目次へ戻る

【MV公開】カブと過ごした青春 種子島の高校生へクリープハイプが贈る歌

【MV公開】カブと過ごした青春 種子島の高校生へクリープハイプが贈る歌

誕生60周年を迎えたホンダのスーパーカブ。世界での販売台数も累計で1億台を突破したカブですが、鹿児島県種子島には、多くの高校生がカブで登下校をする高校があるのをご存知でしょうか。ホンダのドキュメントコンテンツ「MeandHonda」の一環としてクリープハイプ書下ろしのMVが公開されたので当記事にてご紹介いたします。


カブと青春時代を過ごす種子島の高校生へ贈る クリープパイプ書き下ろし楽曲&MVが公開

2018年9月14日、本田技研工業株式会社はスーパーカブで通学する種子島の高校生へ感謝を伝えるためのクリープハイプとコラボレーションしたミュージックビデオを、公開しました。

ホンダのスーパーカブは今年で誕生60周年を迎え、生産台数も世界で1億台を突破しています。

今回発表されたMVは、世界中に存在するHondaで人生を楽しむ人たちを紹介するドキュメントコンテンツ「MeandHonda」の一環として、スーパーカブを愛用している方々へ日頃の感謝を伝える企画の第3弾として公開されたました。

電車もなく、バスも少ないこの島では、多くの高校生がスーパーカブで通学しています。

そんな、大切な青春時代をカブとともに過ごしてくれた種子島の高校生に感謝の気持ちを贈りたいというHondaの想いに賛同し、コラボレーションしてくれたのが、その歌詞と世界観で若者から絶大な支持を集めるクリープハイプ。

種子島の高校生たちに思いを馳せながら綴られた歌詞にも注目です。

種子島に息づくスーパーカブの文化

鹿児島県、種子島。

電車もなく、バスも少ないこの島では、学校へ行くために急な坂道を延々と上っていく必要があったりと、種子島の高校生にとって、原付はなくてはならない存在。学校側が原付の車種を指定しているわけでは無い様ですが、その中でもHondaスーパーカブ50で通学している生徒が多いようです。

理由には諸説ありますが、種子島では、多くの方が高校卒業後に離島していきます。
乗らなくなったスーパーカブは、家族や後輩へ脈々と受け継がれて、10年以上前のモデルがいまだに乗り続けられていることもあるようです。

また、スーパーカブで通学されていた方が親世代となり、次の世代が新車を選ぶ時にも自分たちが乗っていたスーパーカブを勧めるといった連鎖があり、種子島に自然とカブ文化が根付いていったといいます。

Me and Honda×クリープハイプ「ゆっくり行こう」MVはこちら

MVの舞台は、東京の小さなアパートと、大自然に囲まれた種子島の高校。
新聞配達にやってきたカブのエンジン音が耳に届くところから、音楽が始まります。

種子島のシーンは、実際にカブで通学している高校生たちの、リアルな高校生活を追いかけるドキュメンタリーになっています。

クリープハイプからは、

東京と種子島。
楽曲制作をしていくなかで、遠い距離を身近に感じる瞬間もありました。
映像で鳴っている、静かに強いカブの音が印象的でした。
今回、こうして関わることが出来て嬉しかったです。

とのコメントもあったようです。

「Me and Honda」公式サイトはこちら

Me and Honda

https://www.honda.co.jp/pod/

Hondaで人生を謳歌している人が集まる広場です。Hondaを使っている人、つくっている人、これからHondaに出会う人。そんな人たちの喜びや希望が、ここにあります。誰かの憧れになるようなHondaライフをこの広場から発信していきます。

関連するキーワード


バイク ホンダ・バイク

関連する投稿


空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶ車がくれば、次は空飛ぶバイクだ?そんな気になる記事が飛び込んできました。バイクだってもう空を飛ぶ!2020年にはそんな姿が見られるかもしれませんよ。本記事ではA.L.I.テクノロジーズ(本社・東京都港区)の空飛ぶホバーバイク『Speeder(スピーダー)』についてまとめています。


バイクについているキルスイッチとは?仕組みや役割を解説

バイクについているキルスイッチとは?仕組みや役割を解説

バイクや車についている「キルスイッチ」をご存知ですか?意味や役割、取り付け方を解説していきます。


【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

スズキは、インターモトで発表した新型『KATANA』(カタナ)を大阪モーターサイクルショー2019(3月15~17日:インテックス大阪)および、東京モーターサイクルショー2019(3月22~24日:東京ビッグサイト)で日本初公開します。日本初見参のカタナ。気になる方はぜひとも足を運んでみてください!


【バイクの免許 種類別完全ガイド】取得期間&費用一覧と最短取得方法

【バイクの免許 種類別完全ガイド】取得期間&費用一覧と最短取得方法

バイク(二輪)の免許を取りたいけれど、400ccのバイクに乗るために必要な免許は?125ccの場合は?また、それぞれの取得可能年齢は何歳からか?等の情報を種類毎に一覧で掲載しています。合宿や教習所での免許取得に掛かる費用や期間、最短で取得できる日数も種類毎に掲載しています。バイクの免許を取得する際の目安にして頂ければ幸いです。


スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキの海外向け大型二輪、カタナ。このカタナに精悍なブラックが仲間入りしました。本記事ではカタナについて改めてまとめています。そもそもカタナって?スペックは?また試乗した感想は?気になる方はぜひ本記事を。


最新の投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

「フォルクスワーゲン・ゴルフVII」とは、ゴルフの7代目にあたります。ゴルフの歴史からマイチェンのゴルフ7.5の特徴、性能や燃費、中古車価格などをまとめてみました。ゴルフⅦに乗ってみたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。


200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

ジャガーは錦織圭がアンバサダーを務めている輸入車です。ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、現在はランドローバーと同様にインドのタタ・モーターズ傘下となっています。自動車メーカーの中で、歴史が古いメーカーの1つでもあります。今回は、ジャガーの歴史や中古車についてまとめています。


200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

今も変わらず「ミニ」は大人気の車です。これからミニの購入を考えて気になっている方も多くいる事でしょう。今回は、車の購入がはじめてという方でも分かりやすくミニ選びができるよう、ミニとはどのような車なのか解説し、200万円以下で買えるミニの中古車を4選紹介します。


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。