目次へ戻る

【F1】第17戦 待ちに待った日本GP 今季9勝目!ハミルトン1位

【F1】第17戦 待ちに待った日本GP 今季9勝目!ハミルトン1位

三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで7日、F1第17戦日本GPの決勝レースが行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンという結果に。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とのポイント差を67に広げ、5度目のチャンピオンに王手をかけています。


【F1 日本GP】日本GP開幕 今季9勝目!ハミルトン1位

(c) Getty ImagesF1日本GP

三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで7日、F1第17戦日本GPの決勝レースが行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンという結果に。セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とのポイント差を67に広げ、5度目のチャンピオンに王手をかけています。

【F1 日本GP】 ハイライト

(c) Getty ImagesF1日本GP

激しいバトル勃発!レースは大混戦!ハミルトンは安定の走り

まるで夏を思わせるような強い日差しが照りつける中、F1日本GPの決勝レースがスタートしました。

3位以下は接触やコースアウト、激しいバトルなど大混乱、大接戦のレース展開となったが、フロントローからスタートしたメルセデスの2人は終始レースをリード。

ルイス・ハミルトン、バルテリ・ボッタスのメルセデス勢が1-2フィニッシュを決めました。

これでハミルトンは今季9勝目。

チャンピオンシップポイントを331に伸ばし、ランキング2位のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)との差を67ポイントまで広げています。

残るシーズンもあと4戦。

次のアメリカGPでベッテルとの差を76ポイント以上に広げれば、今シーズンのチャンピオンが決まります。

ベッテルは接触で一時ほぼ最後尾にまでダウン!

対するベッテルは予選を失敗して8番グリッドからのスタートとなりました。

けれども一気にジャンプアップして2周目には4位へ浮上。しかし接触でほぼ最後尾まで順位を下げ、最終的に6位でチェッカーを受けることに。

ハミルトンとのポイント差を広げてしまうレース結果となりました。

3位争いはレッドブルの2人。マックス・フェルスタッペンはキミ・ライコネン(フェラーリ)やベッテルとの接触でマシンにダメージがあったものの3位を走行。

そこに15番グリッドスタートから追い上げてきたチームメイトのダニエル・リカルドが迫ったがフェルスタッペンが逃げ切って3位表彰台を獲得。

6-7番グリッドからスタートしたトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーとピエール・ガスリーは、速さを見せたがピットインのタイミングが悪く、ガスリーは11位、ハートレーは13位でチェッカーを受けています。

F1日本GP 決勝結果

(c) Getty ImagesF1日本GP

F1日本GP 決勝結果
1. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2. バルテリ・ボッタス(メルセデス)
3. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
4. ダニエル・リカルド(レッドブル)
5. キミ・ライコネン(フェラーリ)
6. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
7. セルジオ・ペレス(フォースインディア)
8. ロマン・グロージャン(ハース)
9. エステバン・オコン(フォースインディア)
10. カルロス・サインツ(ルノー)
11. ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)
12. マーカス・エリクソン(ザウバー)
13. ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)
14. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
15. ストフェル・バンドーン(マクラーレン)
16. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)
17. ランス・ストロール(ウィリアムズ)
以上完走 

最後に

(c) Getty ImagesF1日本GP

F1世界選手権、第18戦は 10月21日 アメリカGP(オースティン)です。お楽しみに!

関連するキーワード


F1

関連する投稿


【F1】第18戦 アメリカGP フェラーリのライコネンが5年ぶりの優勝!

【F1】第18戦 アメリカGP フェラーリのライコネンが5年ぶりの優勝!

F1アメリカGPの決勝レースが21日、テキサス州のサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われました。結果は、キミ・ライコネン(フェラーリ)が2013年の開幕戦以来5年ぶりの優勝を飾ることになりました。


【F1】第16戦 ロシアGP ハミルトンが優勝!今季8度目!

【F1】第16戦 ロシアGP ハミルトンが優勝!今季8度目!

F1第16戦ロシアGPの決勝レースが30日、ソチ・オートドロームで行われました。2番手スタートから25周目にバルテリ・ボッタス(メルセデス)の前に出たルイス・ハミルトン(メルセデス)が、今季8勝目を記録しています。


【F1】第15戦 シンガポールGP ハミルトンがポール・トゥ・ウィン!

【F1】第15戦 シンガポールGP ハミルトンがポール・トゥ・ウィン!

F1第15戦シンガポールGPの決勝レースが16日、マリーナ・ベイ市街地コースで行われました。結果は、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が堂々のレース運びでポール・トゥ・ウィンを飾ることとなりました。


鈴鹿が熱い!30回記念で懐かしのF1マシン デモランに中嶋悟や亜久里、琢磨も登場!

鈴鹿が熱い!30回記念で懐かしのF1マシン デモランに中嶋悟や亜久里、琢磨も登場!

鈴鹿サーキットでのF1は今年の日本グランプリで30回目を迎えます。鈴鹿30回記念大会ということマクラーレン「MP4/6」などの往年のF1マシンのデモランや、中嶋悟、鈴木亜久里、佐藤琢磨の来場などファンにはたまらない一日になりそうです!今年のF1日本GP見どころ含めて紹介します


【F1】第14戦 イタリアGP 大逆転で優勝はハミルトン!

【F1】第14戦 イタリアGP 大逆転で優勝はハミルトン!

F1第14戦イタリアGPの決勝レースが2日、モンツァサーキットで行われました。結果は、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が45周目にキミ・ライコネン(フェラーリ)を抜き去り、今季6度目、通算66度目の優勝になりました。


最新の投稿


【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

EVはデザインがいまいち!?いえいえそれはもう過去のお話です。各メーカーが、続々とカッコイイ・プレミアムなEVカーを発表・発売しています。本記事ではそんな最新のプレミアムなEVカーをまとめました。価格は?日本発売日は?スペックは?


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月22日更新】


【F1】第18戦 アメリカGP フェラーリのライコネンが5年ぶりの優勝!

【F1】第18戦 アメリカGP フェラーリのライコネンが5年ぶりの優勝!

F1アメリカGPの決勝レースが21日、テキサス州のサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われました。結果は、キミ・ライコネン(フェラーリ)が2013年の開幕戦以来5年ぶりの優勝を飾ることになりました。


【東京オートサロン2019】開催は1月11日~13日!【先取り】

【東京オートサロン2019】開催は1月11日~13日!【先取り】

カスタムトレンドをけん引している東京オートサロン。東京オートサロン2019が1月11日~13日、幕張メッセにて開催されます。2019年のオートサロンはどんな内容になるのでしょうか。オートサロンを先取りです。


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。