目次へ戻る

【ロサンゼルスモーターショー2018】日産 マキシマ&ムラーノ初公開!

【ロサンゼルスモーターショー2018】日産 マキシマ&ムラーノ初公開!

ロサンゼルスモーターショー2018が開幕しました。日産からは、マキシマとムラーノを初公開。最新情報をまとめています。


【ロサンゼルスモーターショー2018】日産 マキシマ&ムラーノ初公開!

日産は、ロサンゼルスモーターショー2018において新型『マキシマ』と『ムラーノ』を初公開しました。

どちらも国外専用モデルとなり、北米での販売は12月に開始予定です。

日産 マキシマ&ムラーノ エクステリア画像

マキシマ

ムラーノ

日産のマキシマとは

マキシマ×スターウォーズコラボモデル

マキシマは、北米市場における日産のフラッグシップセダンで今作が8代目のモデル。

現行モデルに比べてボリューム感の増したフロントグリルや、Vモーションのラインをボンネット形状に延長するなど、表情を刷新した点がポイントです。

また、リアもテールランプやバンパーのデザインを変更し、より低いスタンスを構えています。

インテリアにも細かな趣向をこらし、セミアニリン仕上げの革キルティングシートを設定。

エンジンは、300馬力の3.5リットルV6エンジンを搭載しています。

日産のムラーノとは

ムラーノは日産のラージサイズのクロスオーバーSUVで、現行は3代目モデル。

Vモーショングリルの印象を強め、LEDをヘッドライトとテールライト、フォグライトに使用し、3つの新色ボディカラーを設定しています。

マキシマ同様、インテリアには、セミアニリンレザーの新シートを採用。

パワートレインは260馬力を出力するV型6気筒DOHCエンジンとエクストロニックCVTトランスミッションを組み合わせます。

日産の先進安全技術を両車に搭載

マキシマ、ムラーノの両車ともに、先進安全技術「日産セーフティシールド360」を採用しています。

歩行者検知、ブラインドスポット警告、リヤクロストラフィックアラート、車線逸脱警告、ハイビームアシスト、リア自動ブレーキを備えた自動緊急ブレーキなどの機能を搭載。

「日産セーフティシールド360」はこの他にも2019年モデルの『ローグ』『アルティマ』『ローグ スポーツ』にも搭載され、2021年までには北米で販売される100万台の新型日産車に標準装備する予定とのことです。

また、ゴーン会長の逮捕後、初のモーターショー出展となった日産でしたが、北米日産のダン・モーンケ シニアバイスプレジデントはこの問題への言及を避け、新モデルの紹介と北米でのビジネスについての発言にとどめていました。

最後に

本記事では、日産のマキシマ&ムラーノの最新情報をお届けしました。

もっとロサンゼルスモーターショー2018について知りたい方は下記記事も合わせてご覧ください。

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。


【東京オートサロン2019】開催概要 コンパニオン 出展社情報ほか随時更新!

【東京オートサロン2019】開催概要 コンパニオン 出展社情報ほか随時更新!

カスタムトレンドをけん引している東京オートサロン。東京オートサロン2019が1月11日~13日、幕張メッセにて開催されます。2019年のオートサロンはどんな内容になるのでしょうか。東京オートサロン2019の最新情報をまとめています。随時更新いたします!【12月10日更新】


日産のスーパーカー!GT-Rに2019年モデル登場!ベース価格は約1130万円

日産のスーパーカー!GT-Rに2019年モデル登場!ベース価格は約1130万円

日産のGT-Rに2019年モデルが登場です。日産の米国部門はGT-Rの2019年モデルを発表しました。米国でのベース価格は9万9990ドル(約1130万円)とのことです。どういった部分が刷新されたのでしょうか。


【ロサンゼルスモーターショー2018】アウディ e-tronGT コンセプト初公開

【ロサンゼルスモーターショー2018】アウディ e-tronGT コンセプト初公開

ロサンゼルスモーターショー2018でワールドプレミアされたアウディ e-tronGT コンセプト。アウディは2018年9月にブランド初の市販EV『e-tron』を公開しましたが、e-tron GTコンセプトは、4ドアのEVスポーツカーになっています。そして2019年夏公開の映画『アベンジャーズ4』にも起用されています。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。