目次へ戻る

【Yahoo!検索大賞2018 クルマ部門】ジムニーが大賞に!他 候補車も

【Yahoo!検索大賞2018 クルマ部門】ジムニーが大賞に!他 候補車も

2018年12月5日、Yahoo!検索大賞の総合結果が発表されました。当記事ではクルマ部門にて大賞に輝いた車種の紹介と、中間発表時発表された車種について紹介しています。


Yahoo!検索大賞とは?

2018年12月5日、2014年より創設され、毎年開催されているYahoo!検索大賞の総合結果が発表されました。

この「Yahoo!検索大賞」は、1年間を通じ、多くの人に支持され、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や、作品、製品等を部門毎に賞を授与するアワードです。

集計期間は2018年1月1日~2018年11月1日。
対象となる部門は下記となっています。

パーソンカテゴリー 大賞+10部門
俳優部門賞 / 女優部門賞 / お笑い芸人部門賞 / アスリート部門賞 / モデル部門賞 / ミュージシャン部門賞 / アイドル部門賞 / 声優部門賞 / 作家部門賞 / スペシャル部門賞

カルチャーカテゴリー 6部門
アニメ部門賞 / 映画部門賞 / ゲーム部門賞 / 小説部門賞 / ドラマ部門賞 / 流行語部門賞

プロダクトカテゴリー 7部門
飲料部門賞 / お取り寄せ部門賞 / 家電部門賞 / クルマ部門賞 / コスメ部門賞 / 食品部門賞 / スイーツ部門賞

ローカルカテゴリー 47部門
47都道府県別の部門で表彰

Yahoo!検索大賞 クルマ部門はスズキ ジムニーが大賞授与!

2018年1月1日~2018年11月1日の間、昨年と比較し、多くの人から支持を集め、検索回数が最も急上昇した車種はスズキの「ジムニー」となりました。

Yahoo!は、検索回数が急上昇した理由について「軽四輪駆動で本格的なオフロードを走れるモデルとして人気が高く、熱狂的なファンも多いスズキのジムニーが20年ぶり、4代目となるモデルチェンジを発表。ワイド版の『ジムニーシエラ』も同時に発表され注目を集めました」と記載。

一緒に検索されたワードとして「新型」「燃費」「シエラ」があげられています。

新型ジムニー、ジムニーシエラの詳細情報については、下記よりご覧下さい。

中間結果発表時は3分の2がスズキ車だった!

2018年8月2日には、中間結果が発表されておりクルマ部門の上位3車種も発表されました。

その車種が

トヨタ「クラウン」
スズキ「クロスビー」

と、今回対象授与の「ジムニー」でした。

スズキはクルマ部門2度目の受賞

ちなみに、Yahoo!検索大賞創立である2014年のクルマ部門の大賞もスズキ車「ハスラー」が大賞授与しています。

スズキ ハスラーについての詳細はこちらから

【最後に】余談

前回の中間発表時の記事にて

中間発表では、上位3つをスズキが2つ占める結果となっていますが、果たして12月に発表される大賞ではどうなるか?流行語部門では「大迫、ハンパないって」などが上位に来ていますが、このままスズキがハンパない結果を残せるか否か、販売台数と共に注目したいと思います。

と記載させていただきましたが、流行語部門でも無事(?)「大迫、ハンパないって」が大賞を授与し、スズキもハンパない結果を残すかたちとなりました。

販売台数の変動が激しかったようにも思える2018年。

別途、記事にしますが販売台数が大きく変わった車種や、年間を通じた販売台数トップ車種などが気になりますね。

関連するキーワード


スズキ 車種情報 ジムニー

関連する投稿


【2019-20年登場か】スズキのアルト&アルトワークス次期型登場

【2019-20年登場か】スズキのアルト&アルトワークス次期型登場

スズキの軽自動車『アルト』、及び高性能モデル『アルトワークス』次期型に関する情報を入手しました。次期型でどんな進化を見せてくれるのでしょうか。注目です。


スズキのコンパクトカー バレーノ改良新型登場 バレーノってどんな車?

スズキのコンパクトカー バレーノ改良新型登場 バレーノってどんな車?

スズキのインド部門、マルチスズキは、改良新型『バレーノ』(Suzuki Baleno)のティザーイメージを公開し、同車の予約受注を開始すると発表しました。みなさんはこのバレーノ、ご存知でしょうか。本記事ではバレーノ改良新型の最新情報と改めてバレーノについてまとめています。


【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

あそこもここもむこうもジムニー。東京オートサロン2019では、様々なブースにてカスタマイズされたジムニーが展示されていましたね。本記事ではそんな熱い視線を集めたジムニーをまとめています。


スズキのエスクードが一部改良!安全性能の向上 価格は約265万円

スズキのエスクードが一部改良!安全性能の向上 価格は約265万円

スズキは、コンパクトSUV『エスクード』を一部仕様変更し、予防安全技術「スズキセーフティサポート」を充実させて12月21日より発売しています。本記事は新しくなったエスクードについてまとめました。


【東京オートサロン2019】ジムニーがあのメルセデスAMG風に変身!?

【東京オートサロン2019】ジムニーがあのメルセデスAMG風に変身!?

ドレスアップパーツなどを手掛けるダムドですが、東京オートサロン2019にて新型『ジムニー』と『CX-8』のデモカーを初公開します。このジムニーは昨年8月にCG画像のみ公開し、話題を集めていました。なんと見た目がメルセデスAMG風になる?いやいや、ランドローバーのディフェンダー風?気になる情報をまとめました。


最新の投稿


クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

世の中には、インジェクション攻撃、インジェクション成形、インジェクションステーキなど、インジェクションと名の付くものはたくさんありますが、ここで取り上げるインジェクションとはフューエルインジェクション(Fuel Injection System)。ガソリンエンジンの燃料噴射装置です。その仕組みと役割、歴史について説明しています。


【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。


車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

ターボ車に取り付けるターボタイマー。ターボ車に長く乗ってある人であれば役割や必要性について理解していると思いますが、これから初めてターボ車に乗る方やNA車(非ターボ車)に乗っている方にとっては、どのような役割なのかご存知でない方も多いもではないでしょうか?今回はターボタイマーの必要性から取り付け方や費用、使い方について紹介していきます。


ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレー初のSUV、それが『ベンテイガ』です。ベンテイガは2016年から発売されています。2000万円以上もする高級SUVのため、なかなか見る機会は少ないかもしれないこの一台。本記事ではベンテイガについてまとめています。


トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月13日に、新型『カローラ』(Toyota Corolla)シリーズの詳細を発表しました。日本で発売されたハッチバック(日本名:『カローラスポーツ』)だけでなく、ワゴン、4ドアセダンと、3種類のボディタイプが欧州では設定されるとのことです。