目次へ戻る

【発表】君の名は「タイカン」!ポルシェ初量産EVスポーツ、名称決定

【発表】君の名は「タイカン」!ポルシェ初量産EVスポーツ、名称決定

ポルシェは6月8日、2019年から生産を開始する予定のポルシェ初の量産EVスポーツカー、『ミッションE』の正式車名を『タイカン』に決定した、と発表しました。タイカン…。名前の由来とは?タイカンとはどんな意味を持っているのでしょうか。


ポルシェ初のEVスポーツ!名称がタイカンに決定!

ポルシェは6月8日、2019年から生産を開始する予定のポルシェ初の量産EVスポーツカー、『ミッションE』の正式車名を『タイカン』に決定した、と発表しました。

ポルシェのEVスポーツ タイカン 名前の由来は??

タイカン(Taycan)とは、「生気あふれる若馬」を意味します。

ポルシェによれば、タイカンの名前は1952年以来、「ポルシェ クレスト」の中心に描かれている跳ね馬のイメージに基づいたネーミングになるとのこと。

ポルシェ EVスポーツ タイカン エクステリア画像

ポルシェ EVスポーツ タイカン インテリア画像

タイカン 24時間耐久レースを制した技術を応用!

《写真提供 Porsche》2017年型「Porsche 919 Hybrid」

タイカンには2個のモーターを搭載し、最大出力600ps以上を発生。

このパワーが4輪に伝達される4WDになります。

ルマン24時間耐久レースを制した『919ハイブリッド』の技術を応用した「PMSM」を導入。ポルシェのトルクベクタリングにより、4輪に最適な駆動力を配分。

タイカンは、0-100km/h加速3.5秒以下、0-200km/h加速12秒以下と、ポルシェのEVスポーツカーに相応しい性能を発揮します。

また、バッテリーはリチウムイオンで、1回の充電での航続は500km以上に到達する、とされています。

最後に

ポルシェ初となる量産型のEVスポーツカーが登場します。

ポルシェのエンブレムにも描かれている跳ね馬・「タイカン」というネーミングをとっていることからもポルシェのタイカンにかける思いの強さを感じますね。

生産開始は2019年予定とのこと。もう間もなくです。

関連するキーワード


ポルシェ タイカン

関連する投稿


ポルシェ マカン新型改良プロトタイプを激写!発表は10月か?

ポルシェ マカン新型改良プロトタイプを激写!発表は10月か?

ポルシェのエントリー・クロスオーバーSUV『マカン』。このマカンの改良新型プロトタイプを、ほぼフルヌードの状態で激写しました。また、パワートレインに関する最新情報も!?大人気SUVのマカンについて今わかっている最新情報をまとめてお届けいたします。


【激写】ポルシェ 911 次期型、PHEVは「カレラ」と「ターボ」に設定か?

【激写】ポルシェ 911 次期型、PHEVは「カレラ」と「ターボ」に設定か?

ポルシェ『911』次世代型に設定が確実視されている、プラグインハイブリッド(PHEV)。このPHEVに関する最新情報、さらに『911ターボ』のスクープを元に作成されたレンダリングCGを入手しましたのでご紹介いたします。


【スクープ】ポルシェ 911ターボ カブリオレ新型を激写

【スクープ】ポルシェ 911ターボ カブリオレ新型を激写

ポルシェ『911カブリオレ』次世代型(992型)の高性能モデル、『911ターボ カブリオレ』新型プロトタイプを、激写しました。最新情報をお届けいたします。


あの名車!ポルシェ959がスーパーマシンとして蘇る!?

あの名車!ポルシェ959がスーパーマシンとして蘇る!?

ポルシェが1986年から1989年まで販売、当時ポルシェの技術を結集した名車『959』を、「Canepa」(カネパ)がカスタマイズしました。最高出力800psを発揮するスーパーカー『959SC』として生まれ変わります。


ポルシェのクロスオーバーSUV!マカン 新車・中古価格 スペック 試乗記

ポルシェのクロスオーバーSUV!マカン 新車・中古価格 スペック 試乗記

マカンはドイツの自動車メーカー、ポルシェが製造するクロスオーバーSUVです。マカンはポルシェから発売されているカイエンよりも一回り小さい車種で、日本でも人気の一台です。2018年後半には初の改良が見込まれるマカン。本記事では、最新情報をお届けします。


最新の投稿


ホンダの新型インサイト情報更新!気になる燃費と価格は?

ホンダの新型インサイト情報更新!気になる燃費と価格は?

ホンダの米国部門、アメリカンホンダは6月19日、新型『インサイト』の燃費と価格を発表しました。米国EPA(環境保護局)燃費は、市街地モードで23.4km/リットル。ベース価格は2万2830ドル(約252万円)です。


アウディ「RS Q8」をスクープ!「ウルス」のエンジンで600馬力?!

アウディ「RS Q8」をスクープ!「ウルス」のエンジンで600馬力?!

Audi(アウディ)が6月に発表した「Q8」の高性能モデル、「RS Q8」がスクープされました。パワートレインにランボルギーニ「ウルス」のと共通のエンジンを備えると見られている、「RS Q8」。本記事では「RS Q8」の最新情報をご紹介します。


出た!トヨタ センチュリー新型、21年ぶりのフルモデルチェンジで発売!

出た!トヨタ センチュリー新型、21年ぶりのフルモデルチェンジで発売!

トヨタ自動車は、最高級乗用車(ショーファーカー)『センチュリー』を21年ぶりにフルモデルチェンジし、6月22日より販売を開始しました。貴方は、センチュリーのこと、どれだけ知っていますか?


8年ぶりのモデルチェンジ ボルボ S60新型登場!PHV設定も!

8年ぶりのモデルチェンジ ボルボ S60新型登場!PHV設定も!

ボルボカーズは6月20日、新型ボルボ『S60』を発表しました。S60のフルモデルチェンジは実に8年ぶりのこととなります。PHVも設定され、刷新されたS60新型についてまとめています。


W杯に五輪、芸人…。熊本県警が繰り出す電光掲示板のクセがすごい!

W杯に五輪、芸人…。熊本県警が繰り出す電光掲示板のクセがすごい!

FIFAワールドカップロシア初戦、大迫勇也選手がコロンビア戦で1得点をあげたことにかけた電光掲示板(道路情報板 )の交通標語が話題を呼んでいます。当記事では熊本県警が発信するワールドカップにちなんだ電光掲示板の標語と、過去の流行に絡めた電光掲示板の表示も合わせてご紹介します。