目次へ戻る

【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

あそこもここもむこうもジムニー。東京オートサロン2019では、様々なブースにてカスタマイズされたジムニーが展示されていましたね。本記事ではそんな熱い視線を集めたジムニーをまとめています。


【東京オートサロン2019】大量!カスタマイズされたジムニーまとめ

あそこもここもむこうもジムニー。東京オートサロン2019では、様々なブースにてカスタマイズされたジムニーが展示されていましたね。本記事ではそんな熱い視線を集めたジムニーをまとめています。

スズキ ジムニーサバイブ&ジムニーシエラピックアップ

ジムニーサバイブ

ジムニーシエラピックアップ

メーカーのスズキも、ジムニーとシエラのカスタマイズモデルを各1台ずつ展示していました。

このうちシエラの方は、ピックアップに改造した「ピッアップスタイル」と名付けられたモデル。一方のジムニーは、「ジムニーサバイブ」と名付けられたもの。


ピックアップに改造されたシエラは、顧客からの潜在的ニーズがあるということで、リアエンドに同社の軽トラック、キャリーのトラックベッドを取り付け、リアルウッドをその側面に張り付けて、それらしさを演出したモデル。ドライバーズシート背後にも、ものを置けるスペースが用意されて、イメージとしては『スーパーキャリー』のようでもある。

一方のジムニーはサバイブと名付けられているものの、インテリアは完全にアウトドアアミューズメント満載の仕様で、そのままキャンプにでも行きたくなるような改造が施されていた

ダムド まさにミニGクラス?!カスタムモデル「Little G.」と「litte D.」

ダムド Little G.(東京オートサロン2019)

ダムド Little G. シエラ(東京オートサロン2019)

エアロパーツメーカー DAMD(ダムド)は、幕張メッセで開催された東京オートサロン2019にて、スズキ『ジムニー』とそれをベースにしたコンパクトカー『ジムニーシエラ』のカスタムモデル「Little G.」と「litte D.」を出展しました。

Little G.は、“ベイビーG”と呼びたくなる風体で、大きさは本物の2/3程度。

Gとはもちろん、ドイツの名門ブランドが手掛ける人気のクロスカントリーカーである。カスタマイズキットを装着することで、ジムニーのが“小さなG”になってしまうのだ。

このカスタマイズキットは、今年の春に発売を予定。オーバーフェンダーもセットされるが、保安基準に適合し構造変更なしに装着が許される範囲内のタイプを採用。ジムニー(軽自動車)は軽自動車登録の範囲内でさりげなく、ジムニーシエラ用は標準装着品よりもさらに幅を広げた、かなり張り出しの大きな力強いデザインを組み合わせる。

また隣には「litte D.」と呼ぶ別デザインのジムニーも展示されていた。こちらは、英国の名門であるあのクルマに似ている。

日本自動車大学校NATS ピックアップ+トレーラー仕様

日本自動車大学校NATSは、東京オートサロン2019にて、新型スズキ『ジムニー』のカスタマイズカーを出展しました。

『NATS JIMNY ADVENTURE』と名付けられたそのジムニーは、ピックアップ+トレーラー仕様にカスタマイズされ、存在感を放っていました。

後ろを見ると、トレーラーが牽引されており、このトレーラーもお手製です。

フレームはボート用トレーラーのものを流用していますが、“ハコ”の部分は学生たちが手がけたものなんだとか。

R31 HOUSE モンスタートラックに進化

東京オートサロン2019において、R31 HOUSEは、新型ジムニーシエラのモンスタートラックを展示しました。

同社のブースがある北ホールでひときわ存在感を放っているこの一台。

R31 HOUSEはその名の通り日産のR31型『スカイライン』を取り扱ういわば専門ショップ。その同社がどうしてジムニーのモンスタートラックを製作したのかと、柴田達寛代表取締役に伺うと「ラジコンカーのプロモーションです」との回答。

実はR31 HOUSEはラジコンカーの開発・販売も手がけている。新柄ジムニーが登場した時、柴田氏がそのスタイリングに惚れてラジコンカーの製作を決意。同時に実車も作ったらどうかと“ノリ”で製作したとのこと

ジムニー&ジムニーシエラが気になった方はこちらの記事もどうぞ

関連する投稿


【ジュネーブモーターショー2019】トヨタのアイゴに特別モデル登場

【ジュネーブモーターショー2019】トヨタのアイゴに特別モデル登場

トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、『アイゴ』(Toyota AYGO)の「x-style」と「x-cite」を初公開すると発表しました。みなさんはこのアイゴ、ご存知ですか?


【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。


【ジュネーブモーターショー2019】三菱のASX(RVR)改良新型 エクステリア刷新!

【ジュネーブモーターショー2019】三菱のASX(RVR)改良新型 エクステリア刷新!

三菱の人気SUV、ASX(日本名RVR)に2020年モデルが登場します。ジュネーブモーターショー2019にて世界初公開とのこと。今回の改良では、エクステリアデザインが大幅刷新されています。最新情報をまとめています。


【シカゴモーターショー2019】スバル レガシィ セダン新型デビュー!

【シカゴモーターショー2019】スバル レガシィ セダン新型デビュー!

SUBARU(スバル)は米国シカゴで開催中のシカゴモーターショー2019で、フラッグシップセダンの新型『レガシィ』(米国仕様、2020年型)を世界初公開しました。1989年に初代が誕生したレガシィは、今回のフルモデルチェンジで7代目となります。


【ジュネーブモーターショー2019】君の名はカンガルー。電動ハイパーSUV爆誕

【ジュネーブモーターショー2019】君の名はカンガルー。電動ハイパーSUV爆誕

ジョルジェット・ジウジアーロ氏が率いるGFGスタイルは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、電動ハイパーSUV『カンガルー』(GFG Style Kangaroo)を初公開すると発表しています。カンガルーとはいったい…。


最新の投稿


クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

世の中には、インジェクション攻撃、インジェクション成形、インジェクションステーキなど、インジェクションと名の付くものはたくさんありますが、ここで取り上げるインジェクションとはフューエルインジェクション(Fuel Injection System)。ガソリンエンジンの燃料噴射装置です。その仕組みと役割、歴史について説明しています。


【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。


車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

ターボ車に取り付けるターボタイマー。ターボ車に長く乗ってある人であれば役割や必要性について理解していると思いますが、これから初めてターボ車に乗る方やNA車(非ターボ車)に乗っている方にとっては、どのような役割なのかご存知でない方も多いもではないでしょうか?今回はターボタイマーの必要性から取り付け方や費用、使い方について紹介していきます。


ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレー初のSUV、それが『ベンテイガ』です。ベンテイガは2016年から発売されています。2000万円以上もする高級SUVのため、なかなか見る機会は少ないかもしれないこの一台。本記事ではベンテイガについてまとめています。


トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月13日に、新型『カローラ』(Toyota Corolla)シリーズの詳細を発表しました。日本で発売されたハッチバック(日本名:『カローラスポーツ』)だけでなく、ワゴン、4ドアセダンと、3種類のボディタイプが欧州では設定されるとのことです。