目次へ戻る

【復活】ランドローバー ディフェンダー 次期型 2020年までに投入か?

【復活】ランドローバー ディフェンダー 次期型 2020年までに投入か?

ジャガー・ランドローバーは8月3日、次期ランドローバー『ディフェンダー』を、2020年までに投入すると発表しています。2016年に惜しまれつつも生産終了したディフェンダー。最新情報をまとめました。


ランドローバー ディフェンダーとは

ディフェンダーは1948年に製造された、ランドローバーの基礎を作った本格オフローダーです。

そのボクシーなスタイルと、比類無きオフロード性能により世界中で愛され続けていたものの、2016年1月生産終了となり、68年の歴史に幕を下ろしました。

その後、新型開発の噂もありましたが、実車は目撃されておらず確実な情報もないままでした。

フィンランドにて目撃されていた新型ディフェンダー開発車両

雪が降りつもるフィンランド。このフィンランドにて、1台の怪しい『レンジローバー』を発見。

横から見るとホイールベースが極端に切り詰められていることがわかり、その姿はまるでミニカーのようにコロンとしていて可愛らしい形。


カメラマンからのレポートによると、このクルマは次期『ディフェンダー』の開発テスト車両だとのこと。

ランドローバー ディフェンダー新型 発売は2020年ごろ?

ジャガー・ランドローバーは今回、次期ランドローバー ディフェンダーを2020年までに投入すると発表。

ジャガー・ランドローバーは、次期ディフェンダー以外にも、新型モデルの追加やパワートレーンの拡充などにより、成長戦略を加速させていく、としています。

ランドローバー 新型ディフェンダー パワートレイン大予想

ディフェンダー次期型では、『ディスカバリー』にも採用されている軽量アルミニウムプラットフォームを採用し、ボクシーなボディスタイルを継承しますが、フェイシアは丸みを帯びたデザインになるという噂も。

また、ボディタイプは3ドアと4ドアがラインアップされると言われています。

パワートレインは、「インジニウム」ガソリン&ディーゼルエンジンになると思われますが、PHEVやEVモデルも期待出来そうです。

さらにハードコアモデルとなる「SVR」バージョンも予想されています。

最後に

発売が待ち遠しい、本格派オフローダー、ディフェンダー新型の最新情報についてお届けいたしました。

ディフェンダー新型は、2020年ごろに発表されるのではと言われています。購入を検討されている方はぜひこの機会に自分にご褒美として買ってあげては?

関連するキーワード


ランドローバー

関連する投稿


【3年ぶりの復活】ランドローバー ディフェンダー 2019年以降登場か

【3年ぶりの復活】ランドローバー ディフェンダー 2019年以降登場か

復活が噂されていた、ランドローバーディフェンダー。ついにその次期型プロトタイプを激写しました。復活すれば約3年ぶりのこととなります。次世代プラットフォーム「MLA」を採用した他、EVの設定も噂されています。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。名だたる外車メーカー・ブランドの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば2019年発売が予測される海外の輸入車・外車の新型車・新車情報を一気に先取りです!


【11月22日オンライン発表】レンジローバーイヴォーク新型!!

【11月22日オンライン発表】レンジローバーイヴォーク新型!!

ランドローバーレンジローバーイヴォーク新型が、11月22日にオンラインにて初公開されるという情報が入ってきました。新型はいったいどのようなモデルに仕上がっているのでしょうか。本記事では改めてイヴォークの基本についてまとめています。


【初の大幅改良】ランドローバーディスカバリースポーツ改良新型

【初の大幅改良】ランドローバーディスカバリースポーツ改良新型

ランドローバーのベストセラーである、ディスカバリースポーツに初の大幅改良がおこなわれます。ワールドプレミアは2019年前半と噂されるディスカバリースポーツ改良新型。今明らかになっている最新情報をお届けいたします。


ランドローバー レンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

ランドローバー レンジローバー イヴォーク新型は2018年秋公開!

レンジローバーのエントリー・クロスオーバーSUV『イヴォーク』の次期型プロトタイプが、ニュルブルクリンク北コースで高速テストを開始しました。新型イヴォークは3ドアが廃止された模様です。また発表は2018年秋ごろとのこと。本記事では、クロスオーバーSUV・イヴォークについて改めて見ていきたいと思います。


最新の投稿


今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

生涯をレースに捧げ「音速の貴公子」と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」。1994年 レース中の事故によって亡くなり、今でもファンからの悲しむ声が絶えません。そんなアイルトン・セナの幼少期からレーサー時代の経歴、そして、悲劇の事故について。また、彼の残した逸話や名言の数々を紹介いたします。


タントの特別仕様車が登場!タントの新車価格・スペックほか

タントの特別仕様車が登場!タントの新車価格・スペックほか

ダイハツは、軽乗用車『タント』に特別仕様車「VSシリーズ」を設定し、 12月3日から発売しています。今回のタント特別仕様車「VSシリーズ」は、「X “VS SAIII”」、「カスタムX “トップエディション VS SAIII”」、「カスタムRS “トップエディションVS SAIII”」の3種類から選べます。


トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

トヨタの超人気SUV C-HR(CHR)!スペック~ユーザー評価等 完全網羅!

C-HRが気になっていたものの購入を迷っている方、もう少しC-HRを知りたい、そんな方々向けに、改めてC-HRの情報(中古車価格・燃費・グレード別価格他)魅力をまとめてみました。【12月12日更新】


【3年ぶりの復活】ランドローバー ディフェンダー 2019年以降登場か

【3年ぶりの復活】ランドローバー ディフェンダー 2019年以降登場か

復活が噂されていた、ランドローバーディフェンダー。ついにその次期型プロトタイプを激写しました。復活すれば約3年ぶりのこととなります。次世代プラットフォーム「MLA」を採用した他、EVの設定も噂されています。


BMWの1シリーズ次期型プロトタイプ激写 1シリーズってどんな車?

BMWの1シリーズ次期型プロトタイプ激写 1シリーズってどんな車?

BMWの1シリーズ次期型のプロトタイプを激写しました。今回の次期型で、最大の特長と言えば「UKL」プラットフォームに別れを告げ、同ブランド初となるフロントホイール・ドライブ用「FAAR」を採用することです。ワールドプレミアは2019年初頭なのではと言われている1シリーズ新型について追いました。