トップへ戻る

新型「3シリーズEV」はテスラ超え?航続距離550kmモデルも

新型「3シリーズEV」はテスラ超え?航続距離550kmモデルも

BMWの主力商品であるBMW「3シリーズ」ですが、新型「3シリーズ」のEVモデルの航続距離は500km以上と予想され、テスラを超えるかもしれません。欧州市場においてはメルセデス・ベンツCクラスと人気を2分する存在であるBMW 3シリーズ。そんなBMW「3シリーズ」のEVモデルに関する最新情報をご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


BMW 3シリーズとは

BMWが販売する3シリーズは、欧州市場においてはメルセデス・ベンツと人気を2分するほどの存在です。また日本では、Dセグメントにおける輸入車最量販モデルでもあります。

BMW3シリーズには現在ボディタイプによってセダン、ツーリング、グランツーリスモの3種類が存在します。本記事でご紹介するのは「3シリーズ」初のEVモデルです。

BMW新型「3シリーズ EVモデル」最新情報

BMW新型「3シリーズ EVモデル」最新情報 エクステリア

これまで、BMW3シリーズのプロトタイプは2018年6月頃から度々スクープされてきました。しかし、EVモデルがカメラに捉えられたのは今回が初めてです。

スクープされたプロトタイプがEVモデルだと判断されたのは、プロトタイプ側面の「Electric Test Veichle」の表示からです。またEVモデルの開発テストでは必須の消化器マークのステッカーが貼られています。

フロント部分は、エンジン駆動には必須のエアインテークがカモフラージュステッカーで覆われ
ていることが確認できます。これは、プロトタイプがエアインテーク不要のEVモデルであることを示しています。

リア部分にはツインエキゾーストパイプが見えますが、こちらもカモフラージュで実際は不要な装置と思われます。

BMW新型「3シリーズ EVモデル」最新情報 パワートレイン

新型「3シリーズ EVモデル」には、
「30e」航続距離約450km
「40e」航続距離約550km
の2つがラインナップされると予想されます。

この予想が正しければ、上位モデルである「BMW 3シリーズ 40e」は、現行のテスラ「モデル3」の航続距離約480kmを70km上回ることになります。

また、2016年1月に発表された3シリーズのPHVモデル「330e」は、電気モーターのみでの走行は時速120kmで最長航続距離は36.8kmでした。

BMW新型「3シリーズ EVモデル」最新情報 発売時期

新型「3シリーズ」は2018年10月のパリモーターショーでの発表が期待されており、EVモデルは2019年前半に登場する可能性があります。

まとめ

本記事ではテスラの航続距離を上回る可能性がある新型「3シリーズ EVモデル」についてご紹介しました。EVモデルよりも先にパリモーターショーにて発表が予想される「3シリーズ ツーリングモデル」に関しては下記の記事でご紹介しています。ぜひご覧ください。

BMW「3シリーズ ツーリング」がスクープ!発売時期は?

https://matome.response.jp/articles/1801

BMWの主力商品で、欧州市場においてはメルセデス・ベンツCクラスと人気を2分する存在であるBMW 3シリーズ。そんなBMW「3シリーズ」の「3シリーズ ツーリング」のプロトタイプがドイツにてスクープされました。本記事ではBMW「3シリーズ ツーリング」の最新情報をご紹介します。

関連するキーワード


BMW 車種情報 EV・電気自動車

関連する投稿


日産 サクラ(SAKURA)の価格、内装、発売日、納期まで徹底解説!

日産 サクラ(SAKURA)の価格、内装、発売日、納期まで徹底解説!

新型軽自動車EV 日産 サクラは2022年5月20日に初披露され、注目されている電気自動車です。日本の電気自動車の時代を彩り、代表する車になってほしいという思いもあるので期待も高まっています。この記事では、日産 サクラのグレードや人気のカラーなどの情報をまとめていますので、購入を検討中の方は参考にしてください。


【2022年】風を感じるオープンカーおすすめ5選!人気車種と最新情報をお届け

【2022年】風を感じるオープンカーおすすめ5選!人気車種と最新情報をお届け

「オープンカー」という言葉を聞いただけで、クルマ好きの人なら心がときめくはず。屋根を開けて、風を感じながら走るドライブは爽快そのもの。この記事では、2022年の最新のオープンカー情報を紹介します!


2022年のおすすめ最新外車厳選5台!続々登場のニューモデルを見逃すな

2022年のおすすめ最新外車厳選5台!続々登場のニューモデルを見逃すな

国産車メーカーが非常に多数存在する日本市場ながら、ここ数年は輸入車メーカーの好調な販売成績が目立ちます。定番のドイツ車だけでなく、アメリカ車やフランス車、イタリア車などが人気を博しており、その人気に後押しされてニューモデルが積極的に国内投入されています。各ブランドの個性を色濃く反映した魅力的な輸入車のニューモデルの中でも、2022年に注目しておきたいおすすめモデルを5台紹介します。


2022年のおすすめ最新電気自動車(EV)厳選6台!国産モデルも充実

2022年のおすすめ最新電気自動車(EV)厳選6台!国産モデルも充実

2022年は、日本国内でも電気自動車が爆発的に普及するだろうと言われるほど、電気自動車のニューモデルが充実した年になりそう。航続距離やゆとりの室内空間など、魅力いっぱいの電気自動車が揃うだけでなく、よりお求めやすい価格帯のモデルも充実し、いよいよ国産メーカーからも本格量産EVが多数登場する見込みです。2022年に注目したい最新の電気自動車のおすすめモデルを6台紹介していきます。


コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVは、クルマの性能と価格のバランスがよく、汎用性が高いことから、人気を得ています。今回は、コンパクトSUVの定義、メリット、おすすめ5車種についてまとめました。(2022年10月更新)


最新の投稿


【2022年】女性におすすめのかっこいい車!国産車・外車10選

【2022年】女性におすすめのかっこいい車!国産車・外車10選

女性が運転していたらより一層かっこいい。そんな車を国内外の多様なジャンルの車から国産車5台、輸入車5台をピックアップしました。貴女に似合うピッタリの一台が見つけてください。


【2022年】セダンの人気車種10選!国産車・輸入車の販売台数ランキングから紹介

【2022年】セダンの人気車種10選!国産車・輸入車の販売台数ランキングから紹介

車には様々なボディタイプがありますが、多くの人が車と聞いて最初に思い浮かべる、最もオーソドックスな形状の車がセダンです。最近のセダンは流れるルーフラインでクーペのような美しいデザインも多く、セダンの定義やイメージも時代とともに少しずつ変わってきています。この記事では、現在販売されている新車のセダンで販売台数ランキングトップ5の国産車と輸入車をそれぞれ5台ずつ、計10台紹介します。


【2022年最新】アウトドアや車中泊におすすめの軽バン5選!

【2022年最新】アウトドアや車中泊におすすめの軽バン5選!

昨今アウトドアや車中泊の人気が高まっていますが、気軽に車中泊を始めるなら「軽バン」がおすすめです。もともとは「仕事用」のイメージが強い軽バンですが、実はいろいろな種類があります。この記事では車中泊におすすめの軽バンを5台紹介します。


【2022年最新】かっこいいSUVの国産車&外車おすすめ10選

【2022年最新】かっこいいSUVの国産車&外車おすすめ10選

昨今、各メーカーが最も力を入れてるジャンルの一つであるといっても過言ではないSUV。悪路走破性能に特化した本格クロカンSUVはもちろんのこと、都市型クロスオーバーSUVや高級感溢れるフラッグシップモデル、さらには一風変わったこだわりのデザインの車種まで、国産&輸入のかっこいいSUVを10車種紹介します。


【2022年】新車を買うならリセールバリューが高い車を選ぼう!おすすめの新車5選

【2022年】新車を買うならリセールバリューが高い車を選ぼう!おすすめの新車5選

市場には、リセールバリュー(再販価値)の高い車と低い車があります。購入時にリセールバリューの高い車を選べば、新車販売価格は高額であっても、所有期間中に目減りする資産価値、すなわち自分の持ち出し分は意外と少なくなる可能性も。この記事では、リセールバリューの高いおすすめの5車種を紹介します。