目次へ戻る

ドライブレコーダーの2018年1〜3月出荷実績が同年比2.3倍!理由は?

ドライブレコーダーの2018年1〜3月出荷実績が同年比2.3倍!理由は?

電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会は、2018年1~3月期のドライブレコーダー出荷実績が前年同月比2.3倍となったことを発表しました。本記事では過去1年分のグラフを交えてドライブレコーダーの出荷実績の伸びをご紹介します。


2018年1月〜3月のドラレコ出荷は前年同月比2.3倍に

電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会は、12018年1~3月期のドライブレコーダー出荷実績が前年同月比2.3倍であったことを発表しました。本記事ではドライブレコーダーの出荷実績の推移をご紹介します。

【調査について】
電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会は、16社(2016年は15社)の法人・個人向けドライブレコーダーの出荷実績をもとに2016年4月から4半期に分けて統計を作成しています。

統計参加企業は下記の通りです。(敬称略、順不同)
㈱アイ・オー・データ機器、アルパイン㈱、クラリオン㈱、㈱JVCケンウッド、㈱デンソー、パイオニア㈱、パナソニック㈱、富士通テン㈱、三菱電機㈱、矢崎エナジーシステム㈱、㈱ユピテル、セルスター工業㈱、㈱村上開明堂、㈱TCL、㈱コムテック、エレコム㈱ 計16社

2018年1月〜3月の出荷実績は95万9,066台で、2017年1月〜3月の41万7390台から2.3倍になったことを発表しました。下記がその出荷実績をグラフにしたものです。

カーナリズム編集部作成

2017年1月〜9月の出荷実績はおおよそ40万台ほどの出荷ですが、2017年10月〜12月に2倍近くの約80万台、2018年1月〜3月には90万台に達しています。

なぜドライブレコーダーの出荷は大幅に増加したのか?

なぜドライブレコーダーの出荷が大幅に増加しているのでしょうか?それは2017年10月にドライブレコーダーの映像がきっかけで、あおり運転の対策として有効であることがメディアで報じられたからです。

2017年6月、神奈川県大井町の東名高速道路で車外にいた夫婦がトラックに追突され死亡する事故が起きました。しかし夫婦の子どもから「単独事故ではなく、あおり運転が関連した事故である」と証言を得たことから警察が調査を開始。
周囲を走行していた車に搭載された260台以上のドライブレコーダーの映像から、事故は悪質な煽り運転により無理矢理道路に停車されたことで引き起こされた事故であったことが発覚し、10月には容疑者が逮捕されました。

2017年10月には煽り運転に対するドライブレコーダーの有効性がメディアで連日報道され、2017年12月には危険な煽り運転を行ったドライバーに対して罰則が強化されました。

強化された罰則についてはこちら

まとめ

これからの行楽シーズンは、高速道路の利用も増える季節です。ドライブレコーダーを準備することで、万が一の事故が起きた際もしっかりと証拠を記録できます。1台1つのドライブレコーダーで、安心してお出かけしましょう。

おすすめのドライブレコーダーはこちら

関連する投稿


キャンプ・アウトドア用品の収納に!ルーフボックスの選び方は?

キャンプ・アウトドア用品の収納に!ルーフボックスの選び方は?

キャンプや釣り、アウトドアアクティビティを楽しむ場合、どうしても荷物が多くなってしまいがちです。車でアウトドアに出かけるのであれば、ルーフボックスは備えておくべきアイテムです。本記事ではルーフボックスを選ぶ際のポイントについて説明しています。


高知 須崎市のご当地ナンバープレート(原付)にしんじょう君が登場!

高知 須崎市のご当地ナンバープレート(原付)にしんじょう君が登場!

2018年10月1日、高知県須崎市の原付用ナンバープレートに同市のマスコットキャラクター「しんじょう君」がデザインされたナンバープレートが交付開始となりました。当記事にて詳細の情報をお届けいたします。


純正ドライブレコーダーもあおり運転対策で後方監視の時代!ホンダがリア専用ドラレコ発売!

純正ドライブレコーダーもあおり運転対策で後方監視の時代!ホンダがリア専用ドラレコ発売!

ホンダの純正用品を開発するホンダアクセスからリア専用ドライブレコーダーが発売されました。新型「CR-V」の発売に合わせて発表した「ドライブレコーダー(リア用)」ですがホンダ車19機種に適用を拡大し、全国のホンダカーズで販売を開始したそうです。詳しく紹介します。


【話題】軽自動車の白ナンバー取得方法 一覧!料金・手続方法・デメリットは?

【話題】軽自動車の白ナンバー取得方法 一覧!料金・手続方法・デメリットは?

2017年4月1日、道路運送車両法施行規則等が一部改正され、図柄入りナンバーが導入されました。軽自動車も白ナンバーにできるということで話題になっているラグビーワールドカップ、東京オリンピックの図柄入りナンバー、地方版図柄入りナンバーについての概要から手続き方法や、料金、またメリット・デメリットに関してを紹介しています。


大ヒット!ペダル踏み間違い防止・対策に「ペダルの見張り番」

大ヒット!ペダル踏み間違い防止・対策に「ペダルの見張り番」

オートバックスセブンから発売されている、ペダル踏み間違え防止装置『ペダルの見張り番』は自動車のアフターパーツとしては異例の大ヒットとなっています。 高齢者の重大事故が社会問題となっている背景もあり、注目されるこの商品ですが、一体どんなものなのか動画も含めてご紹介していきます。


最新の投稿


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月19日更新】


【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されている三菱の新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。三菱が好きな方、必見です!


【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

レクサスの最新コンパクトSUV、UXの発売が近づいてきました。UXは2018年11月ごろに発売と言われています。新型UXのスペック・価格・気になる日本発売日・デザイン・最新のエクステリア画像など、あらゆる観点からUXをまとめています。


お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018が開催されます。10月20日(土)、21日(日)にかけてお台場の野外特設会場(青海第二臨時駐車場)にて行われますよ!キャンピングカーが気になっていたという方はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。