目次へ戻る

ドライブレコーダーの2018年1〜3月出荷実績が同年比2.3倍!理由は?

ドライブレコーダーの2018年1〜3月出荷実績が同年比2.3倍!理由は?

電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会は、2018年1~3月期のドライブレコーダー出荷実績が前年同月比2.3倍となったことを発表しました。本記事では過去1年分のグラフを交えてドライブレコーダーの出荷実績の伸びをご紹介します。


2018年1月〜3月のドラレコ出荷は前年同月比2.3倍に

電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会は、12018年1~3月期のドライブレコーダー出荷実績が前年同月比2.3倍であったことを発表しました。本記事ではドライブレコーダーの出荷実績の推移をご紹介します。

【調査について】
電子情報技術産業協会とドライブレコーダー協議会は、16社(2016年は15社)の法人・個人向けドライブレコーダーの出荷実績をもとに2016年4月から4半期に分けて統計を作成しています。

統計参加企業は下記の通りです。(敬称略、順不同)
㈱アイ・オー・データ機器、アルパイン㈱、クラリオン㈱、㈱JVCケンウッド、㈱デンソー、パイオニア㈱、パナソニック㈱、富士通テン㈱、三菱電機㈱、矢崎エナジーシステム㈱、㈱ユピテル、セルスター工業㈱、㈱村上開明堂、㈱TCL、㈱コムテック、エレコム㈱ 計16社

2018年1月〜3月の出荷実績は95万9,066台で、2017年1月〜3月の41万7390台から2.3倍になったことを発表しました。下記がその出荷実績をグラフにしたものです。

カーナリズム編集部作成

2017年1月〜9月の出荷実績はおおよそ40万台ほどの出荷ですが、2017年10月〜12月に2倍近くの約80万台、2018年1月〜3月には90万台に達しています。

なぜドライブレコーダーの出荷は大幅に増加したのか?

なぜドライブレコーダーの出荷が大幅に増加しているのでしょうか?それは2017年10月にドライブレコーダーの映像がきっかけで、あおり運転の対策として有効であることがメディアで報じられたからです。

2017年6月、神奈川県大井町の東名高速道路で車外にいた夫婦がトラックに追突され死亡する事故が起きました。しかし夫婦の子どもから「単独事故ではなく、あおり運転が関連した事故である」と証言を得たことから警察が調査を開始。
周囲を走行していた車に搭載された260台以上のドライブレコーダーの映像から、事故は悪質な煽り運転により無理矢理道路に停車されたことで引き起こされた事故であったことが発覚し、10月には容疑者が逮捕されました。

2017年10月には煽り運転に対するドライブレコーダーの有効性がメディアで連日報道され、2017年12月には危険な煽り運転を行ったドライバーに対して罰則が強化されました。

強化された罰則についてはこちら

まとめ

これからの行楽シーズンは、高速道路の利用も増える季節です。ドライブレコーダーを準備することで、万が一の事故が起きた際もしっかりと証拠を記録できます。1台1つのドライブレコーダーで、安心してお出かけしましょう。

おすすめのドライブレコーダーはこちら

関連する投稿


タイヤ交換の所要時間&工賃比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤ交換の所要時間&工賃比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、そろそろタイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


【2018年最新】安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

【2018年最新】安全性が証明されたチャイルドシート・ベビーシート4選

お子さんの安全に関わるチャイルドシートやベビーシートは、安全なものを選びたいですよね。本記事では独立行政法人が発表した2017年度(2017年4月~2018年3月)版の「チャイルドシート安全性能評価試験」をもとに、安全性が証明された4つのチャイルドシートをご紹介します。


地方版図柄入りナンバー 勝手に選んだベスト10デザインを発表!

地方版図柄入りナンバー 勝手に選んだベスト10デザインを発表!

国土交通省が全国41地域に導入する地方版図柄入りナンバープレートのデザインを公表しました。各地域の魅力溢れる個性的なデザインのご当地ナンバーが目白押しとなっています。そんな41地域のデザインについて筆者個人の独断と偏見によりベスト10を選出してみました。


自作「ホワイトレター」でタイヤをおしゃれにカスタム【画像あり】

自作「ホワイトレター」でタイヤをおしゃれにカスタム【画像あり】

タイヤのロゴが白く着色された「ホワイトレタータイヤ」をご存知でしょうか。既製品もありますが、自分で簡単に仕上げることもできるので、お手軽カスタムとしてジワジワと注目を集めています。今回は自分でペイントする際にオススメのペンマーカーと、ホワイトレタータイヤにカスタムした車の画像集をお届けします。


 メルセデス・ベンツのスピーカー交換。音質改善方法&おすすめブランド

メルセデス・ベンツのスピーカー交換。音質改善方法&おすすめブランド

「メルセデス・ベンツ」オーナーに向けて、純正オーディオの特徴分析、そしてそれを踏まえての音質改善方法を紹介していきます。もっともおすすめな音質改善方法であるスピーカー交換については、その注意点や価格帯ごとのおすすめスピーカーまでを詳しく紹介していきます。


最新の投稿


「クルマといっしょに旅しよう」!カートラジャパン2018開催!詳細情報

「クルマといっしょに旅しよう」!カートラジャパン2018開催!詳細情報

アイデアとツール次第でカートラベルはもっと自由になる。クルマといっしょなら、旅の楽しみ方は無限大。をコンセプトにした、クルマ×トラベルのイベント、「カートラジャパン2018」が9月28日~30日まで幕張メッセにて開催されます。日常でもっとクルマを楽しみたい方、クルマでの旅が好きな方必見です。開催日程・アクセス・チケット


【圧倒的スペック】トヨタ「GRスーパースポーツ」市販型 気になる値段は億超え!?

【圧倒的スペック】トヨタ「GRスーパースポーツ」市販型 気になる値段は億超え!?

トヨタが2018年1月の東京オートサロンで発表した、『GRスーパースポーツ コンセプト』市販型に関する新たな情報を入手しました。それによると量産モデルでは、何もかもがトヨタ史上最高レベルとなることが予想されるとのこと。そして気になるのがその価格。なんとなんと1億超えとの噂!?


【一部改良】ダイハツ ムーヴキャンバス スマアシⅢ搭載で9月3日発売

【一部改良】ダイハツ ムーヴキャンバス スマアシⅢ搭載で9月3日発売

ダイハツは軽自動車『ムーヴキャンバス』のグレード体系を変更し、全グレードで衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を標準装備します。発売は9月3日予定です。いったいどこが変更になったのか?最新情報をまとめました。


BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

BMWの主力商品で、欧州市場においてはメルセデス・ベンツCクラスと人気を2分する存在であるBMW 3シリーズ。そんなBMW「3シリーズ」の「3シリーズ ツーリング」のプロトタイプのインテリア・エクステリアスクープされました。本記事ではBMW「3シリーズ ツーリング」の最新情報をご紹介します。


ホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の販売台数情報!売れてる?売れてない?

ホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」の販売台数情報!売れてる?売れてない?

7月13日に発売されたホンダ新型軽バン「N-VAN(エヌバン)」ですが、はたらくクルマに革命を起こせるか注目の一台ですが、実際に受注状況はどうなのでしょうか?全国軽自動車協会連合会が発表した2018年7月 軽四輪車 通称名別 新車販売確報からN-VANと他のライバル車の受注状況を分析します。