目次へ戻る

【F1】第3戦 中国GP レッドブルのリカルド大逆転!!!今季初優勝の快挙

【F1】第3戦 中国GP レッドブルのリカルド大逆転!!!今季初優勝の快挙

F1第3戦中国GPの決勝レースが15日、上海インターナショナルサーキットで行われ、タイヤ戦略で賭けに出たダニエル・リカルド(レッドブル)が今季初優勝を飾りました。


【F1 中国GP】4月15日に開幕

(c) Getty ImagesF1中国GP

優勝はレッドブルのダニエル・リカルド

(c) Getty ImagesF1中国GP

F1第3戦中国GPの決勝レースが15日、上海インターナショナルサーキットで行われ、タイヤ戦略で賭けに出たダニエル・リカルド(レッドブル)が今季初優勝を飾りました。

【F1】中国GPのハイライト

(c) Getty ImagesF1中国GP

レースは序盤、ポールポジションからスタートしたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と、3番グリッドからスタートで2位に上ったバルテリ・ボッタス(メルセデス)の一騎打ちに。

しかし、コース上に散らばったマシンの破片を排除するための、セイフティーカーが入ったことによって、状況が大きく変わりました。

ここでレッドブル勢が賭けに出て、セイフティーカー導入と同時に2度目のタイヤ交換を敢行。

レース再開時には6位だったダニエル・リカルド(レッドブル)はフレッシュなタイヤでオーバーテイクを連発し、45周目にはトップに浮上しました。

その後はファステストラップを塗り替えながら後続を引き離す走りを披露。前日にはパワーユニットの交換が予選に間に合わない恐れもあった中、チーム一丸となって逆境をはねのけ、大逆転で今季初優勝を飾る結果となりました。

(c) Getty ImagesF1中国GP


レース終盤に後ろから攻められながらも順位を守りきったボッタスが2位。2番グリッドから一時6位まで順位を落としたキミ・ライコネン(フェラーリ)が、追い上げて3位でフィニッシュした。

2年連続チャンピオンを目指すルイス・ハミルトン(メルセデス)は今回もいいところがなく4位。マックス・フェルスタッペン(レッドブル)は接触でペナルティを受け5位。ポールポジションからスタートしたベッテルはフェルスタッペンとの接触で順位を落とし、8位でレースを終えた。

トロロッソ・ホンダの2人はチームメイトと同士の接触もあり低迷。ピエール・ガスリーが18位。ブレンドン・ハートレーは残り5周でピットインしてレースを終えた。

F1中国GP 決勝結果(トップ10)

1. ダニエル・リカルド(レッドブル)
2. バルテリ・ボッタス(メルセデス)
3. キミ・ライコネン(フェラーリ)
4. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
5. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
6. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
7. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
8. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
9. カルロス・サインツ(ルノー)
10. ケビン・マグヌッセン(ハース)

最後に

次回、第4戦のアゼルバイジャンGPは4月29日(日)です。お見逃しなく!!

関連するキーワード


F1

関連する投稿


【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

F1GPでのデビュー以来、数々の前人未到の記録を打ち立て、F1人気を牽引するも、2013年に不慮の事故で重傷を負い、現在は静養中のミハエル・シューマッハ。元気な姿が見られることを待望されている同氏のこれまでの偉業を振り返り掲載しています。


今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

生涯をレースに捧げ「音速の貴公子」と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」。1994年 レース中の事故によって亡くなり、今でもファンからの悲しむ声が絶えません。そんなアイルトン・セナの幼少期からレーサー時代の経歴、そして、悲劇の事故について。また、彼の残した逸話や名言の数々を紹介いたします。


【F1】第21戦 アブダビGP 今季ラスト!王者ハミルトンが今季11勝目

【F1】第21戦 アブダビGP 今季ラスト!王者ハミルトンが今季11勝目

2018年シーズン最終戦アブダビGPの決勝レースが25日、ヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ドライバーズチャンピオン、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が今季11勝目を記録し、シーズンの幕を下ろしました。


【F1】第20戦 ブラジルGP 今季10勝目!ハミルトンがポールトゥウィン

【F1】第20戦 ブラジルGP 今季10勝目!ハミルトンがポールトゥウィン

ブラジル、サンパウロのインテルラゴスサーキットで11日、F1ブラジルGPの決勝レースが行われました。結果は、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンで今季10勝目を飾りました。


【F1】第19戦 メキシコGP フェルスタッペン今季2勝目!ハミルトンは5度目のチャンピオン

【F1】第19戦 メキシコGP フェルスタッペン今季2勝目!ハミルトンは5度目のチャンピオン

メキシコシティのアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスで28日、F1メキシコGPの決勝レースが行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がスタートでトップに立ちそのまま優勝。ルイス・ハミルトン(メルセデス)が4位で5度目のワールドチャンピオンを決めました。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。