目次へ戻る

【欧州発表】レクサスCT200h 2019年型が欧州で発表!ADAS採用

【欧州発表】レクサスCT200h 2019年型が欧州で発表!ADAS採用

レクサスは11月1日、『CT200h』(Lexus CT200h)の2019年モデルを欧州で発表しています。最新モデルはいったいどのような仕様になっているのでしょうか。レクサスCTについて改めて見ていきたいと思います!


【欧州発表】レクサスCT200h 2019年型が発表!

レクサスは11月1日、『CT200h』(Lexus CT200h)の2019年モデルを欧州で発表しています。最新モデルはいったいどのような仕様になっているのでしょうか。

レクサス CT 2019年型 スポーツパッケージを導入

レクサスCTの2019年モデルでは、新型『ES』と新型コンパクトSUVの『UX』と同様のオプションパッケージを導入します。

新登場の「スポーツパッケージ」は、17インチのアルミホイールやブラックグリル&ドアミラーカバー、ブラック&ダークローズのインテリアをセット。

また、「テックパッケージ」では、10インチの大型画面を備えたレクサス・プレミアム・ナビゲーション、自動レベリングとウオッシャーを備えたLEDヘッドライトをセットしています。

「プレミアムパッケージ」は、スマートエントリー、前後パーキングセンサーなどがあります。

レクサス CT 2019年型 パワートレイン

ハイブリッドパワートレインは、1.8リットル直列4気筒ガソリン「アトキンソン」エンジン(最大出力99hp)に、モーター(最大出力82hp)を組み合わせています。

システム全体で、134hpのパワーを引き出す。燃費は22.7km/リットル、CO2排出量は101g/kmと公表されています。

レクサス CT 2019年型 ADASを採用

CT200hの2019年モデルには、最新の先進運転支援システム(ADAS)を採用しました。

また、予防安全パッケージの「レクサス・セーフティシステム+」として、アダプティブクルーズコントロール、レーンキーピングアシストアラート、ロードサインアシスト、プリクラッシュシステム、自動ハイビームなどが装備される模様です。

【おさらい】レクサスのCTってどんな車?

レクサスCTは2009年に『LF-Ch』コンセプトとして初公開され、その後2010年に欧州、2011年に「CT200h」として日本で発売されました。

レクサスCTは、レクサスの中で一番小さいサイズのハッチバックモデルです。

デザイン面では、スピンドルグリルの採用で、これまでのレクサスシリーズとの統一感を持たせています。

リアバンパーを低重心化することで、安定感のあるデザインにて設計されています。

当時から、ハッチバックタイプの場合、後席の乗員にとってロードノイズが大きく聞こえる、という傾向がありました。

そういった声に応えるべく、レクサスCTは、運転していても、また、後席にゆったり座っていたとしても、違和感のないくらいにまで静粛性を向上させています。

「良く走り、良く曲がる」そういった基本的な性能の良さを大事にし、改良し続けている車なんです。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 CT

関連する投稿


レクサスの超ラグジュアリーSUV LXの内装画像まとめ

レクサスの超ラグジュアリーSUV LXの内装画像まとめ

高級車レクサス。そのレクサスの中でもかなりラグジュアリーなSUV、それがLXです。本記事ではそんなLXの内装画像をまとめました。LXを購入検討している方、レクサス最高峰のSUVの内装がどうなっているのか気になるという方はぜひ本記事を読んでみてください。


レクサスのSUV NX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスのSUV NX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスNXは2014年のラインナップ以降、レクサスのグローバルな販売を牽引してきたプレミアムSUVの中核モデルと言えます。2017年にはマイナーチェンジを行いました。UXよりも大きく、RXよりも小さいサイズのNX。街乗りにも、アクティブにもオススメのNXについて改めてご紹介していきます。


レクサスのSUV UX NX RX LX 内装徹底比較!

レクサスのSUV UX NX RX LX 内装徹底比較!

あの高級車レクサス。その中でも今人気の高いレクサスSUV。その内装・インテリアはどうなっているのか?気になる方は多いのではないでしょうか。本記事ではそんな方のためにレクサスの現行SUVの内装画像をまとめました。比較検討の参考にしてみてくださいね。各車種の室内の広さやシートマテリアルについてもまとめています。


レクサスのSUV!RX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスのSUV!RX 性能・価格・中古価格・試乗評価・燃費ほか完全網羅

レクサスRXは、「高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたSUV」として開発されました。初代と2代目は国内に限り、トヨタのハリアーとして発売されていました。2017年には3列シート・7人乗りのロングバージョンである「RX350L」、ハイブリッドモデルの「RX450hL」が追加され、さらに選べるSUVになっています。本記事ではそんなRXの情報をお届けします。


レクサスの最小SUV UX 価格・中古価格・内装・ボディサイズ・試乗評価・画像ほか

レクサスの最小SUV UX 価格・中古価格・内装・ボディサイズ・試乗評価・画像ほか

レクサスから発売されているUXはレクサスの最小クロスオーバーSUVです。レクサスの中では比較的手に取りやすい価格のUX。本記事ではそんなUXの価格・中古価格・内装・ボディサイズ・試乗評価・画像などをまとめて紹介しています。購入を迷っている方、必見です。


最新の投稿


【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

ルノーはジュネーブモーターショー2019において、新型『クリオ』(Renault Clio。日本名:『ルーテシア』に相当)にスポーティーな「R.S.(ルノースポール)ライン」を設定すると発表しています。


【どれも欲しい】 アオシマ カプセルトイ、新型ジムニー&ハスラー 発売

【どれも欲しい】 アオシマ カプセルトイ、新型ジムニー&ハスラー 発売

青島文化教材社は、カプセルトイシリーズの新製品として、「1/64 新型ジムニー JB64」を4月に、「1/64 ハスラー」を5月より発売します。精巧につくられたこのトイはまさにジムニー!まさしくハスラー!一度は買いたくなってしまう?そんなジムニー&ハスラーの画像をまとめました。


レンジローバーイヴォーク|燃費から新型情報、中古価格などを徹底解説

レンジローバーイヴォーク|燃費から新型情報、中古価格などを徹底解説

四輪駆動車ブランド・ランドローバーのエントリーモデルにはイヴォークがお勧めです。2012年より初代モデルが販売され、まもなくフルモデルチェンジが行われるこのタイミングで、新旧の魅力について迫りたいと思います。


トヨタ イスト|燃費や中古価格、評価・口コミを一覧で掲載

トヨタ イスト|燃費や中古価格、評価・口コミを一覧で掲載

トヨタの「イスト」について歴代モデルの性能や燃費、中古価格などをまとめてみました。これから「イスト」に乗り換えようかとお考えの方には、参考になると思うので是非ご覧ください。


フォルクスワーゲン シロッコ|中古車価格から燃費・スペック・評価一覧

フォルクスワーゲン シロッコ|中古車価格から燃費・スペック・評価一覧

フォルクスワーゲンのクーペ型車「シロッコ」の中古価格や評判、燃費についてまとめていきます。「シロッコ」をお探しの方は是非参考にしてみてください。