目次へ戻る

【Yahoo!検索大賞2018 クルマ部門】ジムニーが大賞に!他 候補車も

【Yahoo!検索大賞2018 クルマ部門】ジムニーが大賞に!他 候補車も

2018年12月5日、Yahoo!検索大賞の総合結果が発表されました。当記事ではクルマ部門にて大賞に輝いた車種の紹介と、中間発表時発表された車種について紹介しています。


Yahoo!検索大賞とは?

2018年12月5日、2014年より創設され、毎年開催されているYahoo!検索大賞の総合結果が発表されました。

この「Yahoo!検索大賞」は、1年間を通じ、多くの人に支持され、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や、作品、製品等を部門毎に賞を授与するアワードです。

集計期間は2018年1月1日~2018年11月1日。
対象となる部門は下記となっています。

パーソンカテゴリー 大賞+10部門
俳優部門賞 / 女優部門賞 / お笑い芸人部門賞 / アスリート部門賞 / モデル部門賞 / ミュージシャン部門賞 / アイドル部門賞 / 声優部門賞 / 作家部門賞 / スペシャル部門賞

カルチャーカテゴリー 6部門
アニメ部門賞 / 映画部門賞 / ゲーム部門賞 / 小説部門賞 / ドラマ部門賞 / 流行語部門賞

プロダクトカテゴリー 7部門
飲料部門賞 / お取り寄せ部門賞 / 家電部門賞 / クルマ部門賞 / コスメ部門賞 / 食品部門賞 / スイーツ部門賞

ローカルカテゴリー 47部門
47都道府県別の部門で表彰

Yahoo!検索大賞 クルマ部門はスズキ ジムニーが大賞授与!

2018年1月1日~2018年11月1日の間、昨年と比較し、多くの人から支持を集め、検索回数が最も急上昇した車種はスズキの「ジムニー」となりました。

Yahoo!は、検索回数が急上昇した理由について「軽四輪駆動で本格的なオフロードを走れるモデルとして人気が高く、熱狂的なファンも多いスズキのジムニーが20年ぶり、4代目となるモデルチェンジを発表。ワイド版の『ジムニーシエラ』も同時に発表され注目を集めました」と記載。

一緒に検索されたワードとして「新型」「燃費」「シエラ」があげられています。

新型ジムニー、ジムニーシエラの詳細情報については、下記よりご覧下さい。

中間結果発表時は3分の2がスズキ車だった!

2018年8月2日には、中間結果が発表されておりクルマ部門の上位3車種も発表されました。

その車種が

トヨタ「クラウン」
スズキ「クロスビー」

と、今回対象授与の「ジムニー」でした。

スズキはクルマ部門2度目の受賞

ちなみに、Yahoo!検索大賞創立である2014年のクルマ部門の大賞もスズキ車「ハスラー」が大賞授与しています。

スズキ ハスラーについての詳細はこちらから

【最後に】余談

前回の中間発表時の記事にて

中間発表では、上位3つをスズキが2つ占める結果となっていますが、果たして12月に発表される大賞ではどうなるか?流行語部門では「大迫、ハンパないって」などが上位に来ていますが、このままスズキがハンパない結果を残せるか否か、販売台数と共に注目したいと思います。

と記載させていただきましたが、流行語部門でも無事(?)「大迫、ハンパないって」が大賞を授与し、スズキもハンパない結果を残すかたちとなりました。

販売台数の変動が激しかったようにも思える2018年。

別途、記事にしますが販売台数が大きく変わった車種や、年間を通じた販売台数トップ車種などが気になりますね。

関連するキーワード


スズキ 車種情報 ジムニー

関連する投稿


スズキのスペーシアに SUV風のスペーシアギア登場!発売は12月

スズキのスペーシアに SUV風のスペーシアギア登場!発売は12月

人気の軽ハイトワゴン、スズキのスペーシアに、SUV風が登場する!?という情報が飛び込んできました。クロスオーバーSUVな装いの、その名も「スペーシア ギア」。本記事ではスペーシアギアの今明らかになっている最新情報をまとめています。


【カッコカワイイ】四角くてかくかくしたキュービックな車たち

【カッコカワイイ】四角くてかくかくしたキュービックな車たち

セダンも、クーペも、みんな違ってみんないいけど、やっぱり僕は私はかくかくした四角い車が好きだ!そんな人はいませんか?本記事ではそんな貴方のために、新車で購入できる四角い車をまとめてみました。思わず欲しくなってしまうこと間違いなし!


スズキ ジムニー&ジムニーシエラグッドデザイン賞金賞受賞! 過去の受賞車も!

スズキ ジムニー&ジムニーシエラグッドデザイン賞金賞受賞! 過去の受賞車も!

スズキの人気SUV、ジムニー&ジムニーシエラが「2018年グッドデザイン賞」の「グッドデザイン金賞」を受賞しました。いったいどんな点が決め手になったのか?また、過去に金賞を受賞した車についてもまとめています。


日本カー・オブ・ザ・イヤーのノミネート車27台が発表!栄冠はどのクルマに!?

日本カー・オブ・ザ・イヤーのノミネート車27台が発表!栄冠はどのクルマに!?

今年一番のクルマを決める「第39回2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」のノミネート車が31日に発表されました。国産、輸入車16ブランド、合計27台がラインアップされました。また、本命視していたスズキ『ジムニー』が辞退して混戦模様になりそうです。詳しく見ていきましょう!


【2018年版】120万円出せば購入できる!!!オススメの新車まとめ

【2018年版】120万円出せば購入できる!!!オススメの新車まとめ

できるだけ安くで、でも良い新車を買いたい!絶対妥協はイヤ!という人に読んでいただきたい第2弾。本記事では120万円出せば購入できるオススメの新車をまとめています。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。