目次へ戻る

【超期待】レクサスのスーパーSUV ワールドプレミアは2020年!

【超期待】レクサスのスーパーSUV ワールドプレミアは2020年!

レクサスが2018年1月のデトロイトモーターショーで初公開したフラッグシップ・クロスオーバーSUV、『LF-1リミットレス』。この市販型に関する情報を、欧州エージェントから入手しました。期待が高まるスーパーSUVの最新情報をお届けいたします。


【超期待】レクサスのスーパーSUVとは

《APOLLO NEWS SERVICE》レクサス「LF-1リミットレス」の市販モデルを予想

レクサスが2018年1月のデトロイトモーターショーで初公開したフラッグシップ・クロスオーバーSUV、『LF-1リミットレス』。

この市販型に関する情報を、欧州エージェントから入手しました。

レクサスのLF-1リミットレスとは

《APOLLO NEWS SERVICE》レクサス LF-1リミットレス(参考画像)

LF-1リミットレスは、ラグジュアリークロスオーバー市場の先駆者として、多様化する顧客のライフスタイルに対し、新しいラグジュアリーの方向性を提案。

鍛え抜かれた日本刀にインスピレーションを受け、流れるような動きを持つしなやかな造形を表現したという、レクサスのフラッグシップSUVです。

兄弟サイトであるSpyder7では、情報をもとに生産モデルの予想CGを制作しています。

コンセプトモデルをベースにレクサスのフラッグシップSUVらしい高級感を追求。両サイドには大胆にえぐられたインテークや、エアダクトを配しスポーツ性を持たせた。また、ライト類を縦ラインのメッキに絡めた立体的なデザインとして、フラッグシップらしい高級感あるフロントのイメージを作り上げた。

LSと同様のパワートレイン

パワートレインは、フラッグシップ・サルーン『LS』から流用される3.5リットルV型6気筒エンジンを搭載、最高出力は430psを発揮します。

また3.5リットルV型6気筒+2電気モーターの「マルチステージハイブリッド」モデルの設定も噂されています。

「TNGA」…ならぬ、レクサス版「LNGA」を採用

プラットフォームには、「TNGA」のレクサス版「LNGA」を採用します。

コンセプトモデルのボディサイズは、全長5014mm、全幅1986mm、全高1605mm、ホイールベース2974mmと発表されています。

市販型では、全長5000mm、全幅1980mm、全高1590mmが予想され、全体的に若干コンパクトに変更されると見られています。

気になる!予想価格は約1690万円か

《APOLLO NEWS SERVICE》レクサス LF-1リミットレス(参考画像)

予想価格は15万ドル(約1690万円)とされています。

一見、高いように感じますが、ランボルギーニウルスの20万ドル(約2260万円)などに比べるとかなりお安いですよ。

ワールドプレミアは2020年!

市販型のワールドプレミアは2020年内のモーターショー。2021年からの発売が予想されています。

最後に

大注目の、レクサスのフラグシップSUV。ワールドプレミアを2020年に控えています。発売は2021年ごろとあって、今後のレクサスの発表から目が離せませんね。

また、レクサスについてもっと詳しく知りたいという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 SUV

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


スズキのスペーシアに SUV風のスペーシアギア登場!発売は12月

スズキのスペーシアに SUV風のスペーシアギア登場!発売は12月

人気の軽ハイトワゴン、スズキのスペーシアに、SUV風が登場する!?という情報が飛び込んできました。クロスオーバーSUVな装いの、その名も「スペーシア ギア」。本記事ではスペーシアギアの今明らかになっている最新情報をまとめています。


【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格をまとめてみました。【11月29日更新】


【ロサンゼルスモーターショー2018】CR-Vの兄貴分!ホンダ パスポート 新型

【ロサンゼルスモーターショー2018】CR-Vの兄貴分!ホンダ パスポート 新型

ホンダの米国部門は、米国で開催したロサンゼルスモーターショー2018のプレビューイベントにおいて、新型『パスポート』(Honda Passport)を初公開しました。このパスポート、CR-Vの兄貴分ともいえるSUVなんです。


【11月27日発売】レクサスのコンパクトSUV UX 価格は390万円から

【11月27日発売】レクサスのコンパクトSUV UX 価格は390万円から

レクサスの最小コンパクトSUV、UXが11月27日より発売されました。本記事では、そんなレクサスUXに関する最新情報をお届けいたします。ボディサイズから新車価格まで。UXの購入を迷っている人はぜひ読んでみてください。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。