 新型プラグインハイブリッド クラリティPHEV登場

7月20日より、ホンダの新型プラグインハイブリッド・クラリティPHEVが登場します。価格は約580万円ほど。クラリティPHEV新型はいったいどんな車になっているのか?気になる情報をお届けいたします。