目次へ戻る

小型ロケットを装備!?テスラロードスター新型 スペースXがスゴイ

小型ロケットを装備!?テスラロードスター新型 スペースXがスゴイ

2008年に発売され、以来初のフルモデルチェンジとなるテスラロードスター。2世代目が間もなく登場予定です。そんな中、テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、新型ロードスターに「スペースX」パッケージを設定すると発表。さらに、驚くべきはこのパッケージ、小型ロケット装備だとか!?


テスラ ロードスター 新型 「スペースX」パッケージ設定へ

テスラのイーロン・マスクCEOは6月9日、新型EVスポーツカーのテスラ『ロードスター』に、「スペースX」パッケージを設定すると発表しました。

2代目 テスラ 新型ロードスターとは?

2世代目となる新型テスラロードスターは、初代とは異なり、テスラのオリジナルデザインです。

また新型では、頭上のガラスルーフを脱着するタルガトップを採用するとのこと。

後席にシートを設けた4名乗りという点も、2シーターだった初代との違いですね。

※タルガトップ例:ポルシェ 911 タルガ4 GTS

テスラ 新型ロードスター 動力性能

動力性能は、初代に対して大幅に進化しています。

モーターやバッテリーなどのスペックは公表されていないものの、0~96km/h加速は1.9秒、最高速は400km/h以上。1回の充電での航続はおよそ1000km。

テスラによると、加速性能は世界一とのこと。

テスラ 新型ロードスター ロケット装備!?飛ぶかも??

テスラのイーロン・マスクCEOは6月9日、新型テスラロードスターに、スペースXパッケージを設定すると発表。

スペースXはイーロン・マスクCEOが立ち上げた宇宙テクノロジー企業です。

このスペースXがロケット開発で得たノウハウを、新型テスラロードスターに投入します。

マスクCEOによると、スペースXパッケージでは、新型ロードスターに10個の小型ロケット推進システムを装着。

これにより、加速や最高速、ブレーキ、コーナリングなどの各性能を劇的に引き上げる、としています。

また、飛ぶかもしれない…とも。

最後に

テスラの新型ロードスター、「スペースX」パッケージについてご紹介いたしました。

ロケットはいったいどれくらいの威力があるのか?本当に飛べたり…するのか?と気になる点が多々ありますね。

もし、貴方がスペースXパッケージを購入した暁にはぜひともSNSなどで紹介してくださいね。

テスラ記事リンク

関連するキーワード


テスラ ロードスター

関連する投稿


マツダのロードスター・RF一部改良!発売は7月26日!改良でどこが変わった?

マツダのロードスター・RF一部改良!発売は7月26日!改良でどこが変わった?

マツダは、ロードスターとロードスター RFに、さらなる進化を遂げたガソリンエンジンを搭載するとともに、特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」を新たに「マツダ ロードスター」に設定しました。全国のマツダ販売店を通じて本日から予約受注を開始し、7月26日に発売します。改良点をまとめてみました。


【最新情報】テスラのSUV!モデルYのティザー公開!

【最新情報】テスラのSUV!モデルYのティザー公開!

米国のEVメーカー、テスラは6月5日、米国カリフォルニア州において、年次株主総会を開催し、新型EV『モデルY』のティザーイメージを公開しました。まだまだベールに包まれているモデルY。最新情報をお届けいたします。


テスラ モデルS のワゴンボディ!シューティングブレークを限定20台販売!

テスラ モデルS のワゴンボディ!シューティングブレークを限定20台販売!

米テスラのフラッグシックの「モデルS」のワゴンモデル、シューティングブレークが20台限定で生産されるそうです。ベースとなる「テスラ モデルS」も含めてまとめてみました。


【2018年最新版】ドライブで乗りたい!超オススメ国産オープンカー

【2018年最新版】ドライブで乗りたい!超オススメ国産オープンカー

2018年は、爽やかな風を感じながらのオープンカーでのドライブを始めてみませんか。贅沢で素敵なオープンカーですが、どれがいいか悩みますよね。そんなわけで本記事では2018年絶対乗りたい、オススメの国産オープンカーをまとめました。オープンカーに興味を持ったらぜひ!


【宇宙からライブ配信中】テスラ初代ロードスターが宇宙をドライブ

【宇宙からライブ配信中】テスラ初代ロードスターが宇宙をドライブ

テスラCEOのイーロン・マスク率いる宇宙企業スペースがロケット打ち上げに成功しました。ロケットの先端には真っ赤な初代テスラロードスター。しかも宇宙ドライブの模様を動画にて配信中です。テスラ ロードスターからのライブ配信映像を見て宇宙を堪能しましょう。


最新の投稿


ホンダの新型インサイト情報更新!気になる燃費と価格は?

ホンダの新型インサイト情報更新!気になる燃費と価格は?

ホンダの米国部門、アメリカンホンダは6月19日、新型『インサイト』の燃費と価格を発表しました。米国EPA(環境保護局)燃費は、市街地モードで23.4km/リットル。ベース価格は2万2830ドル(約252万円)です。


アウディ「RS Q8」をスクープ!「ウルス」のエンジンで600馬力?!

アウディ「RS Q8」をスクープ!「ウルス」のエンジンで600馬力?!

Audi(アウディ)が6月に発表した「Q8」の高性能モデル、「RS Q8」がスクープされました。パワートレインにランボルギーニ「ウルス」のと共通のエンジンを備えると見られている、「RS Q8」。本記事では「RS Q8」の最新情報をご紹介します。


出た!トヨタ センチュリー新型、21年ぶりのフルモデルチェンジで発売!

出た!トヨタ センチュリー新型、21年ぶりのフルモデルチェンジで発売!

トヨタ自動車は、最高級乗用車(ショーファーカー)『センチュリー』を21年ぶりにフルモデルチェンジし、6月22日より販売を開始しました。貴方は、センチュリーのこと、どれだけ知っていますか?


8年ぶりのモデルチェンジ ボルボ S60新型登場!PHV設定も!

8年ぶりのモデルチェンジ ボルボ S60新型登場!PHV設定も!

ボルボカーズは6月20日、新型ボルボ『S60』を発表しました。S60のフルモデルチェンジは実に8年ぶりのこととなります。PHVも設定され、刷新されたS60新型についてまとめています。


W杯に五輪、芸人…。熊本県警が繰り出す電光掲示板のクセがすごい!

W杯に五輪、芸人…。熊本県警が繰り出す電光掲示板のクセがすごい!

FIFAワールドカップロシア初戦、大迫勇也選手がコロンビア戦で1得点をあげたことにかけた電光掲示板(道路情報板 )の交通標語が話題を呼んでいます。当記事では熊本県警が発信するワールドカップにちなんだ電光掲示板の標語と、過去の流行に絡めた電光掲示板の表示も合わせてご紹介します。