目次へ戻る

【速報】トヨタ スープラ新型市販型を激写!プロトタイプも公開

【速報】トヨタ スープラ新型市販型を激写!プロトタイプも公開

トヨタ『スープラ』市販型の最終デザインを予想するレンダリングCGをスクープ班が入手しました。これによると、間もなく開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で公開を予定していますが、最終生産型ではないプロトタイプの可能性が高いと見られています。


【速報】トヨタ スープラ新型市販型を激写!

トヨタ スープラ 市販モデル 予想CG

トヨタ『スープラ』市販型の最終デザインを予想するレンダリングCGをスクープ班が入手しました。

これによると、間もなく開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で公開を予定していますが、最終生産型ではないプロトタイプの可能性が高いと見られています。

トヨタ スープラ新型 市販型 最新情報

トヨタ スープラ 市販モデル 予想CG

トヨタ スープラ新型 市販型 パワーユニット

トヨタ スープラ 市販モデル 予想CG

パワーユニットは、デュアルクラッチ・トランスミッションと組み合わされる2バージョンの2リットル直列4気筒エンジン、トップモデルには3リットル直列6気筒オーバーブースト付きターボエンジンをラインアップ。

最高出力は、下から200ps、250ps、そして340psが予想されています。

トップモデルの直6は最大トルク450Nm、0-100km/h加速3.9秒のパフォーマンスが予想されています。

またハードコアモデル、「GR」に搭載される3リットル直列6気筒エンジンは、最高出力400ps以上となることが噂されています。

トヨタ スープラ新型 市販型 ボディサイズ

キャビンには、パドルシフト付き革巻きステアリングホイール、オールデジタルクラスタを装備します。

ボディサイズは、全長4380mm×全幅1860mm×全高1290mm、ホイールベースは2485mmで車重は1496kgと予想されています。

これは先代モデルと比べ全長が140mm短縮されコンパクトになっています。

スポーツカーとして理想的な50:50の重量配分を持ち、2シーターのレイアウトも確実視されています。

トヨタ スープラ新型 市販型 続報は12日を待て

グッドウッドは英国で12日に開催。まもなく最新情報が入ってくるでしょう。

最後に

スープラの最新情報をお届けいたしました。

続報は12日以降、お届けいたします!

【7月13日更新】トヨタ スープラ 新型、プロトタイプを発表

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは7月12日、英国で開幕した「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、新型『スープラ』のプロトタイプを初公開しました。

新型スープラに関してはこれまで、『GRスープラ・レーシングコンセプト』のみが発表されていた。同車は新型スープラをベースに、国際レースに参戦することを想定して開発されたレーシングプロトタイプ。

一方、グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開されたのは、2019年前半に発売予定の新型スープラの市販モデルのプロトタイプ。レーシングカー特有のエアロパーツやワイドフェンダーが装備されておらず、プレーンなスタイルが特徴。

なお、新型スープラも同車の伝統に従い、直列6気筒エンジンをフロントに搭載し、後輪を駆動する。グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開された新型スープラのプロトタイプからは、直6エンジンを積むロングノーズ&ショートデッキの基本フォルムが確認できる。

関連するキーワード


トヨタ 車種情報 スープラ

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【2月20日更新】


【シカゴモーターショー2019】トヨタ RAV4 新型にTRDオフロード登場

【シカゴモーターショー2019】トヨタ RAV4 新型にTRDオフロード登場

トヨタ自動車の米国部門は、シカゴモーターショー2019に、新型にて『RAV4』(Toyota RAV4)の「TRDオフロード」を初公開しました。このRAV4TRDオフロードは、日本市場にも今春復活導入される予定の新型RAV4をベースに、オフロード性能を高めたグレードになります。大注目のRAV4のグレード、最新情報をまとめました。


【初披露】トヨタのハイエース 世界向けの新シリーズを発表!

【初披露】トヨタのハイエース 世界向けの新シリーズを発表!

トヨタ自動車は2月18日、『ハイエース』の海外向け新シリーズをフィリピンで世界初公開しました。 自動車市場が拡大し続ける新興国・地域では、物流に加えて、観光用ミニバス、乗合バス等の乗客輸送の需要が拡大。ハイエースの新シリーズは、このような多様なニーズに柔軟に対応するために開発されています。


トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月13日に、新型『カローラ』(Toyota Corolla)シリーズの詳細を発表しました。日本で発売されたハッチバック(日本名:『カローラスポーツ』)だけでなく、ワゴン、4ドアセダンと、3種類のボディタイプが欧州では設定されるとのことです。


【ジュネーブモーターショー2019】トヨタのアイゴに特別モデル登場

【ジュネーブモーターショー2019】トヨタのアイゴに特別モデル登場

トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、『アイゴ』(Toyota AYGO)の「x-style」と「x-cite」を初公開すると発表しました。みなさんはこのアイゴ、ご存知ですか?


最新の投稿


【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

カーオーディオの音質改善のために行うデッドニング。具体的にどのような効果があるのか、デッドニングに掛かる費用、方法や、おすすめのデッドニングキットの紹介などを合わせて紹介しています。


【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

日本を代表するライトウェイトスポーツカー、マツダ『ロードスター』次期型に関する情報が入ってきました。ロードスター次期型は2022年発売のようです!気になる最新情報をお届けいたします!


ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

動いている車を止めるためになくてはならない部品がブレーキです。ブレーキにもいろいろ種類があり、ディスクブレーキタイプに必要な部品の1つがブレーキキャリパーになります。今回はブレーキキャリパーについて、その役割と構造を紹介します。


ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ターボ車には必要不可欠な部品の1つであるのがブローオフバルブです。今回はブローオフバルブの役割と効果について、仕組みも合わせて紹介します。現在ついている純正品から社外品ブローオフバルブへの取り付けを検討する際の注意点も合わせて紹介します。


【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。