目次へ戻る

3月度販売ランキング深読みチェック!

3月度販売ランキング深読みチェック!

自販連と軽自協の発表によると、2018年3月度の販売台数トップはホンダの軽自動車「N-BOX」で、2位は日産の「ノート」。ここまではこのところの定位置ですが、下位では大きく変動しているのです。そこで、ベスト10だけではわからない、ランキングを深読みしてみることにしましょう。気になるあの車がこんな順位に!


3月度乗用車販売台数 スペーシア猛追

スズキスペーシアカスタム

まずはベスト10ですが、 N-BOXの独走状態はともかく、ノート、プリウスアクアといった登録乗用車の前年比減が顕著なのが見て取れます。そんな中、ミニバントップのセレナはなんとか前年比を上回り、ヴォクシーをしり目にベスト10にとどまっています。ベスト10内で前年比をもっとも落としたのがプリウスで、60%台という危機的状況が続いており、同時に発表された2017年度通期の販売台数でも、同じく前年比を大きく割り込んでいるのです。

また、軽自動車ではスズキのスペーシアが前年比を大きく上回り、 N-BOXにはまだ及ばないものの、その差をジワジワと縮めています。主な軽自動車は総合のベスト10内に登場していますが、登録乗用車に限ると、まだまだ多くの車種が下位でしのぎを削っています。そこで、登録乗用車の順位をみてみることにしましょう。

3月度順位と台数(前年同月比%)

1位 ホンダ N-BOX 26,851(102.8)            
2位 日産 ノート 19,356(79.4)
3位 スズキ スペーシア 18,711(124.4)
4位 ダイハツ ムーヴ 17,465(115.8)
5位 日産 デイズ 16,233(85.8)      
6位 ダイハツ タント 15,783(82.2)     
7位 トヨタ プリウス 15,688(69.9)
8位 日産 セレナ 15,080(103.5)
9位 トヨタ アクア 14,778(83.0)
10位 スズキ ワゴンR 14,392(103.2)

登録車ベスト10 ノート首位、トヨタ勢大幅減

日産ノート

ベスト10で、前年比を上回ったのはセレナとヴォクシーのミニバン勢とフィットのみ。他は軒並み前年比を割り込んでいます。特にトヨタ勢の落ち込みは大きく、プリウス以外でもアクア、シエンタ、C-HR、そしてヴィッツと、かなり台数を落としています。中でもプリウス以上に台数を減らしているのがSUVの C-HRです。個性あるデザインで人気が沸騰しただけに、さすがに飽きられるのも早く、SUVトップではあるものの、昨年の勢いはもう感じられません。しかし、プリウスと異なるのは、当初の販売目標は現在の販売台数より低いため、これまでが売れすぎていたにすぎないことです。SUVで月販一万台であれば上々の成果でしょう。

トヨタC-HR

3月度登録乗用車の順位と台数(前年同月比%)

1位 日産 ノート 19,356(79.4)
2位 トヨタ プリウス 15,688(69.9)
3位 日産 セレナ 15,080(103.5)
4位 トヨタ アクア 14,778(83.0)
5位 ホンダ フィット 12,503(107.5)
6位 トヨタ ヴォクシー 12,467(115.1)
7位 トヨタ シエンタ 11,461(85.9)
8位 ホンダ フリード 11,053(74.7)
9位 トヨタ C-HR 10,991(65.4)
10位 トヨタ ヴィッツ 10,130(80.1)

ベスト10以外の注目車種11位から30位 新型SUVが好調

三菱エクリプスクロス

ベスト10以外の注目車種、まずは11位から30位までを見てみると、マツダのCX-5が11位とベスト10入りまでわずか。C-HRを追い落とす可能性さえ見えてきました。そして同じマツダの新型3列シートSUVであるCX-8も下位ながらも4千台を超え、スイフト並みの台数になっており注目されます。また、ミニバンではホンダのステップワゴンも、ベスト10入りを狙える位置につけました。

話題の新型車では、三菱のエクリプスクロスが約5千台を記録し新登場で27位につけ、SUVクラスに参戦しています。50位までのランキングで唯一の三菱車であることからも、今後の販売に期待が持たれます。
ちなみに、三菱の主力車種であった軽自動車のeKの3月度は、約7千台ですから、エクリプスクロスの登場で、三菱ディーラーにとっていかに重要な車種であるのかがわかります。

マツダCX-5

順位と台数(前年同月比%)

11位 マツダ CX-5 9,289台(96.1)
13位 ホンダ ステップワゴン 8,769台(149.0)
27位 三菱 エクリプスクロス 4,996台(30-2)
29位 マツダ CX-8 4,342台(29年12月〜)

ベスト10以外の注目車種31位から50位 好不調がクッキリ

スズキクロスビー

最後に50位までを一気に見てみましょう。31位にスズキのクロスビーが入っていますが、同く新型SUVのエクリプスクロスと比較するとやや伸び悩み。しかし、スイフト、ソリオと並ぶスズキの普通車の3本柱になっているようです。カムリは依然として前年比10倍の勢いをキープ。リーフは2,997台で前月の3,720台、26位から後退しており、このあたりがEVの限界なのでしょうか。

そして、シビックが 2,246台と、意外と売れている印象。レクサスではNX300のハイブリッド車NX300Hが大躍進。 LS500Hはエスティマとほぼ同数を販売しています。そのエスティマは前年比で半減し、いよいよカタログ落ちの秒読みに入った感があります。

ホンダシビックハッチバック

順位と台数(前年同月比%)

31位 スズキ クロスビー 3,751(29年12月〜)
35位 日産 リーフ 2,997(190.8)
41位 ホンダ シビック 2,246(-)
45位 レクサス NX300H 1,392(226.3)
49位 トヨタ エスティマ 1,131(58.2)
50位 レクサス LS500H 1,089(29年10月〜)

まとめ

軽自動車の好調さが続いた3月度のランキング。例えば姉妹車のデイズに比べて目立ったセールスとならない三菱のeKでも7,128台であり、登録乗用車13位のステップワゴンに次ぐ台数であり、軽貨物のハイゼットカーゴはそのステップワゴンでさえ上回っているのです。2018年はこの状況が続くのか、あるいは登録車が勢いを取り戻すのか、4月の販売ランキングの発表を待つことにしましょう。

関連するキーワード


N-BOX ノート ランキング

関連する投稿


4月の軽自動車販売ランキング分析!新車販売総合は軽自動車が上位独占!!

4月の軽自動車販売ランキング分析!新車販売総合は軽自動車が上位独占!!

2018年4月の通称名別新車販売台数が発表されました。3月の決算月の後の4月は販売台数は一段落して下がる傾向がありますが、各社の販売台数はどうだったのでしょうか?軽自動車のベスト15のランキング中心に、新車総合販売台数も含めご紹介します。


ホンダの大人気Nシリーズ N-BOXからN-VANまでを超解説!

ホンダの大人気Nシリーズ N-BOXからN-VANまでを超解説!

あなたは、ホンダのNシリーズを知っていますか?Nシリーズ、と言われてピンとこない方も「N-BOX」の名前くらいはCMや新聞などで目にしたことがあるんじゃないかと思います。本記事ではそんな「Nシリーズ」についてまとめています。


【2018年】東京駅限定!今、人気のお土産ランキングTOP10は?

【2018年】東京駅限定!今、人気のお土産ランキングTOP10は?

【4月24日更新】東京観光に来た帰りや帰省の際、「お土産は何を買えば良いのか?」迷うことも多いと思います。今回は「東京駅」の東京ステーションシティエリア内にある各施設の東京駅限定の人気「お土産スイーツ」売上ランキングを、東京ステーションシティからの発表を元にご紹介します。


あのホンダの大人気N-BOX・BOXカスタムにスロープ仕様が追加!

あのホンダの大人気N-BOX・BOXカスタムにスロープ仕様が追加!

ホンダは、軽乗用車『N-BOX』に車椅子での乗降ができる「スロープ仕様」を追加設定し、4月20日に発売しました。N-BOXは2017年度の国内新車販売で同社としては15年ぶりにトップを獲得していますが、今回の車種追加により、独走態勢を固めます。


これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

ホンダアクセスは、主に女性ドライバーに向けてトータルコーディネートを提案するコレクションの第5弾「バーバパパ コレクション」を5月31日より全国のホンダカーズから発売すると発表しました。画像を見てしまったら、バーバパパコレクションを思わず大人買いしてしまうかも!?


最新の投稿


レクサス ES 新型 先進運転支援がさらに進化!ADASも搭載!

レクサス ES 新型 先進運転支援がさらに進化!ADASも搭載!

レクサスは5月22日、新型『ES』の欧州仕様車を発表し、第2世代の「レクサス・セーフティシステム+」など最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表しています。


【車中泊のプロに聞いた】車中泊におすすめのグッズ22選&おすすめ車種3選

【車中泊のプロに聞いた】車中泊におすすめのグッズ22選&おすすめ車種3選

道の駅の車中泊スポットの整備や、キャンプ人気の高まりから注目されている「車中泊」。必須のアイテムを揃えればすぐにでも始められる車中泊ですが、本記事では車中泊のプロに聞いた、必須アイテムに加え、車中泊におすすめのグッズを22商品紹介するとともに、車中泊に適したおすすめの車種を3車種ご紹介します。


【カッコよすぎるホンダのCMソング2018】米津玄師もSuchmosもワンオクも!

【カッコよすぎるホンダのCMソング2018】米津玄師もSuchmosもワンオクも!

テレビから流れてくる車のCMソングに思わず手を止めた!という方、意外と多いのではないでしょうか。CMがきっかけで、そのアーティストを知った方も多いでしょう。そんな中、今改めて注目したいのがホンダのCM!以前から「かっこよすぎる曲が多い!神曲」と話題なんです!本記事ではホンダのカッコイイCMソング2018をご紹介します!


【登録してない人は損してる!】ETCマイレージとは?登録・利用方法一覧

【登録してない人は損してる!】ETCマイレージとは?登録・利用方法一覧

ETCマイレージとは、ETC搭載車の通行料金の支払いに応じてポイントが付与されるサービスです。付与されたポイントは通行料金に利用可能で、通行料金にかかる費用を節約できます。本記事では、ETCマイレージサービスの登録方法、還元金額、還元方法をご紹介します。


【知らないと損?】JAF会員が使える優待施設一覧をジャンル別でご紹介!

【知らないと損?】JAF会員が使える優待施設一覧をジャンル別でご紹介!

JAFには実は優待施設があることをご存知ですか?カフェやレストラン遊園地や道の駅など、JAF会員が使える優待施設一覧をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング