目次へ戻る

小型ロケットを装備!?テスラロードスター新型 スペースXがスゴイ

小型ロケットを装備!?テスラロードスター新型 スペースXがスゴイ

2008年に発売され、以来初のフルモデルチェンジとなるテスラロードスター。2世代目が間もなく登場予定です。そんな中、テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、新型ロードスターに「スペースX」パッケージを設定すると発表。さらに、驚くべきはこのパッケージ、小型ロケット装備だとか!?


テスラ ロードスター 新型 「スペースX」パッケージ設定へ

テスラのイーロン・マスクCEOは6月9日、新型EVスポーツカーのテスラ『ロードスター』に、「スペースX」パッケージを設定すると発表しました。

2代目 テスラ 新型ロードスターとは?

2世代目となる新型テスラロードスターは、初代とは異なり、テスラのオリジナルデザインです。

また新型では、頭上のガラスルーフを脱着するタルガトップを採用するとのこと。

後席にシートを設けた4名乗りという点も、2シーターだった初代との違いですね。

※タルガトップ例:ポルシェ 911 タルガ4 GTS

テスラ 新型ロードスター 動力性能

動力性能は、初代に対して大幅に進化しています。

モーターやバッテリーなどのスペックは公表されていないものの、0~96km/h加速は1.9秒、最高速は400km/h以上。1回の充電での航続はおよそ1000km。

テスラによると、加速性能は世界一とのこと。

テスラ 新型ロードスター ロケット装備!?飛ぶかも??

テスラのイーロン・マスクCEOは6月9日、新型テスラロードスターに、スペースXパッケージを設定すると発表。

スペースXはイーロン・マスクCEOが立ち上げた宇宙テクノロジー企業です。

このスペースXがロケット開発で得たノウハウを、新型テスラロードスターに投入します。

マスクCEOによると、スペースXパッケージでは、新型ロードスターに10個の小型ロケット推進システムを装着。

これにより、加速や最高速、ブレーキ、コーナリングなどの各性能を劇的に引き上げる、としています。

また、飛ぶかもしれない…とも。

最後に

テスラの新型ロードスター、「スペースX」パッケージについてご紹介いたしました。

ロケットはいったいどれくらいの威力があるのか?本当に飛べたり…するのか?と気になる点が多々ありますね。

もし、貴方がスペースXパッケージを購入した暁にはぜひともSNSなどで紹介してくださいね。

テスラ記事リンク

関連するキーワード


テスラ ロードスター

関連する投稿


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


【待ってました】テスラモデル3 エントリーEVセダンを日本発表 2019年発売か

【待ってました】テスラモデル3 エントリーEVセダンを日本発表 2019年発売か

テスラの日本法人であるテスラジャパンは11月8日に、EVセダン『モデル3』(Tesla Model 3)を日本で初公開しました。モデル3は、フラッグシップEVセダン『モデルS』の下に位置する小型セダン。テスラのエントリーモデルになります。気になる発売は、2019年以降になるとのこと。


テスラ公式Twitterが自動車ブランドで世界一に!各メーカーのフォロワー数をランキング形式で分析!

テスラ公式Twitterが自動車ブランドで世界一に!各メーカーのフォロワー数をランキング形式で分析!

米国のEV自動車メーカーのテスラ(Tesla)の公式Twitterの数が、10月22日時点で、テスラが303万4717人、メルセデスベンツが303万2060人とメルセデスベンツを抜いて、自動車ブランドで世界最多になったそうです。各自動車メーカーのフォロワー数をランキング形式で分析してみます。


マツダのロードスター・RF一部改良!発売は7月26日!改良でどこが変わった?

マツダのロードスター・RF一部改良!発売は7月26日!改良でどこが変わった?

マツダは、ロードスターとロードスター RFに、さらなる進化を遂げたガソリンエンジンを搭載するとともに、特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」を新たに「マツダ ロードスター」に設定しました。全国のマツダ販売店を通じて本日から予約受注を開始し、7月26日に発売します。改良点をまとめてみました。


これがBMWの最新EV!BMW「i4」市販モデル 航続距離はなんと700km!?

これがBMWの最新EV!BMW「i4」市販モデル 航続距離はなんと700km!?

BMWが2017年のフランクフルトモーターショーで公開した4ドアEVサルーン『i Vision Dynamics Concept』。この市販モデルを予想するレンダリングCGをスクープ班が入手しました。それによれば、BMWブランドのiデザインとは大きく変わっていることが判明しました。


最新の投稿


USJ周辺のおすすめ駐車場13選!料金が安いのは?予約はできる?

USJ周辺のおすすめ駐車場13選!料金が安いのは?予約はできる?

大阪市此花区に位置するテーマパーク、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)。本記事ではUSJ周辺の駐車場を、予約可能か、料金はどれくらいか、年パスがあるとお得になる情報等、ユニバ周辺での駐車場探しに役立つ情報を掲載しています。


BMWの7シリーズ改良新型が登場!表情刷新でグリルも大型に!

BMWの7シリーズ改良新型が登場!表情刷新でグリルも大型に!

BMWは1月16日、改良新型『7シリーズ』(BMW 7 series)を本国で発表しました。現行7シリーズがデビューからおよそ3年半を経て、初の本格改良を受けています。最新情報をお届けいたします!


マツダのコンパクトSUV CX-3 スペック・価格・中古価格・評価はどう?

マツダのコンパクトSUV CX-3 スペック・価格・中古価格・評価はどう?

マツダから発売されているSUVは沢山ありますね。その中でも一番コンパクトサイズなのがCX-3(シーエックススリー)です。コンパクトサイズのため、街乗りはもちろん、SUVとしていろんな用途で楽しめる車ですね。そんなCX-3について改めてスペック・価格・中古価格・評価など様々な角度から調べてみました。


【完全網羅】マツダのSUV CXシリーズ!CX-3 CX-5 CX-8 CX-9まで

【完全網羅】マツダのSUV CXシリーズ!CX-3 CX-5 CX-8 CX-9まで

マツダの大人気CXシリーズ。日本ではCX-3やCX-5が知られていますが、他にもたくさん販売されています。各車種の違いがわからない。そもそも何が違うの?という人向けに、今回はCXシリーズについてまとめています。これを読めばCXシリーズがより好きになるかも!?です。


【最新情報】トヨタのSUV RAV4ハイブリッド 新型 この春欧州発売!

【最新情報】トヨタのSUV RAV4ハイブリッド 新型 この春欧州発売!

トヨタのSUV、RAV4。このRAV4ハイブリッド新型がこの春欧州にて発売されます。さらにトヨタは、RAV4ハイブリッド新型の燃費も発表しました。2019年春に日本でも発売されるとあって今大注目のRAV4。本記事では欧州仕様のRAV4ハイブリッド新型のハイブリッド性能に焦点を当てました。