目次へ戻る

【スクープ】ポルシェの初市販EV タイカンは2020年発売 プロトタイプをキャッチ

【スクープ】ポルシェの初市販EV タイカンは2020年発売 プロトタイプをキャッチ

ポルシェが2020年から発売予定の初の市販EVスポーツ『タイカン』。その最新プロトタイプをキャッチしました。それによれば装着されたカバードタイプのホイール、そして「Xダイナミック・ヘッドライト」は市販タイプと思われます。最新情報をお届けいたします。


【スクープ】ポルシェの初市販EV タイカンは2020年発売 プロトタイプをキャッチ

ポルシェが2020年から発売予定の初の市販EVスポーツ『タイカン』。その最新プロトタイプをキャッチしました。

それによれば装着されたカバードタイプのホイール、そして「Xダイナミック・ヘッドライト」は市販タイプと思われます。最新情報をお届けいたします。

発売は2020年予定!ポルシェの初市販EV タイカンとは

ポルシェのタイカンは2019年に生産開始、2020年に発売が予定されており、開発が急ピッチで進められています。

捉えた最新のプロトタイプは、相変わらずダミーのエキゾーストパイプを装着していますが、右のフロントフェンダーには充電ポートが確認が可能です。

またリアエンドには、左右のテールライトを結ぶLEDストリップライトが、一体型スポイラーの下にきれいに収まっています。

ポルシェ タイカン 最新エクステリア画像

《APOLLO NEWS SERVICE》 ポルシェ タイカン プロトタイプスクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》 ポルシェ タイカン プロトタイプスクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》 ポルシェ タイカン プロトタイプスクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》 ポルシェ タイカン プロトタイプスクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》 ポルシェ タイカン プロトタイプスクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》 ポルシェ タイカン プロトタイプスクープ写真

ポルシェ タイカン 15分でバッテリー容量80%充電が可能

ポルシェは800V充電器に対応する高速充電「ターボチャージング・ステーション」を展開しており、15分でバッテリー容量の80%を充電できます。

また1回の充電での航続は、500km以上が可能に。


2019年の後半までに北米で500のステーションを設置する計画を持っている。テスラとは異なりドイツ自動車メーカーとの互換性を持たせたインフラとなる。また非接触のワイヤレス充電システムである、誘電充電の導入も計画しており、自宅駐車場にタイカンを置いておくだけで、一晩で充電が完了するという。

ポルシェ タイカン 0-100km/h加速は3.5秒以下

EVパワートレインは、最高出力600psを超える2基の永久磁石シンクロナスモーター(PSM)を搭載し、0-100km/h加速は3.5秒以下、0-200km/h加速12秒以下で、『911カレラGTS』よりも速くなっています。

また、リチウムイオンバッテリーを床下に搭載したことで、重心は『911』より低くなりました。

そのため、コーナリングパフォーマンスにも期待ができそうですね。

最後に

期待のEVスポーツカー・タイカンの最新情報をお届けいたしました。

発売は 2020年予定とのことでもう間もなくですね。

関連する投稿


憧れの高級SUVポルシェ カイエンを中古で買う!スペックや中古価格等

憧れの高級SUVポルシェ カイエンを中古で買う!スペックや中古価格等

新車価格が976万円からと少々お高い、ポルシェの人気SUV『カイエン』。だからこそ中古で買いたい方のために書きました。今回は中古で買うポルシェカイエンの魅力をお伝えします。


ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

高級スポーツカーの代名詞とも言えるポルシェの造る2シーターオープンカー、それが『ボクスター』です。ポルシェのラインナップの中ではエントリーモデルとも言われていますが、ミッドシップレイアウトのエンジンと軽量の車体で本格的なスポーツ走行が出来ます。今回はそんなポルシェ ボクスターの魅力をご紹介していきます。


【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

ポルシェが同ブランド初のフル電動スポーツカーとして開発を進めている『タイカン』は、ワールドプレミアが2019年9月初旬、日本発表が同年内、発売は2020年となりました。最新情報をお届けいたします。


【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

ポルシェジャパンは、2018年11月のロサンゼルスモーターショーで初公開した新型『911カレラ』(タイプ992)を7月5日より発売すると発表しました。


【あの991型の最終モデル降臨】ポルシェ 911 スピードスター 新型!価格は約3000万円

【あの991型の最終モデル降臨】ポルシェ 911 スピードスター 新型!価格は約3000万円

ポルシェは、新型『911スピードスター』のドイツ本国ベース価格を、26万9274ユーロ(約3320万円)と発表しました。「991」型ポルシェ『911』の最終モデルになる、としているこの911スピードスター。最新情報をお届けです!


最新の投稿


【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

ホンダの大人気軽ハイトワゴン、N-WGN(エヌワゴン)N-WGNカスタム、がフルモデルチェンジして発売されます。発売日8月9日。価格はN-WGNが127万4400円から163万1880円、N-WGNカスタムが151万2000円から179万3880円。本記事ではN-WGN新型の最新情報をまとめています。


日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

7月16日に新型スカイラインが発表されました。今回はこのビッグマイナーチェンジがなされた新型スカイラインについて、エンジンスペックやその他の各種スペック、グレードラインアップならびに価格、そして話題を担っている先進安全技術について紹介します。


マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダのデミオ改良新型が9月に登場します。デミオは名前を世界統一名に変更し、デミオ改め「マツダ2」となります。新車価格は154万4400円から。気になる最新情報をまとめています。


スズキ イグニス|中古車価格から燃費、口コミ・評価を一覧で紹介

スズキ イグニス|中古車価格から燃費、口コミ・評価を一覧で紹介

スズキの「イグニス」はクロスオーバーSUV型のコンパクトカーです。本記事では性能スペックや中古価格や評判、燃費についてまとめていきます。SUV車の購入を検討している方は是非参考にしてください。


デ・トマソ パンテーラ 概要や歴史・各モデル|燃費・中古価格・評価

デ・トマソ パンテーラ 概要や歴史・各モデル|燃費・中古価格・評価

スポーツカーで有名な「デ・トマソ パンテーラ」の歴史や各モデルの特徴や紹介、そして燃費や中古価格、評価などをまとめてみました。憧れのクルマに関心のある方は是非ご覧ください。