目次へ戻る

【速報】トヨタ スープラ新型市販型を激写!プロトタイプも公開

【速報】トヨタ スープラ新型市販型を激写!プロトタイプも公開

トヨタ『スープラ』市販型の最終デザインを予想するレンダリングCGをスクープ班が入手しました。これによると、間もなく開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で公開を予定していますが、最終生産型ではないプロトタイプの可能性が高いと見られています。


【速報】トヨタ スープラ新型市販型を激写!

トヨタ スープラ 市販モデル 予想CG

トヨタ『スープラ』市販型の最終デザインを予想するレンダリングCGをスクープ班が入手しました。

これによると、間もなく開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」で公開を予定していますが、最終生産型ではないプロトタイプの可能性が高いと見られています。

トヨタ スープラ新型 市販型 最新情報

トヨタ スープラ 市販モデル 予想CG

トヨタ スープラ新型 市販型 パワーユニット

トヨタ スープラ 市販モデル 予想CG

パワーユニットは、デュアルクラッチ・トランスミッションと組み合わされる2バージョンの2リットル直列4気筒エンジン、トップモデルには3リットル直列6気筒オーバーブースト付きターボエンジンをラインアップ。

最高出力は、下から200ps、250ps、そして340psが予想されています。

トップモデルの直6は最大トルク450Nm、0-100km/h加速3.9秒のパフォーマンスが予想されています。

またハードコアモデル、「GR」に搭載される3リットル直列6気筒エンジンは、最高出力400ps以上となることが噂されています。

トヨタ スープラ新型 市販型 ボディサイズ

キャビンには、パドルシフト付き革巻きステアリングホイール、オールデジタルクラスタを装備します。

ボディサイズは、全長4380mm×全幅1860mm×全高1290mm、ホイールベースは2485mmで車重は1496kgと予想されています。

これは先代モデルと比べ全長が140mm短縮されコンパクトになっています。

スポーツカーとして理想的な50:50の重量配分を持ち、2シーターのレイアウトも確実視されています。

トヨタ スープラ新型 市販型 続報は12日を待て

グッドウッドは英国で12日に開催。まもなく最新情報が入ってくるでしょう。

最後に

スープラの最新情報をお届けいたしました。

続報は12日以降、お届けいたします!

【7月13日更新】トヨタ スープラ 新型、プロトタイプを発表

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは7月12日、英国で開幕した「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、新型『スープラ』のプロトタイプを初公開しました。

新型スープラに関してはこれまで、『GRスープラ・レーシングコンセプト』のみが発表されていた。同車は新型スープラをベースに、国際レースに参戦することを想定して開発されたレーシングプロトタイプ。

一方、グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開されたのは、2019年前半に発売予定の新型スープラの市販モデルのプロトタイプ。レーシングカー特有のエアロパーツやワイドフェンダーが装備されておらず、プレーンなスタイルが特徴。

なお、新型スープラも同車の伝統に従い、直列6気筒エンジンをフロントに搭載し、後輪を駆動する。グッドウッドフェスティバルオブスピード2018で初公開された新型スープラのプロトタイプからは、直6エンジンを積むロングノーズ&ショートデッキの基本フォルムが確認できる。

関連するキーワード


トヨタ 車種情報 スープラ

関連する投稿


「シエンタ」に2列シート車を新設定!「フリード+」とどう違う?

「シエンタ」に2列シート車を新設定!「フリード+」とどう違う?

トヨタは11日、「シエンタ」をマイナーチェンジ、2列シート車を新設定しました。同じような設定の車種にホンダの「フリード+」があります。そこで、このライバル2車はどこが違うのか、2列シート車を中心に比較し、また、2列シート車の必要性も考えてみました。


車両火災の恐れあり、トヨタ「プリウス」「プリウスPHV」「C-HR」3モデル55万台をリコール!

車両火災の恐れあり、トヨタ「プリウス」「プリウスPHV」「C-HR」3モデル55万台をリコール!

トヨタは車両火災の恐れがあるとして人気車種「プリウス」「プリウスPHV」「C-HR」の3モデル計55万3870台のリコールを国土交通省に届け出ました。 。対象車両は2015年6月から18年5月に生産したもので、世界で約102万台をリコール(回収・無償修理)することを発表しました。不具合内容と回収対策を見ていきます。


【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば日本の2018年発売が予測される新車情報を一気に先取りです!


【パリモーターショー2018】トヨタ カローラにワゴン登場!

【パリモーターショー2018】トヨタ カローラにワゴン登場!

トヨタ自動車の欧州部門であるトヨタモーターヨーロッパは9月4日に、新型ワゴンの『カローラ・ツーリングスポーツ』の概要を明らかにしました。それによると、実車は2018年10月、フランスで開催されるパリモーターショー2018において、ワールドプレミアされる予定です。


【スキ?キライ?】トヨタ プリウス、現行モデルにテコ入れ!

【スキ?キライ?】トヨタ プリウス、現行モデルにテコ入れ!

是非のあるプリウスの現行デザインがテコ入れされる!?という情報を入手しました。今回のフェイスリフトはエクステリアを中心に変更されるとのこと。カーナリズムの兄弟サイトであるSpyder7では、改良新型の予想CGを製作しました。貴方はこのデザイン、好きですか?


最新の投稿


【スクープ!】ランボルギーニがアウディからポルシェ傘下に!

【スクープ!】ランボルギーニがアウディからポルシェ傘下に!

アウディ傘下となっているランボルギーニ。2019年1月から、ポルシェ傘下へ入ることが確定したと、米Automobile Magazineが報じています。


【パリモーターショー2018】BMW X5新型と M5コンペティション発表!

【パリモーターショー2018】BMW X5新型と M5コンペティション発表!

BMWグループは、フランスで10月に開催されるパリモーターショー2018(Paris Motor Show)の出展内容を発表しています。それによれば新型『X5』(BMW X5)と『M5コンペティション』(BMW M5 Competition)がワールドプレミアされるとのことです。


【パリモーターショー2018】トヨタ ヤリス(ヴィッツ)2019年モデル初公開

【パリモーターショー2018】トヨタ ヤリス(ヴィッツ)2019年モデル初公開

トヨタヨーロッパは、ヤリス(日本名:ヴィッツ)の2019年モデルをパリモーターショー2018にて初公開することを発表しています。


日産のスーパーカー!GT-Rのスペック 価格 燃費 まとめ

日産のスーパーカー!GT-Rのスペック 価格 燃費 まとめ

日産が誇る、スーパースポーツ、GT-R。ファンも多いこの車。あのプロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手も日産車の中ではGT-Rがお好きなんだとか。そんなGT-R、みなさんはどれだけ知っていますか?本記事ではGT-Rのスペック、燃費、価格他気になる情報をまとめています。


フェラーリが経営計画発表!ハイブリッド車とSUV「Purosangue」を導入か

フェラーリが経営計画発表!ハイブリッド車とSUV「Purosangue」を導入か

フェラーリは9月18日に投資家向けに開いた説明会「Capital Markets Day」において2022年までにハイブリッド車をラインナップの6割に導入すること、SUV「Purosangue」を導入する予定であることを示唆しました。本記事ではこの度発表されたフェラーリの経営計画についてご紹介します。