目次へ戻る

【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているポルシェの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。ポルシェが好きな方、必見です!


【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

タイカン

ポルシェ ミッションE 改め「タイカン」として登場するEVスポーツカー

ポルシェは6月8日、2019年から生産を開始する予定のポルシェ初の量産EVスポーツカー、『ミッションE』の正式車名を『タイカン』に決定した、と発表しました。

タイカン(Taycan)とは、「生気あふれる若馬」を意味していて、ポルシェによると、タイカンの名前は1952年以来、「ポルシェ クレスト」の中心に描かれている跳ね馬のイメージに基づいたネーミングになります。

タイカンは2020年ごろに発売されるのではないかと言われています。

ポルシェ ミッションE 改め「タイカン」

911スピードスター

ポルシェ 911スピードスターコンセプト

ポルシェはパリモーターショー2018において、先に発表した『911スピードスターコンセプト』(Porsche 911 Speedster Concept)を市販化すると発表し、同車の最新のコンセプトカーを初公開しました。

911スピードスターコンセプトは2018年6月、ポルシェの創業70周年を記念するコンセプトカーとして発表されました。

2019年前半から、世界限定1948台を生産する計画を発表しています。

限定生産台数の1948台は、1948年6月に『356ロードスター』の最初の1台が登録されたことに由来。

ポルシェは2010年までに、8つのシリーズとスペシャルモデルを「スピードスター」の名称で生産しました。

1957年には「356A 1500GSカレラGTスピードスター」、1988年には初代911スピードスターを生産しています。

ポルシェは2010年、356台を限定生産した「タイプ997」の911スピードスターをもって、スピードスターモデルの生産を中断しました。

2019年前半から生産する最新の911スピードスターは、およそ9年ぶりの復活となる模様です。

マカン次期型

(参考画像)ポルシェ・マカン改良新型

ポルシェは10月22日、『マカン』(Porsche Macan)の次期モデルを、2020年以降にドイツ・ライプツィヒ工場において生産を開始する計画を発表しました。

マカンは2013年秋、ロサンゼルスモーターショー2013において、『カイエン』の下に位置するSUVとして発表。

2014年の発売以来、世界累計販売が35万台を超えており、ポルシェの最量販モデルに成長する成功を収めています。

(参考画像)ポルシェ・マカン改良新型

最後に

本記事では、2019年以降、発売が予測・期待されるポルシェの新型車、新車をまとめてお届けしました。

今後、最新情報が発表されましたら随時更新していきます!!

関連する投稿


ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

高級スポーツカーの代名詞とも言えるポルシェの造る2シーターオープンカー、それが『ボクスター』です。ポルシェのラインナップの中ではエントリーモデルとも言われていますが、ミッドシップレイアウトのエンジンと軽量の車体で本格的なスポーツ走行が出来ます。今回はそんなポルシェ ボクスターの魅力をご紹介していきます。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【3月27日更新】


【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

ポルシェが同ブランド初のフル電動スポーツカーとして開発を進めている『タイカン』は、ワールドプレミアが2019年9月初旬、日本発表が同年内、発売は2020年となりました。最新情報をお届けいたします。


【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

ポルシェジャパンは、2018年11月のロサンゼルスモーターショーで初公開した新型『911カレラ』(タイプ992)を7月5日より発売すると発表しました。


【あの991型の最終モデル降臨】ポルシェ 911 スピードスター 新型!価格は約3000万円

【あの991型の最終モデル降臨】ポルシェ 911 スピードスター 新型!価格は約3000万円

ポルシェは、新型『911スピードスター』のドイツ本国ベース価格を、26万9274ユーロ(約3320万円)と発表しました。「991」型ポルシェ『911』の最終モデルになる、としているこの911スピードスター。最新情報をお届けです!


最新の投稿


上野動物園周辺のおすすめ駐車場15選!安いところは?予約はできるの?

上野動物園周辺のおすすめ駐車場15選!安いところは?予約はできるの?

都内で有名な動物園である上野動物園は土日は家族や恋人同士で混雑することも多いです。そんな時困る一つが駐車場が満車の場合です。 今回はそんな上野動物園周辺の駐車場事情をご紹介していきます。


ジムニーシエラ 新型!燃費・走行性能・価格・評価・中古価格は?

ジムニーシエラ 新型!燃費・走行性能・価格・評価・中古価格は?

スズキのジムニーフルモデルチェンジの期待が高まる中、ジムニーシエラも同じタイミングで発売が発表され話題となっています。新型のスペックも気になりますが、改めてジムニーのワイド版・ジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格を見ていきたいと思います。


そり遊び、 BBQ、デイキャンプまでできる 道の駅 パティオにいがた

そり遊び、 BBQ、デイキャンプまでできる 道の駅 パティオにいがた

道の駅 パティオにいがたは地元の味が楽しめ、特産品が買えるコーナーはもちろん、デイキャンプ場や地域に親しめるスポットが揃っています。 ドライブのついでや、家族のレジャースポットとして訪れたい道の駅です。


スバルのレオーネとはどういう車だったのか?現在の中古車価格相場も紹介!

スバルのレオーネとはどういう車だったのか?現在の中古車価格相場も紹介!

平成生まれの人だったとしてもレオーネという車の名前を聞いたことがあるかもしれません。今でもそのいぶし銀のような存在感を見せるスバルのレオーネとは、どういう車だったのかについて誕生の経緯やモデルを取り上げて紹介します。また、レオーネの中古車の価格相場もチェックしてみましょう。


【コスモスポーツからRX-8まで】ロータリーエンジンを搭載していた車10選

【コスモスポーツからRX-8まで】ロータリーエンジンを搭載していた車10選

みなさんはロータリーエンジンを知っていますか?ロータリーエンジンが搭載されていた車とは?本記事ではロータリーエンジンの仕組みとそのメリットデメリット、またロータリーエンジンを搭載していた車をご紹介します。車選びの参考にしてみてくださいね。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング