目次へ戻る

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。


【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。

いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 ダイナミックシールドを採用

新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を取り入れ、縦型のマルチLEDヘッドライトとLEDポジションランプを採用しました。

一目で新型と分かる特徴的なエクステリアになっています。

リヤコンビネーションランプはリヤゲートガーニッシュと連続性を持たせ、テールランプを外側まで光らせる特徴的なデザインとし、ワイド感や安定感を表現しました。

ボディカラーは歴代デリカが採用してきたグリーンを継承し「エメラルドブラックパール」を新たに開発しました。

デリカらしさを引き立てる2トーンの「エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック」をテーマカラーにしています。

先代のデリカD:5

知りたい!ダイナミックシールドとは

三菱 エクスパンダー

ダイナミックシールドとは、人と車を守る機能を表現した三菱車のフロントデザインコンセプトです。

ちなみに、みんなそっくりそのまま同じ顔…というわけでもなく、三菱の車種ごとに最適なダイナミックシールドが導入されているんです。

三菱の車を見かけたら、ぜひその顔をじっくり見てみてください。

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 スペック・燃費・ボディサイズ他

 
【三菱 デリカD:5】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,800×1,795×1,875mm(ホイールベース:2,850mm)
最大乗車定員7~8名
車両重量1,090kg
燃費JC08モード:13.6km/L
エンジン種類DOHC 16バルブ・4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)107kW(145PS) /3,500rpm
最大トルク(N・m/rpm)380N·m (38.7kgf·m) /2,000rpm
タンク容量 64L
駆動方式4WD
トランスミッション8速スポーツモード A/T

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 エクステリア画像

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 インテリアも進化

インテリアでは、インストルメントパネルのデザインを一新。

運転しやすくダイナミックな直線基調で構成されたインストルメントパネルに、力強いサバ杢(原木が二又に分かれるサバ部分)柄の立体木目を採用し、機能性と上質さを兼ね備えています。

また、ステッチを施したソフトパッドや、削り出しの金属が持つ重厚なイメージのセレクトモードダイヤル、立体盤面によるメーターデザインなど、しっかり感と上質さを感じる仕上がりになっています。

シート生地は、動きのある幾何学柄で力強さと躍動感を表現し、エンボスを施した丈夫で上質な仕立てになっています。

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 インテリア画像

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 予防安全技術「e-Assist」を新規採用

加えて、予防安全技術「e-Assist」を新規採用し、衝突被害軽減ブレーキシステムや車線逸脱警報システム、レーダークルーズコントロールシステムなどにより、安全性を高めました。

車速感応オートドアロック(衝撃感知ドアロック解除システム付)、クローズ&ロック機構を採用、加えて、大画面10.1型ナビゲーションを新たにディーラーオプションで設定することで利便性を高めています。

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 パワートレイン

パワートレインは、2.2リットルコモンレール式DI-Dクリーンディーゼルターボエンジンと新開発の8速スポーツモードATを組み合わせ、よりパワフルかつ静かで滑らかな走りへと進化。

電子制御4WDには新たにヨーレイトフィードバック制御を追加。車両の旋回運動を的確に判断し、ハンドル操作に忠実な車両挙動を実現。

さらに、ディーゼルエンジンの排出ガスをクリーンに浄化する尿素SCRシステムを三菱自動車として初採用しています。

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 モダンデザインのアーバンギアも

さらに新型デリカD:5では、洗練されたモダンなデザインの「アーバンギア」を新規設定しました。

エクステリアは専用デザインのソリッドかつクリーンなフロントメッキグリルと、ワイド感と安定感のあるフロントバンパー、ドアガーニッシュにより、ダイナミックな塊感を表現しています。

また、マフラーの切り欠きを廃したリヤバンパーと、洗練されたイメージのリヤゲートガーニッシュ(クリア)を採用し、モダンでクリーンなスタイリングに。

インテリアはバール杢(根の近くの瘤こぶにできる希少価値の高い木目)を再現し、艶の高い青みの黒木目をアクセントに配しました。

アーバンギアは、フロントマスクも少し違いが見られますね

三菱のオールラウンドミニバン デリカD:5新型 新車価格は

価格は384万2640円から421万6320円です。

最後に

本記事では、三菱のデリカD:5新型の最新情報をまとめてお届けしました。

根強いファンが多いデリカD:5。気になっていた方はぜひ、今年からデリカD:5デビューしてみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


【7年ぶりの復活か】三菱の軽クロカン!パジェロミニ新型 はSUVになる?

【7年ぶりの復活か】三菱の軽クロカン!パジェロミニ新型 はSUVになる?

気になるニュースが飛び込んできました。なんと三菱の軽クロカンパジェロミニが復活するかもしれないとのこと。三菱を代表する車のひとつ、パジェロの国内生産終了が決まって、悲しんでいる人も多い中、これは嬉しいニュースですね。本記事では三菱の軽クロカン・パジェロミニ復活の最新情報はもちろんのこと、パジェロミニとはどういう車であったのか、について触れています。


【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP 9!

【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP 9!

自動車業界の中で1、2を争う人気のミニバンですが、今では使い勝手の良いファミリーに人気のタイプから高級志向のミニバンまで幅広いタイプのミニバンが存在します。この記事ではどんなミニバンが人気で売れたのか、ランキング形式でお送りします。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【3月27日更新】


車内空間の広さが特徴のミニバン! ホンダ オデッセイ ハイブリッド

車内空間の広さが特徴のミニバン! ホンダ オデッセイ ハイブリッド

ホンダ オデッセイ ハイブリッドは運転していて楽しく、燃費が最高に良いハイブリッド車です。乗り心地、シートの座り心地も大変良いので長時間の運転でも疲れる事はありません。また、シートを倒すと心地よい眠りに誘われます。今回はそんなホンダ オデッセイ ハイブリッドについて掲載します。


車中泊もできる!トヨタ グランドハイエース┃特徴等を解説!

車中泊もできる!トヨタ グランドハイエース┃特徴等を解説!

グランドハイエースを購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からずお悩みではないですか? 実は、グランドハイエースは大人数を乗せる事を検討している家族連れや旅行好きの人にはぴったりの車なんです! この記事では、グランドハイエースがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。


最新の投稿


【栃木県民おすすめ】栃木県で人気の道の駅 人気TOP10|温泉のある道の駅も!

【栃木県民おすすめ】栃木県で人気の道の駅 人気TOP10|温泉のある道の駅も!

栃木県には、餃子・いちご・日光東照宮など様々な名物がありますが、そうした栃木ならではの魅力とならんで道の駅も見所の一つです。それぞれの特色豊かな道の駅を訪れれば栃木県をもっと楽しめます。そこで、今回はそんな栃木県の人気がある道の駅TOP10を紹介します。思わず栃木に出かけたくなるランキング内容となりました。


【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット兵庫編┃デートや日帰り旅行にも

【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット兵庫編┃デートや日帰り旅行にも

関西でドライブに行くとなったらどこに行きますか?今回は、関西人の筆者が厳選した関西のドライブスポットを公開!定番スポットからちょっと穴場な場所までを一気に解説します。今回は兵庫編です。


【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット京都編┃デートや日帰り旅行にも

【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット京都編┃デートや日帰り旅行にも

関西でドライブに行くとなったらどこに行きますか?今回は、関西人の筆者が厳選した関西のドライブスポットを公開!定番スポットからちょっと穴場な場所までを一気に解説します。今回は京都編です。


池袋駅周辺のおすすめ駐車場 東口と北口編┃安いのは?無料もある?

池袋駅周辺のおすすめ駐車場 東口と北口編┃安いのは?無料もある?

埼玉県と東京を繋いでいる繁華街のある池袋。駅の東口も西口もにぎわっていますが、繁華街では駐車場を見つけるのも一苦労ではないでしょうか? 繁華街だけでなく、サンシャイン、labi、ジュンク堂と多くのスポットがあります。今回は池袋駅東口と北口の駐車場の最大料金や予約の有無も含めてご紹介していきます。


【パッシングの意味】後続車からの発信と対向車からの発信の場合で説明

【パッシングの意味】後続車からの発信と対向車からの発信の場合で説明

車の運転中、 対向車や後続車から「パッシング」を受けたことはありますか?特に後続車からのパッシングを受けると嫌な気分になってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、パッシングには様々な意味が込められています。こちらの記事では対向車からと後続車からパッシングされる場合のそれぞれの意味と正しいやり方や回数、道交法上違反にならないか否か等、パッシングに関する情報をまとめて掲載しています。