目次へ戻る

BMWの7シリーズ改良新型が登場!表情刷新でグリルも大型に!

BMWの7シリーズ改良新型が登場!表情刷新でグリルも大型に!

BMWは1月16日、改良新型『7シリーズ』(BMW 7 series)を本国で発表しました。現行7シリーズがデビューからおよそ3年半を経て、初の本格改良を受けています。最新情報をお届けいたします!


BMWの7シリーズ改良新型が登場!表情刷新でグリルも大型に!

BMWは1月16日、改良新型『7シリーズ』(BMW 7 series)を本国で発表しました。現行7シリーズがデビューからおよそ3年半を経て、初の本格改良を受けています。最新情報をお届けいたします!

BMWの7シリーズとは

BMWの7シズリーズとは、BMWが手掛ける大型高級セダンです。
4~5人乗りの大型セダンで、ライバルはメルセデスベンツのSクラスや、ジャガーのXJなど。最近ではアウディA8なども挙げられます。

現行モデルは第6世代目で、2015年に発売されました。

どこが変わった?BMW 7シリーズ 改良新型

BMW 7シリーズ 改良新型 エクステリア画像

BMW 7シリーズ 改良新型 インテリア画像

BMW 7シリーズ 改良新型 グリルが大型に

7シリーズ改良新型には、新デザインの大型フロントグリルが採用されています。

これは、ブランド最上級SUVとして登場した『X7』に続くもので、フラッグシップサルーンの7シリーズらしい堂々のデザインになっています。

ヘッドライトやテールライトも新デザインとなり、最新のLED技術が組み込まれます。

BMW 7シリーズ 改良新型 BMWライブコクピットプロフェッショナル搭載

標準装備となる「BMWライブコクピットプロフェッショナル」は、ステアリングホイールの向こう側に組み込まれた12.3インチサイズのデジタルメーターパネルと10.25インチサイズのコントロールディスプレイで構成されています。

このフルデジタルコクピットには、「BMWオペレーティングシステム7.0」が採用。

これはメーターパネルとコントロールディスプレイの間で、完全に統合されたデジタル表示を実現するもので、より的確にドライバーそれぞれの好みに合わせた操作を可能にします。

BMW 7シリーズ 改良新型 先進運転支援システム採用

改良新型7シリーズには、最新のドライバーアシスタンシステムが数多く用意されます。

ステアリング&レーンコントロールアシスト、リバースアシスト付きパーキングアシストを含むドライビングアシストプロフェッショナルによって、自動運転の実現に向けた最新技術を提示します。

中核グレードの「750i xDrive」には、4.4リットルV型8気筒ガソリンエンジンが搭載される。最大出力は530hp/5500~6000rpm、最大トルクは76.5kgm/1800~4600rpmを引き出す。幅広い回転域で最大トルクを得られ、推進力が長く持続するため、快適なクルージングが可能となった。改良された8速AT「ステップトロニック」は、ギア比の幅を拡張するとともに、油圧制御システムが最適化されることで、走行状況に応じたシフトチェンジがより正確かつ俊敏に行われ、効率性と快適性を引き上げた。駆動方式は4WDの「BMW xDrive」で、0~100km/h加速は4秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備えている。

最後に

本記事では、新しくなったBMWの大型高級セダン、7シリーズについてご紹介しました。

もっとBMWについて知りたいという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


BMW 車種情報 セダン

関連する投稿


映画でも大活躍! BMW M5┃新型車のスペックや燃費など一覧

映画でも大活躍! BMW M5┃新型車のスペックや燃費など一覧

欧州車のカテゴライズで言うところのEセグメントの、ベンチマーク的な車種であるBMW5シリーズ。そのBMW5シリーズの高性能モデルと位置付けられるのがBMWM5です。2018年に公開された映画『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』のコラボレーションモデルも発売された、スタイリッシュなM5の魅力をお伝えします。


ロードスターとは?国産・外車のロードスターまとめ

ロードスターとは?国産・外車のロードスターまとめ

ロードスターといえば、日本ではマツダのロードスターが最初に思い浮かぶことでしょう。しかし、海外では同じロードスターの名前を冠する車があるのをご存知でしょうか。ロードスターとはいったい何を意味するのか?日本と海外のロードスターの違いとは?価格・中古車価格は?などと気になる疑問についていくつか例を挙げて紹介していきます。


トヨタ セダンのハイブリッド車 SAI 中古車価格まとめ

トヨタ セダンのハイブリッド車 SAI 中古車価格まとめ

トヨタ SAIといえば、プリウスに次いで2車種目のハイブリッド専用の車です。現在は生産を終了していますが、高級車としての乗り心地や静寂性、ボディ剛性は高く今でも人気がある車といえます。今回は、トヨタ SAIの中古価格をまとめましたので一緒に見ていきましょう。


日産のセダンシルフィ ブルーバードから、シルフィへ┃歴史やスペック

日産のセダンシルフィ ブルーバードから、シルフィへ┃歴史やスペック

シルフィは日産のセダンです。2000年~2009年にかけて販売されたシルフィ(日本名 ブルーバードシルフィ)は世界各国で生産販売され、その後国内でもシルフィの名で現在も販売されています。本記事では、日産のセダン、シルフィについて紹介します。


トヨタ アベンシス中古車価格まとめ

トヨタ アベンシス中古車価格まとめ

トヨタ アベンシスは、欧州でつくられているセダンの乗用車です。様々な環境下での安定した走行性能を特徴としています。今回はアベンシスがどういう車なのか、中古価格はどのくらいなのかを見ていきます。


最新の投稿


200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

ジャガーは錦織圭がアンバサダーを務めている輸入車です。ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、現在はランドローバーと同様にインドのタタ・モーターズ傘下となっています。自動車メーカーの中で、歴史が古いメーカーの1つでもあります。今回は、ジャガーの歴史や中古車についてまとめています。


200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

今も変わらず「ミニ」は大人気の車です。これからミニの購入を考えて気になっている方も多くいる事でしょう。今回は、車の購入がはじめてという方でも分かりやすくミニ選びができるよう、ミニとはどのような車なのか解説し、200万円以下で買えるミニの中古車を4選紹介します。


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。


コンパクトカーのマツダ ベリーサ┃スペックや特徴、中古価格や燃費など総まとめ

コンパクトカーのマツダ ベリーサ┃スペックや特徴、中古価格や燃費など総まとめ

国内専用だった「マツダ ベリーサ」の特徴や魅力的なところから性能スペックや燃費、中古車価格などをご紹介します。もう一台車を増やしたい、安いコンパクトカーが欲しいとお考えの方は是非ご覧ください。


日産 エクストレイルのディーゼルモデル┃スペックや中古車価格、燃費・性能ほか

日産 エクストレイルのディーゼルモデル┃スペックや中古車価格、燃費・性能ほか

日産の「エクストレイル」には2015年までディーゼルモデルが発売されていました。また、エクストレイルクリーンディーゼルは中古車も豊富にあります。そのディーゼル車の紹介と特徴などをまとめてみました、中古で購入したい方は是非参考にしてください。