目次へ戻る

【ロサンゼルスモーターショー2018】マツダ3/アクセラ セダン&ハッチバック初公開

【ロサンゼルスモーターショー2018】マツダ3/アクセラ セダン&ハッチバック初公開

マツダは、ロサンゼルスモーターショー2018で新型『マツダ3』(日本名『アクセラ』)を世界初公開しました。北米モデルのボディタイプはハッチバックとセダンの2種類を用意しています。新型エンジン「SKYACTIV-X」の採用もあって、今大注目のアクセラ新型に迫りました。


【ロサンゼルスモーターショー2018】マツダ3/アクセラ セダン&ハッチバック初公開

マツダは、ロサンゼルスモーターショー2018で新型『マツダ3』(日本名『アクセラ』)を世界初公開しました。

最量販車種として、マツダのブランド認知を全世界で牽引してきた同モデルが約5年ぶりに刷新とのことで注目度の高い新型マツダ3(アクセラ)。

マツダ3(アクセラ)の、北米モデルのボディタイプはハッチバックとセダンの2種類が用意されています。

新型マツダ3は、深化した「魂動デザイン」、新型エンジン「SKYACTIV-X」、新世代車両構造技術「SKYACTIV ビークルアーキテクチャー」などを採用。

マツダの最新トピックを余すところなく搭載した、新世代商品群の皮切りとなるモデルに仕上がっています。

マツダ3(アクセラ)新型 ハッチバック 最新情報

ハッチバックは、2017年の東京モーターショーなどで展示された『魁コンセプト』ほぼそのままと言えるデザイン。

無駄のない、なめらかな曲線が美しい最新の魂動デザインが特徴となっています。

ボディサイズは全長4459×全幅1797×全高1440mm。エンジンは「SKYACTIV-G 1.5」「SKYACTIV-G 2.0」「SKYACTIV-G 2.5」「SKYACTIV-D 1.8」「SKYACTIV-X」の5種を用意。

トランスミッションは、6速ATと6速MTを設定します。

マツダ3(アクセラ)新型 ハッチバック エクステリア画像

マツダ3(アクセラ)新型 ハッチバック インテリア画像

マツダ3(アクセラ)新型 セダン 最新情報

ボディサイズはハッチバックが全長4459×全幅1797×全高1440mmなのに対し、セダンが同4662×1797×1445mm。

先代と比べると全長が82mmロングになりました。

また、ハッチバック同様、新世代の「魂動デザイン」を採用しながら、ボンネットとトランクの高さを低く抑え、伸びやかなプロポーションになっています。

マツダ3(アクセラ)新型 セダン エクステリア画像

マツダ3(アクセラ)新型 セダン インテリア画像

マツダ3(アクセラ)新型 気になる!新型エンジンSKYACTIV-Xは?

新世代車両構造技術「SKYACTIV ビークルアーキテクチャー」に組み合わせられるパワートレインは、「SKYACTIV-G 1.5」「SKYACTIV-G 2.0」「SKYACTIV-G 2.5」「SKYACTIV-D 1.8」そして注目の「SKYACTIV-X」です。

ただし、SKYACTIV-Xの詳細スペックについては、2019年の各地での販売に合わせて徐々に明らかにされるとのこと。

最後に

本記事では、マツダのマツダ3(アクセラ)新型の最新情報をお届けしました。

もっとロサンゼルスモーターショー2018について知りたい方は下記記事も合わせてご覧ください。

関連する投稿


トヨタのマークXの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価は

トヨタのマークXの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価は

マークXはトヨタ自動車がマークⅡの実質の後継車として、2004年より製造販売しているセダンです。 スタイリッシュな外観とスポーティな走りを得意としており、普通のまじめなセダンとは一線を画します。本記事ではそんなマークXについてまとめています。


【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

レクサスは、4月16日に開幕した上海モーターショー2019で、レクサスブランド初となるミニバンタイプの新型車『LM』(LM300h)を世界初公開しました。大注目のLMの最新情報について見ていきましょう。最新のエクステリア画像・インテリア画像も満載です。そして一番気になるポイント…日本導入はあるんでしょうか?


マツダのフラッグシップモデル!アテンザワゴンの魅力とは

マツダのフラッグシップモデル!アテンザワゴンの魅力とは

発売から6年が経ち、そして2018年には大幅なマイナーチェンジによってさらに熟成へと進歩を遂げたマツダのフラッグシップモデルアテンザ。あえてフルモデルチェンジをせず作り上げた内外装のデザインの完成度、そしてガソリンエンジンとディーゼルエンジンの特性や違いに至るまでマツダのこだわり抜いたアテンザの魅力をお伝えします。


トヨタ アリオン|中古車価格、燃費や口コミ・評価を紹介

トヨタ アリオン|中古車価格、燃費や口コミ・評価を紹介

トヨタのセダン「アリオン」の歴代モデルを性能や燃費、中古価格ごとにまとめてみました。 今後、購入を検討されている方は是非参考にしてください。


【ニューヨークモーターショー2019】スバルのアウトバック 新型発表へ

【ニューヨークモーターショー2019】スバルのアウトバック 新型発表へ

スバルの米国部門は4月10日、米国で4月17日に開幕するニューヨークモーターショー2019において、新型『アウトバック』(日本名:『レガシィ アウトバック』に相当)を初公開すると発表しました。


最新の投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方も少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。


プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスに搭載されているバッテリー、実は2つあることをご存知でしたでしょうか? この記事では他の車とは一味違うプリウスのバッテリーについて、バッテリーが2つ搭載されているその理由や寿命、従来のガソリンバッテリーとの違いについても触れていきます。 また、プリウスのバッテリーが上がってしまうその原因とその対策についても紹介します。 最後に、プリウスのバッテリーの核心である駆動バッテリーと補機バッテリーについて、交換目安や充電方法などを軸に詳しく掘り下げます。