トップへ戻る

マツダのデミオ次期型はいつ?次世代エンジンSKYACTIV-X搭載はある?

マツダのデミオ次期型はいつ?次世代エンジンSKYACTIV-X搭載はある?

マツダの人気ハッチバック・デミオですが、モデルチェンジを控えていると言われています。次期デミオはいったいどんな仕上がりになるのでしょうか。今回次期デミオで注目したいのは、次世代エンジン・SKYACTIV-Xの搭載の有無とボディサイズです。本記事では最新のデミオ新型の情報から、改めてデミオについて振り返ります。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


マツダのデミオ次期型はどうなる?次世代エンジンSKYACTIV-X搭載は?

デミオ次期型予想CG

マツダの人気ハッチバック・デミオですが、モデルチェンジを控えていると言われています。次期デミオはいったいどんな仕上がりになるのでしょうか。

今回次期デミオで注目したいのは、次世代エンジン・SKYACTIV-Xの搭載の有無とボディサイズです。本記事では最新のデミオ新型の情報から、改めてデミオについて振り返ります。

マツダ デミオ次期型 気になるパワートレインは

デミオ次期型、パワートレインの目玉はやはり次世代ガソリンエンジンのSKYACTIV-Xとなると思われます。

現在SKYACTIV-Xは2リットルエンジンの存在のみが公表されていますが、デミオ向けはどうなのでしょうか。

現行デミオでは先日、ガソリンエンジンのSKYACTIV-Gが1.3リットルから1.5リットルへと排気量を拡大したばかり。

デミオサイズに2リットルは少し大きすぎる気はするものの、可能性はゼロではありません。

マツダ デミオ次期型 気になるボディサイズはどうなる?

もう一つの注目は、ボディサイズです。

一部情報では、3ナンバー化するのではという噂も出ていますので、引き続きマツダの情報を追っていきます!

また、デザインは『CX-5』から『CX-8』、そして新型アクセラの原型ともいえる『魁コンセプト』に連なる第2世代の魂動デザインが取り入れられると予想されています。

マツダ デミオ次期型 ワールドプレミアは2020年?

次期は、現行モデルの発表から6年目となる、2020年内のワールドプレミアが有力とされています。

マツダのデミオとは

マツダ デミオ(現行型)

マツダデミオは、1996年に初代が登場しました。

背が高いコンパクトMPV的な立ち位置で、独自の世界観がヒット。

2002年に登場した2代目はキープコンセプトながら「DYプラットフォーム」の採用や、新開発「MZR」系エンジンの搭載が話題となりました。

2007年に登場した3代目では大きく路線を変更。現行モデルの原型とも言えるコンパクトハッチバックへとダウンサイズを図っています。現行モデルである4代目は2014年に発売。

「魂動」デザインを採用し躍動感のあるスタイリングに、新開発のディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」を搭載。新世代マツダの「顔」といえます。

マツダのデミオ(現行型) スペック

◆エンジン種類
水冷直列4気筒DOHC16バルブ/水冷直列4気筒DOHC16バルブ 直噴ターボ

◆総排気量
1,298~1,498L

◆駆動方式
2WD(FF)/4WD

◆最高出力
68〈92〉/6,000~85〈116〉/6,000kW〈PS〉/rpm

◆最大トルク
121〈12.3〉/4,000~250〈25.5〉/1,500-2,500N・m〈kgf・m〉/rpm

◆燃費
19.2~30.0km/L

◆燃料タンク容量
35~44L

◆乗車定員
5名

◆車両重量
1,020~1,240L

◆ボディサイズ
全長:4,060mm
全幅:1,695mm
全高:1,525mm

◆室内サイズ
全長:1,805mm
全幅:1,445mm
全高:1,210mm

マツダのデミオ(現行型) 新車価格

価格は139万3200円から227万8800円です。

最後に

マツダのデミオ次期型に関する最新情報をお届けしました。

マツダの最新情報が知りたいという方は下記記事も合わせてご覧ください。

関連する投稿


世界で愛されるマツダの「顔」!マツダ3へと生まれ変わったアクセラの魅力を徹底解剖

世界で愛されるマツダの「顔」!マツダ3へと生まれ変わったアクセラの魅力を徹底解剖

マツダの世界戦略車として開発され、国内のみでなく欧米諸国でも高い人気を誇るマツダのアクセラ(現マツダ3)の特徴や魅力をご紹介します。セダンやハッチバックなどモデルラインナップも多いので、それぞれの特徴、そして新車価格・中古車価格などについても解説していきます。


往年の名車であるマツダ RX-7の人気の理由を徹底解説

往年の名車であるマツダ RX-7の人気の理由を徹底解説

スポーツカー好きなら誰もが通る日本車の名車、マツダ RX-7は、高性能なロータリーエンジンと唯一無二のスタイルで特に高い人気を誇ります。今回はマツダ RX-7が人気を博した理由と購入時のポイントについてご紹介していきます。


見た目だけじゃない!マツダ フレアの魅力を徹底紹介

見た目だけじゃない!マツダ フレアの魅力を徹底紹介

使い勝手の良い車が欲しいけど、見た目も重視したいという方も多いのではないでしょうか。マツダ フレアはそのキュートな見た目だけでなく広々とした室内にはたくさんの便利機能を搭載しています。今回はそのマツダ フレアについて魅力を徹底的に紹介していきます。


マツダ CX-8の室内空間とインテリア、そして荷室はどうなの?

マツダ CX-8の室内空間とインテリア、そして荷室はどうなの?

2017年12月に発売されたマツダのCX-8は、3列シートのSUVということで注目を集めています。そこで、マツダの看板車種になったCX-8の特長である3列シートを備えたインテリアと荷室の特徴を、グレードごとにご紹介します。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


最新の投稿


軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

名義変更はクルマの売買時にだけ必要なものではありません。引っ越しや結婚といった際にも、その手続きが必要です。そこで今回は、軽自動車の名義変更手続きについてまとめました。


移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

高速道路などを走行中、オービスがピカッと光ってしまい、心配になった経験をお持ちの方は少なくないかもしれません。近年、オービスの新たな形として「移動式オービス」が運用の幅を広げています。これまでのオービスと何が違うのでしょうか?今回は、移動式オービスについてまとめました。


車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

洗車は面倒だけど、愛車のピカピカな状態はできるだけ長く保ちたいもの。キレイなボディを維持しやすくなる方法といえば、自分で施工ができるワックスと、プロに頼むのが一般的なコーティングがあります。どちらにもメリットとデメリットがあるので、実際にあなたの愛車にはどちらがぴったりなのか、事前にしっかり検討しておきたいところ。かかる費用やかかる手間など、それぞれを詳しく比較していきます。


カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

うだるような暑さや照りつける直射日光は、ガラスを通り抜けてくるので車内にいる間も油断大敵です。近年の車ではUVカットガラスが標準装備される例も増えてきてはいますが、紫外線や赤外線の遮断性能だけでなく遮熱性能まで備えた最新のカーフィルムを貼り付けることで、車内の快適性がグンと向上しますし、見た目の高級感やプライバシー性も向上させることができます。おすすめ商品をご紹介していきます。


スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

近年の車で広く装備されるようになった機能のひとつに「スマートキー」が挙げられるでしょう。キーはポケットに入れておくだけで、ドアロックの解錠からエンジン始動まで可能な同機能は、今や現代の車にはなくてはならない機能となっていますよね。そんなスマートキーに関して詳しく解説していくとともに、最新のスマートキーが実現する便利な機能までご紹介していきます。