目次へ戻る

日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産自動車は19日、同社のカルロス・ゴーン代表取締役会長らによる重大な不正行為があったと発表しています。本記事ではカルロス・ゴーン会長に関する記事のほか、日産の記事をまとめています。【11月21日更新】


日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

不正行為を発表

カルロス・ゴーン代表取締役会長

グレッグ・ケリー代表取締役

日産自動車は19日、同社のカルロス・ゴーン代表取締役会長らによる重大な不正行為があったと発表しました。

ゴーンとグレッグ・ケリー代表取締役は、開示されるゴーンの報酬額を少なくするため、長年にわたり、実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していたとのこと。

日産自動車は内部通報を受けて、数か月間にわたり、ゴーンおよびケリーによる不正行為について内部調査を行なってきたそうです。

そして、その結果、2人は、開示されるゴーンの報酬額を少なくするため、長年にわたり実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していたことが判明しました。

そのほかゴーンについては、日産の資金を私的に支出するなどの複数の重大な不正行為が認められ、ケリーがそれらに深く関与していることも判明しています。

日産自動車は、ゴーンの会長および代表取締役の職を速やかに解くことを取締役会に提案する予定。またケリーについても、同様に、代表取締役の職を解くことを提案するとしています。

【11月21日更新】ルノーはボロレCOOをCEO代行に任命

ボロレCEO代行

ルノーは11月20日に開いた取締役会で、カルロス・ゴーン会長兼最高経営責任者(CEO)が東京地検特捜部に逮捕されたことに伴い、ティエリー・ボロレ最高執行責任者(COO)がCEO代行に就任することを決めています。

ボロレ氏は当面、ゴーン氏と同じ権限を与えられ、グループ経営に当たるとのこと。ゴーン会長兼CEOは従来の位置にとどまっていますが、業務はできない状態。

カルロス・ゴーン氏とは

カルロス・ゴーン氏は、フランスの自動車会社ルノーの取締役会長兼CEO(PDG)にして、日産自動車の会長、三菱自動車工業の会長であり、またルノーと日産は、2010年以降全世界自動車市場の約10%のシェアを保っています。

また、ゴーンはルノー、日産自動車、三菱自動車工業の株式の相互保有を含む戦略的パートナーシップを統括する「ルノー・日産・三菱アライアンス」の社長兼最高経営責任者(CEO)をも兼務しているんです。

両親はレバノン人で、ブラジルで生まれました。現在はレバノンとブラジルとフランスの多重国籍を有しています。

2016年度の給料は約10憶9800万円ほどという噂も。

関連するキーワード


カルロス・ゴーン

関連する投稿


【揺れる日産】カルロス・ゴーン氏解任に関する最新情報まとめ

【揺れる日産】カルロス・ゴーン氏解任に関する最新情報まとめ

カルロス・ゴーン氏の不正問題により、揺れている日産。最新情報をまとめました。


おさえておきたい日産!日産の最近のニュースを調べてみた!!

おさえておきたい日産!日産の最近のニュースを調べてみた!!

2月23日、日産自動車の社長兼CEOであったカルロス・ゴーン氏が退任を発表しました。今後の日産はどうなるのか、気になりますよね。そこで最近の日産のニュースをまとめてみました。過去の記事をふまえて、今後の日産の動向を考えてみてはいかがでしょうか。


日産カルロス・ゴーン氏が退任!カルロス・ゴーン氏の軌跡を振り返る

日産カルロス・ゴーン氏が退任!カルロス・ゴーン氏の軌跡を振り返る

日産自動車は、4月1日付けで、西川廣人共同CEO(最高経営責任者)が社長兼CEOに就任すると発表しました。一番の懸念でもあるゴーン社長兼最高経営責任者の後継者問題は、西川氏に決まった模様です。今後、日産はどうなるのか。過去のカルロス・ゴーン氏の軌跡をたどってみました。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。